2016年03月20日

日本一高い場所 富士山本宮浅間大社

 
隣 の 猫 耳 シ リ ー ズ


富士山山頂の神社は浅間大社の奥宮です


富士山本宮は富士山の山霊を鎮めるために建てられた神社ですね。よくTVでも映しだされる富士山山頂の神社は富士山本宮の奥宮です。本宮があるのは富士宮。ご存知富士宮やきそば発祥の地でもあります。車の場合は鳥居の前に駐車場がありますが台数は多くないようです。ここはやはり身延線利用がよろしいかと。

「Holiday」にも投稿しています
<目指せ富士宮やきそば!身延線制覇の旅>


さて今回はいつもの車ではなく、珍しく電車にて静岡県までやって来ました。同じフレーズを最近どこかで見掛けましたが気にしてはいけません。




ということで富士宮駅に到着。
富士宮といえばご存知「富士宮やきそば」の本拠地。
駅から出ても何も無いので改札を出たら正面にある無人観光案内で
「富士宮まち歩きマップ」を必ず手に入れて下さい。
富士宮まち歩きはもちろん、目指す富士山本宮浅間大社や富士宮やきそばの
店の場所を知る最重要なマップです。

santa_dx

santa_dx

santa_dx



せっかくですから旧商店街を通って行きましょうか。

santa_dx



途中、様々な誘惑があります。
メインイベントの富士宮やきそばをいただいて、余裕があれば是非。
静岡といえば魚が安くて旨いですよ~~~~~~~~。

santa_dx

santa_dx



いよいよ到着です。
二之鳥居周辺は駐車場になっていて、特に南側は大型バスが停まるので
運良く空いていたら迷わず写真を撮っておきましょう。
運悪くベストアングルが取れないとこうなります。

santa_dx



本来鳥居の右側この位置には富士山がどぉーんと見えるはず。
ほら、綺麗に見えますでしょう。
堂々として素晴らしい姿ですねーーー。
山裾だけ。

santa_dx



ところで、鳥居脇のお店で富士宮やきそばを頂くことが出来ます。
運良く空いていたら迷わず入って下さい。
その際、先に注文して代金を支払ってから席につくシステムなので注意を。

santa_dx

santa_dx

santa_dx



いよいよ浅間大社拝殿へと向かいます。
赤い鳥居からそれほど距離ないので気負わなくて結構です。

santa_dx

santa_dx

santa_dx



季節の折り、少々早い桜が咲いていました。

santa_dx



正面にドォーンと立ちはだかる楼門に入る前に手水へ。

santa_dx

santa_dx

santa_dx



楼門をくぐると正面が拝殿ですね。

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx



参拝後はいろいろ見て回ります。
奉納されている絵馬は当然富士山の絵柄でしょう。

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx



富士山本宮大社の御朱印帳は富士山の姿入り。
思わず衝動購入してしまいました。
御朱印はこちら。

santa_dx

santa_dx



浅間大社といえば池が有名らしいので行ってみます。
池の水は富士山からの湧き水で透明度が高く泳ぐ魚が浮いて見えます。
さらに御霊水として水を汲む場所もありました。
ペットボトルは有料で販売されているので安心です。

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx



湧玉池の赤い橋辺りにはハトがいっぱい。
余程餌付けされてるのか逃げるどころかジワリ接近してきます。
橋の上からの池は見どころの一つです。

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx



何故かすぐ下流で魚釣りしてる人も居ます。

santa_dx



ぐるり廻って再び楼門前に戻ってきました。
門の前にある池に鯉が泳いでいます。

santa_dx

santa_dx

santa_dx



楼門の左右を見忘れたので見てみると・・・・
誰でしょう?

santa_dx

santa_dx



さて、歩き回って具合よく腹がすいてきたので
富士宮やきそば第二ラウンドいきましょーか。
一之鳥居と二の鳥居の間に「お宮横丁」があり、
ここで標準的な富士宮やきそばを頂くことが出来ます。

santa_dx

santa_dx

santa_dx

santa_dx



実は富士宮駅と浅間大社の間にも名店が存在します。

santa_dx

santa_dx





隣の猫耳インデックス一覧


【近隣の関連記事】
<富山ブラックを食べるため、18きっぷで富山へ行ってきた> 富山北陸弾丸ツアーです




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 


posted by santa at 08:22| Comment(0) | 静岡県の寺社 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください