2014年08月19日

紫雲山 中山寺(中山観音) 【西国33-24】

 
○ 西国三十三所観音霊場 第二十四番


親しみやすく賑やかな観音様

入山料や拝観料はゼロというここらにしては素晴らしい札所ですが、車で行く場合の注意は専用駐車場が無いことです。更に周囲の路地は非常に狭く通りにくいので、見つけた駐車場にとっとと入れることをオススメします。ゲートが無いことから拝観時間は自由となって居ますが、納経所がオープンするのが9時からと、やや遅めなので要注意かも。狭い路地から大きな山門をくぐると、両側にも付属の寺院がいくつかあり、そのまま進むと2段階の石段があります。その石段脇にあるのは、何とエスカレーター。ココはお年寄りや妊婦の方が多いそうで、そのために設置されたとも聞きますが、珍しいですよね。境内や門前の雰囲気からして地元の方々に非常に親しまれている観音様のようです。






電車をご利用の方はこちらからスタートとなります


nisi33_24_01


道路反対側から見るとこんな感じ
山門前の道は非常に狭いです


nisi33_24_02


山門には定番の仁王様ですね


nisi33_24_03

nisi33_24_04


とりあえず山門をどんどん進みます


nisi33_24_05


ここにはなんとエスカレータとエレベータがあるようです


nisi33_24_06


ようやく本堂前到着


nisi33_24_07

nisi33_24_08

nisi33_24_09

nisi33_24_10

nisi33_24_11


何だか装飾がハデなんですよね


nisi33_24_12

nisi33_24_13

nisi33_24_14


賓頭盧様もいらっしゃいます


nisi33_24_15


本堂の左上にはひっそりと子授け地蔵


nisi33_24_16


更に上には太子堂と稲荷様


nisi33_24_17

nisi33_24_18


鎮守社をぐるりと回って多宝塔へ


nisi33_24_19

nisi33_24_20


せっかくなのでエスカレータを利用してみた


nisi33_24_21


通常はこちらをどうぞ


nisi33_24_22


この辺りは各種の堂が続きます
まずは閻魔堂から


nisi33_24_23


寿老人ですね


nisi33_24_24


続いて大黒様&千手観音チーム


nisi33_24_25


中の天井がびっくりするくらいハデな五百羅漢堂


nisi33_24_26

nisi33_24_27


此処から先は左右に院が連続します


nisi33_24_28


まずトップは成就院グループ


nisi33_24_29

nisi33_24_30

nisi33_24_31

nisi33_24_32


次は観音院グループ


nisi33_24_33

nisi33_24_34

nisi33_24_35


続いて華蔵院グループ


nisi33_24_36

nisi33_24_37

nisi33_24_38


そして寶蔵院グループ


nisi33_24_39

nisi33_24_40


ようやくラストに総持院グループ


nisi33_24_41

nisi33_24_42

nisi33_24_43

nisi33_24_44


何だか盛り沢山でした。
ゆっくり見ないと正直もったいない感じですね。







より大きな地図で 西国三十三所観音めぐり を表示
※写真、地図の位置等の間違いを発見した場合は連絡願います。※こっそり修正させていただきます。(^^ゞ

目次 >>> 西国三十三所観音めぐりインデックス




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 22:08| Comment(0) | 兵庫県の寺社 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください