2014年07月23日

千代保稲荷神社 (ちよぼいなりじんじゃ)

隣猫バナ

千代保稲荷といえば、串カツだーー!

千代保稲荷神社、通称「おちょぼさん」は昔から商売繁盛や縁結び、合格祈願にご利益があるとされ、この地方ではとても親しまれている神社。年末年始は勿論のこと毎月月末の月次祭には深夜まで店が営業していて、深夜12時になっても参道や境内の人並みが途切れることはない。ここは神社としては実際それほど大きくない神社で、狭い参道や境内はあっという間に人で満杯になり身動きがとれなくなる。だってさぁ、参拝する方々皆マジですもん。会社やお店の経営者が怒涛のように押し寄せるんだから熱意が半端ない。あの雰囲気と混雑が好きな人なら別に好きにすればいいんだけどさ、個人的にはあの混雑は避けたい。なので例えば年始は他の場所でとりあえず初詣を済ませてから、元旦深夜3時頃を目指して行く事にしている。その時刻でもまだ賑わっているものの、滅茶苦茶混んでるわけでもないのですんなりと参拝できるというわけ。

空いた時刻を狙うもう一つの理由が「串かつ」。串カツの店は参道のあちこちにあって、そこら中で立ち食い出来る。中でも一番人気店が「玉家」なんだけど、すっげー人気で揚げている周囲3重以上の人の輪で囲まれて手を突っ込む隙間もない。仕方ないので近くの店で立ち食いする。いやぁ~、これが旨いんだね。串カツやどて串を織り交ぜて1人10本はいけるね。他にも漬物関係の店とか土産屋、地元で採れた野菜果物の販売店があったりとまさにカオス状態。とりあえずここらの名物と言えば「ナマズ」。そおっと店内を覗いて値段を見ると『時価』と書いてあるだけ。実際には2人分だと1500円~2500円辺りなので、それほど怖がることも無いとは思うものの、ビビるよね。まさにワンダーランド。

【Mini DATA】
千代保稲荷神社 (ちよぼいなりじんじゃ)
所在地:〒503-0312 岐阜県海津市平田町三郷1980
電話:0584-66-2613

千代保神社の赤鳥居
ここからが千代保神社の境内

chyobsh_01

手水前の店でお供えのあげとロウソクを買い

chyobsh_02

ロウソクはココに灯します

chyobsh_01

いよいよ拝殿で参拝を

chyobsh_04

ちなみに元旦夜中はこうなります

chyobsh_05

参拝する方は皆真剣勝負

chyobsh_06

稲荷神社といえばきつね様

chyobsh_07

おもかる石でうんだめし

chyobsh_08

皆さん賽銭を屋根の上に乗せようとしています

chyobsh_09

境内の建物の窓や壁にはところ狭しと名刺が

chyobsh_10

そして順路は出口へ

chyobsh_11

こちらは出口専用口になります

chyobsh_12

こちらは反対側の出口専用口
赤いポストが目印

chyobsh_13

ポストの出口から出たところの路地
神社横を通って参道へ

chyobsh_14

なぜここにビリケンさんが?

chyobsh_15

噂の串カツの名店、玉家
この日は超空いていてめちゃラッキーだったが、
普段は揚げ場の廻り3重4重に人が取り囲んで近寄れない
店内にも座席があるが、出来たてを食べるには立ち食い必須

chyobsh_16

参道の両側に立ち並ぶ川魚料理店
メインはやっぱりナマズの蒲焼き
味は案外さっぱりした白身魚という感じ
お値段はお店で気軽に相談してみるといいです

chyobsh_17

すっごく分かりやすい看板
手前の看板、エビではないような気がする

chyobsh_18

月末はこの手の店に早変わり
一度購入してしまうとキリがないですよーーー

chyobsh_19

個人的にイチオシのたい焼き屋さん
普通でも美味しいけど、やや閑散期の皮がパリっとするまで焼けた
たい焼きが一番好きだったりする

chyobsh_20

参道には実はもう一つ稲荷神社があります
夜中は真っ暗ですけど、昼間は大丈夫

chyobsh_21 chyobsh_22 chyobsh_23

南の大鳥居
この鳥居の南側に駐車場が多数あります

chyobsh_24
<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

養老の滝と養老公園でリフレッシュ! Holiday
養老 滝の水が酒に変わったという伝説がある養老にはシュールなテーマパークが存在します。

千代保稲荷で串かつを食べ、極彩色の巨大乙姫像に会いに行こう! Holiday
海津 千代保稲荷に行ったら何と言っても串かつでしょ! 絶対外せません。

梅は咲いたか桜はまだかいな!安八の百梅園 Holiday
安八 知る人ぞ知る安八の百梅園。その場所を探し当てられますか?

いい湯だな~岐阜市周辺は温泉パラダイス! Holiday
岐阜広域 谷汲温泉・池田温泉・安八温泉・うすずみ温泉・おおの温泉・南濃温泉 他

毎年年末は除夜の鐘をつき年始は谷汲と千代保稲荷の初詣はしご旅
岐阜谷汲 毎年年末年始の恒例行事になってしまいました。

岐阜の小ネタ的イルミネーション/シティタワー43、黒野駅、他
岐阜広域 最近岐阜市内や岐阜郊外のあちこちでイルミネーションをよく見かけます。

年末年始はオールナイト
岐阜広域 大晦日夜に除夜の鐘をつき、その足で谷汲、調子に乗って千代保神社へ行くのが定番。

巨大乙姫の稲荷に再チャレンジ
安八 千代保稲荷から比較的近い池の真ん中に何故だか巨大乙姫像が建っているのです。
羽島ふじまつりへ行ってきた
羽島 羽島市内にある別院の境内には巨大な藤棚があり、藤の最盛期には祭りが催されます。

養老の滝へ行ってみた
養老 滝が酒に変わる伝説で有名な養老の滝。駐車場から滝まで小路が整備され気軽に行けます。

千代保稲荷参道の玉家が新装開店!
海津 新装開店後の店内はキンキラ度が益々パワーアップ。

木曽三川公園センターのイルミネーション
海津 見に行こうとしてたら夕方から雨が降ってきたんです。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 21:42| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください