2017年04月26日

マヨカフェ@名古屋

 
tubu2
期間限定のマヨカフェに行ってきた
H0423_nagoya_118

3月1日はマヨネーズの日ということです。その日にちなんでキューピーのマヨカフェが期間限定でオープンしました。本来、そんな危険な店に行くはず無いのですが、何故だか行く事になってしまったのでした。




【Mini DATA】
マヨカフェ@名古屋
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区中区栄1丁目2−7(リッチモンドホテル納屋橋1F)
電話:

※2017年4月3日~30日迄の限定オープンです。




なんだかんだ言って到着したのが昼前の11時半頃。
ところが既になが~~~~い行列。
先が思いやられます。

H0423_nagoya_93

H0423_nagoya_95



ここで文句言っても始まらないので我慢強く待ちます。
お店の方をよく見てみると、いろいろ工夫が施されているようで。

H0423_nagoya_114

H0423_nagoya_115



じっと待つこと1時間以上、ようやく順番が来ました。
メニューがランチオンリーなので客が回転しないんですよね。
ところが、最初通された席は玄関の真ん前。
悪いことにドアがフルオープンのせいで足元が寒くて体調悪くなりそうなんです。
ドアを閉めてもらうか、席替えを頼むと忙しいから駄目だと言うんですね。
どうしても駄目ならこのまま帰ろうかと思ったらマネさんがオッケしたらしく、
無事寒くない席に変わったものの、あの寒い席は別の客が座ってるんですよね。
なんだかなー。
ということで注文はサラダのランチと、パスタのランチ。

H0423_nagoya_121

H0423_nagoya_122

テーブルにマヨボトルがドンと置かれているので追いマヨをたっぷりとw

H0423_nagoya_123

H0423_nagoya_120



一応風が当たらない席に変わったのですが、
店内基本的に冷えてるんです。
暖かなスープが有り難いのです。

H0423_nagoya_119



店内レジ近くには原寸大(?)キューピーが。
絶好の撮影スポットになっていました。

H0423_nagoya_124



テーブルのアンケートを記入したら粗品が貰えました。
皆手に持って出てきた袋はこれだったのです。

H0423_nagoya_132



一時間以上待ったのは久しぶりでした。
通常ならまず待ちません。
でもまぁ、美味しかったから許す。





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

名古屋市内の隠れた紅葉ライトアップスポット Holiday
名古屋 かつてデザイン博の会場だった白鳥庭園や東山植物園でのライトアップを紹介。

大須探検隊がゆく! 大須グルメ編 Holiday
名古屋 大須の楽しみ方は買い食いとグルメですよね。オススメのお店と食べ物を紹介します。

隅々まで探索!知ってるようで知らない鶴舞公園の素顔 Holiday
名古屋 一時期ポケGOで脚光を浴びた鶴舞公園。公園の中には何があるのでしょうか。

ぶらりと熱田神宮へ行ってみる
名古屋 気まぐれに早朝の熱田神宮とその周辺をぶらぶらと散策。

リニア・鉄道館に再度チャレンジ
名古屋 かつては満員で見れなかったリニア鉄道館ももうそろそろ空いている頃でしょ。

約40年振りに名古屋城天守閣へ上がるのだ
名古屋 今迄名古屋城内へは入っても天守閣に登らなかったんですね。

メーグルバスに乗ってトヨタ産業技術記念館へ行こう
名古屋 名古屋駅から名古屋城を経由して徳川園に至る便利な観光用路線バスを利用します。

名古屋のプラネタリウムはいつも満員
名古屋 名古屋市科学館と共に建て直された国内最大級というプラネタリウムはいまだ人気です。

イチローの地元、豊山と北名古屋周辺を探検
豊山 名古屋の真北に位置する豊山にはイチローの実家とイチロー展示館があります。


ポチっと押してくれると猫が喜びます



 
posted by santa at 00:40| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

木曽三川公園のチューリップ祭は予想以上でした

 
tubu2
快晴の空を睨んで木曽三川公園へと急いだ
H0415_hanami_36

木曽三川公園のチューリップが綺麗だという噂は以前から聞いてはいるのですが、何故だかその時期に木曽三川公園に行く縁がなく、何時も見逃していたのでした。今回はタイミングもバッチリ、天気も上々ということで行ってみることに。行き方は簡単なんですよ、揖斐川の堤防をひたすら延々と南下するだけ。木曽川側の駐車場に行くまでもなく、手前の北側駐車場にすんなりと入れました。花を見るならこの駐車場が一番便利なんです。




【Mini DATA】
木曽三川公園
所在地:〒503-0625 岐阜県海津市海津町油島255−3
電話:0584-54-5531





園内に入るといきなり一面のチューリップ。
こんなにきれいに咲いているとは思いもよりませんでした。
ただ、品種によっては既に終わってるものもあり、終わった花は切り取られ、
緑色のアクセントになっています。
何も説明ありません、暫く花のみでお楽しみ下さい。

H0415_hanami_40

H0415_hanami_43

H0415_hanami_44

H0415_hanami_46

H0415_hanami_48

H0415_hanami_50

H0415_hanami_53

H0415_hanami_61

H0415_hanami_64

H0415_hanami_55

H0415_hanami_141



とにかく何処を向いても綺麗なので困るほどです。
ところで、当日は子供対象にミッフィーと写真を撮るというイベントがあり、
その様子を何となく眺めていたのですが、コレが案外楽しかったのです。
ミフィーに抱きついて離れない子、近寄ることができない子、まっすぐカメラを見てくれない子。
スタッフ皆さんの努力は素晴らしいです。お疲れ様でした。

H0415_hanami_78

H0415_hanami_91

H0415_hanami_93



ところで、ミッフィーは最初、近くの控室から登場するのですが、呼ばれていざ出ようとしたら耳が邪魔して出てこれないというハプニングがあって面白かったのです。そして撮影会終了後にどうするのかなと思って見ていたら、一度目のチャレンジは無理だと判断して引き返し、二度目のチャレンジで頭を思いっきり寝かして無事に控室へ。動画を撮っておけば面白かったかなと、後で気が付きましたが、そんなハプニングがあると思わないもんね。

H0415_hanami_103



通常とは順序が逆ですが、管理センター側に行ってみます。
ここでもやはりあちこちに花とチューリップによるオジェがあります。

H0415_hanami_108

H0415_hanami_112

H0415_hanami_114

H0415_hanami_115

H0415_hanami_117

H0415_hanami_122



快晴なので塔がくっきり見えます。
実はこの上には一度も上がったことがありません。
もう少し安くしてくれたら気軽に上るんですけどね。

H0415_hanami_124



売店もいっぱいあります。

H0415_hanami_132

H0415_hanami_136



中でも面白そうなので衝動買してしまったのがこちら。
ネーミングからして変じゃないですか。
聞くと熊本ではポピュラーなんですって、失礼しました。
食べるとサツマイモの比率が一番大きく、小豆餡と栗が入っていました。
手に持つと温かいこともあって美味しかったです

H0415_hanami_127

H0415_hanami_128



ということで今回のチューリップ祭2017はここまで。
見る価値は充分にあります。
ただ、ものが花なので問題はタイミング。
早いと蕾だし、遅いと開きすぎて坊主になっています。
旬は2~3週間ってとこかな。





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

岐阜周辺のイルミネーションを無料で楽しもう Holiday
岐阜周辺 国営木曽三川公園・木曽三川公園センター・138タワー・学びの森・オアシスパーク 他

プチ旅行!六華苑の洋館と多度大社と木曽三川公園をまとめて散策 Holiday
桑名 桑名には意外に見応えがある洋館があったんです。

いい湯だな~岐阜市周辺は温泉パラダイス! Holiday
岐阜広域 谷汲温泉・池田温泉・安八温泉・うすずみ温泉・おおの温泉・南濃温泉 他

なかなか良いかも!木曽三川公園と138タワーパークのイルミネーション
岐阜広域 無料として侮れない大規模なイルミ。気軽に見れるイルミとして超オススメ。

木曽三川公園センターのイルミネーション
海津 見に行こうとしてたら夕方から雨が降ってきたんです。

千代保稲荷参道の玉家が新装開店!
海津 新装開店後の店内はキンキラ度が益々パワーアップ。

巨大乙姫の稲荷に再チャレンジ
安八 千代保稲荷から比較的近い池の真ん中に何故だか巨大乙姫像が建っているのです。

多度大社
桑名多度 上げ馬神事で有名。実際に現場に行くと坂道は驚きの傾斜。多度豆が名物。


ポチっと押してくれると猫が喜びます



 
posted by santa at 21:57| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

しいたけ料理の隠れた名所、谷汲しいたけ園

 
tubu2
以前から目をつけておいた店へ行ってみた
H0415_hanami_13

当日、朝から雨が降ったおかげで薄墨桜をロクに見ることができなかったモヤモヤを晴らそうと、以前から目につけてあったお店へ昼食に行くことにしたのでした。

そのお店は以前東海テレビの番組「ぐっさん家」で登場して美味しそうだなと思った店で、毎年何度も訪れる谷汲にあるのです。ただ、お店の名前が書かれた看板は何度も見たことがあるのですが、実際のお店が何処にあってどのような雰囲気の店なのかさっぱり分かりませんでした。今回はあえてそのお店を探して行ってみることにしました。




【Mini DATA】
谷汲しいたけ園
所在地:〒501-1311 岐阜県揖斐郡北方町揖斐川町谷汲徳積1489−1
電話:0585-55-2628





根尾川沿いの国道から谷汲に向かって橋を渡り、
旧名鉄谷汲線谷汲駅に差し掛かる前、道路脇に小さな看板を発見。
右折して小路に入ると間もなくして右側に建物がありました。

H0415_hanami_32



入口から入るとどうぞどうぞという感じで大広間に通されました。
どこでも好きなところに座ればいいかなと言う感じ。
ということで、窓際の明るい席に決定。

H0415_hanami_28

H0415_hanami_24



ちなみに昼のメニューはこうなっています。
自分は「しいたけ鉄板焼きセット」で、もう一人は「しいたけ定食」を注文。

H0415_hanami_29



鉄板焼きの方はワンプレートで食材がドンとやって来ます。
まぜご飯と、吸い物、漬物は共通。
セットに巨大肉厚しいたけがどどーんと入って迫力満点。

H0415_hanami_14



定食の方は最初に焼き椎茸が出てきて、後は順に出てきます。
こちらも1個がずっしり重い肉厚巨大しいたけです。

H0415_hanami_12



裏側にヒダに水分が出た頃が食べごろ。
特製生姜醤油を付けて頂きます。
肉厚で歯ごたえあって、味が濃厚。しいたけ好きにはたまりません。

H0415_hanami_15



続けて続々と出てきます。
肉厚しいたけのフライは1個食べてしまったので、本当は2個です。
最初出てきた先付小鉢と吸い物の写真は撮り損ねました。
これだけの量を2人でシェアして頂いたので、本当にいろいろ食べた感じです。

H0415_hanami_17

H0415_hanami_16

H0415_hanami_19

H0415_hanami_20



ところで、お店の方にぐっさんの話を聞いたところ、
番組後に今迄見たこともない数の客が押し寄せたそうで、最大2時間待ちになったそうです。
現在はその頃の勢いはありませんが、自分が今回来たように、まだ効果はあるのでは。
ちなみにぐっさんが座った席はこちら。注文したのは「しいたけ定食」の方ですね。

H0415_hanami_22

H0415_hanami_25



これだけのしいたけ料理は谷汲参道の方では頂けません。
しいたけ園を経営しているお店ならでは無いでしょうか。
帰り際、目についたしいたけの煮付けが美味しそうだったので衝動買いしました。

H0415_hanami_31





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

岐阜の秘境「谷汲さん」とその周辺を探索 Holiday
谷汲 岐阜の山奥には谷汲という全国的に有名な山寺があるのです。

いい湯だな~岐阜市周辺は温泉パラダイス! Holiday
岐阜広域 谷汲温泉・池田温泉・安八温泉・うすずみ温泉・おおの温泉・南濃温泉 他

毎年年末は除夜の鐘をつき年始は谷汲と千代保稲荷の初詣はしご旅
岐阜谷汲 毎年年末年始の恒例行事になってしまいました。

ちょいと早い紅葉と秋のグルメを満喫、毎度お馴染みの谷汲。
谷汲 秋の谷汲はモミジの紅葉、と言いたいところですが実は椎茸丼が目的です。

谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
谷汲 谷汲山華厳寺の満願堂から更に山を登ること約一時間、奥の院にたどり着くのです。

寒くても出掛けます
岐阜広域 雪がちらつく空模様の寒~い中、谷汲方面へ出かけました。

満開の薄墨桜を見てきた
根尾 今回は薄墨桜が満開の時期を狙って見に行ってきました。


ポチっと押してくれると猫が喜びます



 
posted by santa at 13:25| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

薄墨桜は今年も雨だった

 
tubu2
今年こそ晴れてくれると信じてたのに
H0415_hanami_03

確か昨年も根尾の薄墨桜を見に行った時、雨がちょうど上がったばかりで地面どろどろだったんよね。空も曇ったままで遂に青空が見えなかったと思う。それで、来年こそ青空の薄墨桜尾をと意気込んで今年(2017)行ってみたところ、途中で無情の雨が降り始め、現地に到着した頃には本降り。暫く車の中で様子を見たものの上がる様子が全くないんですね。全くを持って困ったものです。




【Mini DATA】
根尾薄墨桜
所在地:〒501-1524 岐阜県本巣市根尾板所上段995
電話:





到着前に降り出した雨。
もしかすると止むかもしれないと思って待ってたのですが、
結局余計に雨脚が強くなってきてしまいました。

H0415_hanami_01



薄墨桜はまだきれいな状態でした。
しかし、雨が強くなってきてこれ以上歩けないし写真も撮れません。

H0415_hanami_04



雨が降ってとんでもない状況になった中でも、このようなものを物色するのは忘れません。
さくら餅は見た目よりずっと大きく、1つでも満足サイズでした。

H0415_hanami_05

H0415_hanami_06



行き掛けに見つけて目をつけておいた餅。
正味餅なんですけど、里芋が練り込んであるせいか、柔らかくモチモチ。
塗ってある生姜風味のタレがベストマッチでした。

H0415_hanami_09

H0415_hanami_07

こちらはイメージですw

H0415_hanami_08



実は少しの間、店で雨宿りして雨の様子を見ていたのですが、
全く雨脚が弱まる気配がありません。
後ろ髪引かれつつ2017年の薄墨桜は終了。
来年こそ晴れてくれるといいなー。



※その数時間後、見事に晴れ渡りました。ナンノコッチャ。( ゚∀゚)・∵. グハッ!!





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by santa at 04:16| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

岐阜市内にホワイト餃子があるのです

 
tubu2
最近、イートインが正式に出来るようになったみたい
Wgyoza_01

知る人ぞ知るホワイト餃子。好きな人には特に愛され、拒絶する人にはとことん嫌われる。外観はまるで焼き饅頭にしか見えない餃子、その名もホワイト餃子。よく調べてみるとどうやらチェーン店のようで、名古屋にも同名店がありますし、金沢では「第七餃子」、近江長浜では「茶心」で提供され、それぞれが人気店となっています。このお店がかなり昔から岐阜市内にあることはあまり知られていないのではないでしょうか。

岐阜のホワイト餃子に初めて入ったのはまだ昭和の頃ですね。現在の店舗からやや南西に離れた位置に存在し、まるで住宅地民家の外側にカウンターが少々あるフルオープンのお店でした。それから暫くして現在の場所に引っ越したと思ったら、少し休止時期があるんですよ。暫くして営業を開始したものの店内飲食ができなくなり、電話注文によるテイクアウト販売のみだったのです。それが近年、次第に店内での飲食が可能になってきて、最近では食事ができますと堂々と謳うようになってきました。

ホワイト餃子は熱々が命。やけど覚悟でかぶりつくのです。食べ方は人によって様々。素直に備え付けのタレを使用する人もいれば、昔を知る人は「醤油」「酢」「ラー油」を調合してマイタレを作り上げます。しかし、その割合こそ独自の秘伝が存在します。自分的に他と大きく異なるのは「酢」の割合が多いことですね。先程の順で言うと「1、2、1」という割合でしょうか。更に調合タレの上に一味唐辛子を一面覆うほど投入し、皿に波々と仕上げます。そしていざ餃子を食べる際は常に1個タレの中に漬け込んでおくことで、タレを頑固な皮に染み込ませると同時に少しは冷ますという非常に重要な役割を果すのであります。この秘伝と技法によって、大皿で攻め押し寄せる餃子を次々と撃破することが可能になるのえあります。現在ではせいぜい15個も頂けは満腹ですが、昔は35個位は平気で注文したものです。昔の話はさておき、今でも岐阜市内でホワイト餃子がある事自体大変喜ばしいことなのであります。

ところで、最近までホワイト餃子岐阜店には駐車場が無いと思ってたのですが、実は専用駐車場がある事が判明しました。店舗の北側とその裏側が指定駐車場になっています。しかし、ぱっと見よくわかりません。一度お店の方に場所を確認し、きちんと駐車場を利用してあげてください。テイクアウトや店食の前に必ず予約の電話を入れておくとすんなり受け取れます。というか、いきなり行っても売り切れているか、予約数でいっぱいか、店中が満席で食べられません。ご注意を。




【Mini DATA】
ホワイト餃子 岐阜店
所在地:〒500-8862 岐阜県岐阜市千手堂中町1丁目10
電話:35.416768, 136.750748





現在の店舗。
周囲に決して溶け込まない派手な看板が目印。

Wgyoza_02





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

これだけは押さえておきたい!岐阜市内グルメ編 Holiday
岐阜 岐阜市内のグルメ、高級店から下世話な店、庶民的B級グルメの店まで広~く紹介します。

これだけは押さえておきたい!岐阜市内神社仏閣編 Holiday
岐阜 伊奈波神社・金神社・加納天満宮・長良天神・乙津寺・岐阜大仏・岐阜善光寺・護国神社 他

これだけは押さえておきたい!岐阜市内観光初級編 Holiday
岐阜 最低限これだけを回れば岐阜市に観光に行ったと声高らかに宣言できることでしょう。

岐阜柳ケ瀬とその周辺を探索してみた Holiday
岐阜 柳ヶ瀬商店街・ロイヤル劇場・やながせ倉庫・みつばち食堂・つばめや・岡女堂 他

今年も開催! ゆるくり2015
岐阜 毎年ゆるキャラが柳ヶ瀬に集合するクリスマスお馴染みのイベント。

岐阜のレジャースポット、金華山で登山とハイキングを愉しむ
岐阜 山頂から直接柳ヶ瀬を目指す金華山縦走コースを実践してみました。

みそぎ祭りは寒いのだ
岐阜 この時期になると急に寒くなるのです。動かない観客の方がむしろ寒かったりします。

陽気がいい午後は岐阜市内の裏路地を散策
岐阜 長良川沿いのグランドホテルから岐阜駅まで脇見しながらトコトコ歩きます。

来振寺と玉性院の節分イベントへ行ってきた
岐阜広域 節分イベントは格闘技であるとここに宣言したいと思います。玉性院は上級レベル。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by santa at 23:41| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

犬山城が綺麗に見えるビュースポットがあるんです

 
tubu2
こんなところに桜スポットが
H0409_hanami_46

どーも犬山の桜に縁がないんですよ。数年前の桜シーズンに桜見観光船に乗ったら桜が咲く前で殆ど咲いてなかったし。今回は満開のベストデーと休日が重なり喜び勇んで行ってみたら前日上流が大雨だったそうで、河川増水のため終日運休。そのまま犬山城に行けばよかったのに、他の観光地へ行ってその帰りに立ち寄ったら駐車場が1つも空いて無いどころか渋滞して全く動かない始末。帰り時刻が気になってたし、駐車を諦めて帰ることにしたんだけど、そのままでは癪なので木曽川対岸にある桜ビュースポットに立ち寄ったのです。ここは木曽川越しに犬山城がよく見えるスポット。桜の花も綺麗に立ち並んでいるし、チョイ休憩にはもってこいの場所なんですね。




【Mini DATA】
犬山城木曽川対岸の公園
所在地:岐阜県各務原市鵜沼
電話:





それなりに駐車場があり、それなりに桜が咲いているのです。

H0409_hanami_51



木曽川の堤もよく見えます。

H0409_hanami_52



ここで犬山城と木曽川と桜が見れたので少し気が済みました。

H0409_hanami_53

H0409_hanami_49



来年こそ桜花見観光船に乗りたいですね。桜も。。





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

日本最古級「国宝犬山城」から「カルトスポット」まで全部紹介。 Holiday
犬山 国内最古と言われる犬山城を中心に城下町が拡がっています。

子どもを連れて遊べる各務原周辺のスポット Holiday
各務原川島 各務原周辺には子供を連れて遊べるスポットがいっぱい。水族館 他

雨がシトシト降る休日はモーニングと温泉を満喫し五郎丸でシメる! Holiday
各務原広域 例え雨が降ろうとも楽しめる温泉へ突撃。その後は関善光寺で五郎丸!

男神社の異名がある「田縣神社」と小牧周辺を散策 Holiday
犬山 一度見たら忘れられない全国的どころか世界中に有名な珍しい祭りがあります。

岐阜基地航空祭2016に行ってきた
各務原 いやー、航空自衛隊岐阜基地内って広すぎです。正直歩き疲れました。

各務原岐阜基地周辺ぐるり一周の旅
各務原 航空祭の前日、岐阜基地をぐるり一周する形で散歩するといろいろ発見がありました。

花フェスタ記念公園の「夜の部」に行ってみた
可児 広大なバラ園がある花フェスタ公園の夜の部が綺麗だと聞いて再び行ってみました。

世界最大級のバラ園という噂の花フェスタ記念公園へ行ってきた
可児 かつて花博が開催された跡地は現在花フェスタ公園になり世界最大級のバラ園が自慢。

桃太郎神社
犬山 この地にも桃太郎関連の伝説があるようです。それはさておき必見はカルトな像ですね。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by santa at 22:29| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

大垣の桜は、雨でした。<2017>

 
tubu2
2017年の桜は満開のタイミングで雨でした
H408_ogaki_09

土曜日の朝、朝から雨模様の中大垣の桜を見に行ってみました。大垣に到着したのは午前10時チョイ前。その時刻で芭蕉記念館周囲の駐車場はどこも満車。仕方なく適当な場所に車を停めてみたものの心配ですね。目指すは水門川の辺りのみ。今迄なかなか満開のタイミングで見れませんでした。今年は最高のタイミングのはずだったのでしたが、雨ですね。




【Mini DATA】
大垣水門川辺りの桜
所在地:大垣市内
電話:





とりあえず、チーズケーキプリンセス近くに停めて歩きます。
お店の二階の雰囲気が好きなお店、時間があるなら立ち寄りたいところです。

H408_ogaki_03



この橋、確かアニメ「聲の形」で登場しているはずです。

H408_ogaki_05

H408_ogaki_06



まだ早いと聞いてましたが、満開だと断言していいでしょう。

H408_ogaki_13

H408_ogaki_10

H408_ogaki_08

H408_ogaki_17



長いは禁物なので早々に退散しました。
雨が降ってなければ大垣城辺りも行ってみたかったんだけどね。





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

桜の名所!墨俣周辺と羽柴秀吉の一夜城 Holiday
墨俣 数キロに渡って咲き誇る墨俣の桜堤防を歩き、街道の町や一夜城を探索。

松尾芭蕉「奥の細道」むすびの地、水の都大垣で路地散歩♪ Holiday
大垣 水路が多い町、大垣。城や点在する怪しいスポット等も合わせて散策します。

梅は咲いたか桜はまだかいな!安八の百梅園 Holiday
安八 知る人ぞ知る安八の百梅園。その場所を探し当てられますか?

墨俣の「つりびな小町めぐり2017」に立ち寄ってみた
墨俣 墨俣というのは秀吉の一夜城で有名なエリアです。

墨俣一夜城の桜は今が見頃
墨俣 墨俣一夜城の周囲は一面の桜です。更に約4キロに渡って桜が咲く桜堤防もあります。

天気が良かったので百梅園へ行ってみた
安八 安八に梅の名所があるのです。

千代保稲荷神社
海津平田 通称「おちょぼさん」。名物のナマズもいいけど、やっぱり串かつ。キンキンのお店で。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by santa at 23:52| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

電気機関車に座れる!長浜鉄道スクエア

 
tubu2
SLのD51の展示自体は特に珍しくないのですが
H0402_okubiwa_112

現在のJR長浜駅のすぐ南側に旧長浜駅の展示館があります。以前たまたま車で前を通り過ぎて、そのうち行こうと思ってたら随分時間が経ってしまいました。とはいえ展示館は規模的にそれほど大きくありませんし、車両展示メイン系の展示館と比べると華やかさに欠けるような気がします。しかし、実際は地味なのは間違いないのですが結構充実していました。長浜鉄道というくらいですから時代は木之本から敦賀に至るトンネルが完成した黎明期。そのあたりからの歴史が数々の資料とともに語られているのです。中でも興味深かったのが電気機関車の展示。同時に汽車のD51も展示してありましたが、実はD51の展示はあちこちにあります。しかし、電気機関車は珍しい。しかも運転席に入れるし、運転席に座れるではありませんか。型として古いことはさておき、今迄に電気機関車の運転席に入った事は一度もありません。なかなか興味深い体験をさせてもらいました。なお、長浜鉄道スクエアは旧長浜駅、長浜鉄道文化館、北陸線電化記念館の建物で構成されています。




【Mini DATA】
長浜鉄道スクエア(ながはまてつどうスクエア)
所在地:〒526-0057 滋賀県長浜市北船町1−41
電話:0749-63-4091





建物の中に入るとまず、旧駅舎の切符売り場が再現されています。

H0402_okubiwa_114



建物はちょっとした廊下で繋がっています。
中庭らしき場所には記念撮影スポットも。

H0402_okubiwa_116



記念館の中は主に鉄道の歴史が展示解説されています。
中には駅弁と一緒に購入するお茶の容器がズラリと並んでいました。
特にこのあたりの容器を購入した記憶があります。

H0402_okubiwa_121



この手の展示館につきもののジオラマですね。
中央階段を上がった二階部分にも模型が走っています。

H0402_okubiwa_118

H0402_okubiwa_119



実際に100年前から使用されていた時計らしいですよ。

H0402_okubiwa_120



展示物ではありませんが、木之本と敦賀を繋いだ旧トンネル(柳ヶ瀬トンネル)が現在も車用に使用されています。この形なんてまさに鉄道のトンネルですよね。すれ違い出来ないので信号制による交互通行になっています。車幅ギリギリなのでスリル満点。

yanagaseTN



隣の車両展示感に向かいます。
ここでは蒸気機関車と電気機関車が展示してあります。

H0402_okubiwa_154



蒸気機関車のほうが流石に年季が入っていますが、
綺麗に清掃されています。

H0402_okubiwa_134

H0402_okubiwa_135



石炭置き場と燃焼室の中。
特に燃焼室の中をじっくり見たのは初めて。

H0402_okubiwa_138

H0402_okubiwa_144



蒸気機関車は機械部分や金属部分が見どころですね。

H0402_okubiwa_141

H0402_okubiwa_142

H0402_okubiwa_137



さて、興味深いのは電気機関車の方。
運転席が見れるくらいかなと思ってたら、中に入れるのです。

H0402_okubiwa_123

H0402_okubiwa_131

H0402_okubiwa_127

H0402_okubiwa_130



更には機関車の機械室の中です。
流石に中には入れません。

H0402_okubiwa_126



二階に上がると車両が上から眺められたり、
JR線路を眺めるテラスがあったりします。

H0402_okubiwa_147

H0402_okubiwa_150

H0402_okubiwa_149



思いの外楽しめました。
プラレールもあるので小さな子供でも遊べるのではないでしょうか。





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 見応えある紅葉散策路、奥琵琶湖木之本から山に入った場所にある古寺。

長浜城と黒壁スクエアの町を歩き倒してみる Holiday
近江長浜 最近観光地として赤丸急上昇の長浜と黒壁スクエア。行く度に新しい発見があります。

琵琶湖に浮かぶ「竹生島」と琵琶湖北部を巡る Holiday
近江長浜 琵琶湖の中にいくつかある無人島の一つ。竹生島は西国三十三所観音の巡礼地。

木之本へ「噂のサラダパン」を買いに行く旅 Holiday
木之本 知る人ぞ知る滋賀県は木之本の特産品、サラダパン。最近はSAや道の駅でも見かけます。

ひこにゃんの街!国宝彦根城と城下町を歩く旅 Holiday
彦根 ゆるキャラひこにゃんで有名な彦根城をはじめ、城下町と商店街をブラブラ探索の旅。

滋賀県マキノの「メタセコイアの並木」は美しかった
マキノ 日本街路樹百選に選ばれた直線総長2.4キロにも渡る美しい街路樹があります。

奥琵琶湖ドライブインは、今!
奥琵琶湖 かつてはとても賑わっていたドライブインですが、現在は閉鎖されてしまっています。

北国街道木之本宿の古い町並みをブラブラ散策してみたら
木之本 木之本は北陸や日本海へ行く際に必ず通る交通の要衝です。

行き当たりばったりで鶏足寺の紅葉を見てきたら
木之本 行き当たりばったりの無計画で鶏足寺というもみじの名所へ行ってみることに。

近江長浜「鳥喜多」へ今人気の親子丼を食べに行ったのです
近江長浜 近江長浜にある親子丼の名店、鳥喜多。行列覚悟で食べに行きました。

【道の駅伊吹の里】は伊吹山を眺めるナイススポット
伊吹 二階には伊吹山を正面から眺められる眺めがいい無料休憩所があります。

意冨布良神社 (おおふらじんじゃ)
木之本 木之本の街と街道から一番近いナイスな紅葉スポット。

木之本地蔵院 (きのもとじぞういん)
木之本 木之本で一番大きな寺院。境内には無数のカエルに囲まれた巨大地蔵様が建っています。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by santa at 21:01| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

つるやの「まるい食パン専門店」に行ってみた

 
tubu2
サラダパンで有名なつるやの新しい店
G9turu_04

滋賀県のつるやパンといえばまっさきに思い浮かべるのは「サラダパン」でしょうか。お店は木之本の宿場街道の中央にあります。しかし今回目指したのは、長浜に新しく開店したという「まるいぱん」の専門店。まるいぱん自体はずっと以前からあったものらしいのですが、今回は特にサンドイッチ専門店ということです。従来のサラダパンやコッペパン等はこちらでは販売されていないようです。お店はいわゆる「黒壁スクエア」からまっすぐに南方向、やや離れた場所、街道沿いになります。白い外観にお馴染みつるやパンの立体看板が目印ですね。




【Mini DATA】
つるやパン まるい食パン専門店
所在地:〒526-0056 滋賀県長浜市朝日町15-31
電話:0749-62-5926





つるやパンの立体看板が目印。
ただし、こちらは文字通り「看板」のまるいパンになっています。

H0402_okubiwa_165



店内にはサンドイッチやラスクを始め、
様々な可愛いパンが並んでいます。

H0402_okubiwa_169

H0402_okubiwa_166

H0402_okubiwa_170



サンドイッチは基本的にオーダー制。
要するに、全てが作りたてなのです。

H0402_okubiwa_167



暫く待っているとこの窓口から頂けます。

H0402_okubiwa_171



ちなみに奥は裏庭に出ることが出来、
座って食べられるようテーブルが用意されています。

H0402_okubiwa_178



今回は一度食べてみたかった「焼き鯖」です「焼きそば」ではありませんよ、「鯖」ですから。
一口食べると何ていうのかな、パンが優しいのです。フカフカでしっとり。
ぱんの皮はこれっぽっちも固くありません。まるでシューを食べてるようです。
これが塩味の焼き鯖とマッチングして絶妙に美味しいのです。

H0402_okubiwa_174



店内にはセルフのドリップコーヒーメーカーが設置されているので一緒に購入しました。
軽く食事したい時とか、ちょっと座りたい時に最適ですね。
今回はこれだけですが、次回はもっと別の種類に挑戦したいです。

H0402_okubiwa_176





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 見応えある紅葉散策路、奥琵琶湖木之本から山に入った場所にある古寺。

長浜城と黒壁スクエアの町を歩き倒してみる Holiday
近江長浜 最近観光地として赤丸急上昇の長浜と黒壁スクエア。行く度に新しい発見があります。

琵琶湖に浮かぶ「竹生島」と琵琶湖北部を巡る Holiday
近江長浜 琵琶湖の中にいくつかある無人島の一つ。竹生島は西国三十三所観音の巡礼地。

木之本へ「噂のサラダパン」を買いに行く旅 Holiday
木之本 知る人ぞ知る滋賀県は木之本の特産品、サラダパン。最近はSAや道の駅でも見かけます。

ひこにゃんの街!国宝彦根城と城下町を歩く旅 Holiday
彦根 ゆるキャラひこにゃんで有名な彦根城をはじめ、城下町と商店街をブラブラ探索の旅。

滋賀県マキノの「メタセコイアの並木」は美しかった
マキノ 日本街路樹百選に選ばれた直線総長2.4キロにも渡る美しい街路樹があります。

奥琵琶湖ドライブインは、今!
奥琵琶湖 かつてはとても賑わっていたドライブインですが、現在は閉鎖されてしまっています。

北国街道木之本宿の古い町並みをブラブラ散策してみたら
木之本 木之本は北陸や日本海へ行く際に必ず通る交通の要衝です。

行き当たりばったりで鶏足寺の紅葉を見てきたら
木之本 行き当たりばったりの無計画で鶏足寺というもみじの名所へ行ってみることに。

近江長浜「鳥喜多」へ今人気の親子丼を食べに行ったのです
近江長浜 近江長浜にある親子丼の名店、鳥喜多。行列覚悟で食べに行きました。

【道の駅伊吹の里】は伊吹山を眺めるナイススポット
伊吹 二階には伊吹山を正面から眺められる眺めがいい無料休憩所があります。

意冨布良神社 (おおふらじんじゃ)
木之本 木之本の街と街道から一番近いナイスな紅葉スポット。

木之本地蔵院 (きのもとじぞういん)
木之本 木之本で一番大きな寺院。境内には無数のカエルに囲まれた巨大地蔵様が建っています。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by santa at 22:45| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

びわこ食堂の「とりやさい鍋」が旨かった

 
tubu2
ライダー比率がとても高いお店
H0402_okubiwa_14

驚きでしょ、びっくりでしょ。まさに野菜がてんこ盛り。これを以前テレビで見かけて機会があれば行ってみようと思っていたのです。場所は国道8号線沿い、木之本市街からやや南。お店の建物は駐車場から奥まった場所にありますが、大きな看板が目立つので迷うことはありません。




【Mini DATA】
びわこ食堂
所在地:滋賀県長浜市井口1378
電話:0749-85-2510





この看板が目印。
遠くからもよく見えます。

H0402_okubiwa_28



ところがね、駐車場は殆どバイクで埋まってしまい、
車のほうが圧倒的に少ないのです。
店内も当然、客の9割以上がバイク。
慣れないと異様な雰囲気です。

H0402_okubiwa_24



注文は当然目玉の「とりやさい鍋」。
暫く待っていると出てきました。ちなみにこれで2人前。
4人前で注文すると一回りサイズが大きい鍋が出てきます。

H0402_okubiwa_13



巨大な山に圧倒されますが、白菜がメインなので水が出て徐々に山が低くなります。
山の一番下には鶏肉と特製味噌が仕込まれています。
下の方から順番に出来上がってくるので、周囲からほじくるように食べてゆきます。

H0402_okubiwa_16



野菜と鶏肉が殆どなくなった鍋に少しお冷の水を足し再び沸騰させ、
別に注文してあった御飯を投入しておじやにします。
最後の最後まで残らず美味しく頂きました。

H0402_okubiwa_18



最初、山の高さに圧倒されっぱなしでしたが、大丈夫ですね。
それより驚いたのは客層。殆どがバイク。
座席の周囲全部バイカーばかりで異様な雰囲気なのです。
でもね、以前は自分もあちら側の人間だったわけです。
ところでお値段ですが、野菜に入れる具によって価格が違い、鶏肉は700円。
シメにするラーメン、うどん、ごはん類は別価格。
流行るわけです。
ところでもしお店に行くなら開店する11時を狙ったほうがいいですね。
ということで。





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 見応えある紅葉散策路、奥琵琶湖木之本から山に入った場所にある古寺。

長浜城と黒壁スクエアの町を歩き倒してみる Holiday
近江長浜 最近観光地として赤丸急上昇の長浜と黒壁スクエア。行く度に新しい発見があります。

琵琶湖に浮かぶ「竹生島」と琵琶湖北部を巡る Holiday
近江長浜 琵琶湖の中にいくつかある無人島の一つ。竹生島は西国三十三所観音の巡礼地。

木之本へ「噂のサラダパン」を買いに行く旅 Holiday
木之本 知る人ぞ知る滋賀県は木之本の特産品、サラダパン。最近はSAや道の駅でも見かけます。

ひこにゃんの街!国宝彦根城と城下町を歩く旅 Holiday
彦根 ゆるキャラひこにゃんで有名な彦根城をはじめ、城下町と商店街をブラブラ探索の旅。

今津港は琵琶湖に浮かぶ小島、竹生島に渡る連絡船乗り場。
今津 長浜港に比べるとこじんまりとした港です。

滋賀県マキノの「メタセコイアの並木」は美しかった
マキノ 日本街路樹百選に選ばれた直線総長2.4キロにも渡る美しい街路樹があります。

奥琵琶湖ドライブインは、今!
奥琵琶湖 かつてはとても賑わっていたドライブインですが、現在は閉鎖されてしまっています。

北国街道木之本宿の古い町並みをブラブラ散策してみたら
木之本 木之本は北陸や日本海へ行く際に必ず通る交通の要衝です。

行き当たりばったりで鶏足寺の紅葉を見てきたら
木之本 行き当たりばったりの無計画で鶏足寺というもみじの名所へ行ってみることに。

近江長浜「鳥喜多」へ今人気の親子丼を食べに行ったのです
近江長浜 近江長浜にある親子丼の名店、鳥喜多。行列覚悟で食べに行きました。

【道の駅伊吹の里】は伊吹山を眺めるナイススポット
伊吹 二階には伊吹山を正面から眺められる眺めがいい無料休憩所があります。

豊郷で『けいおん!版』飛び出し坊や(女子)を探索 特別編
豊郷 飛び出し看板の聖地である豊郷には「けいおん」の飛び出し看板が実在します。

意冨布良神社 (おおふらじんじゃ)
木之本 木之本の街と街道から一番近いナイスな紅葉スポット。

木之本地蔵院 (きのもとじぞういん)
木之本 木之本で一番大きな寺院。境内には無数のカエルに囲まれた巨大地蔵様が建っています。

白鬚神社
高島鵜川 琵琶湖の中に鳥居が建っています。朝夕に見ると神秘的に美しい。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by santa at 21:10| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする