2017年04月04日

電気機関車に座れる!長浜鉄道スクエア

つぶやきバナ

SLのD51の展示自体は特に珍しくないのですが

H0402_okubiwa_112

現在のJR長浜駅のすぐ南側に旧長浜駅の展示館があります。以前たまたま車で前を通り過ぎて、そのうち行こうと思ってたら随分時間が経ってしまいました。とはいえ展示館は規模的にそれほど大きくありませんし、車両展示メイン系の展示館と比べると華やかさに欠けるような気がします。しかし、実際は地味なのは間違いないのですが結構充実していました。長浜鉄道というくらいですから時代は木之本から敦賀に至るトンネルが完成した黎明期。そのあたりからの歴史が数々の資料とともに語られているのです。中でも興味深かったのが電気機関車の展示。同時に汽車のD51も展示してありましたが、実はD51の展示はあちこちにあります。しかし、電気機関車は珍しい。しかも運転席に入れるし、運転席に座れるではありませんか。型として古いことはさておき、今迄に電気機関車の運転席に入った事は一度もありません。なかなか興味深い体験をさせてもらいました。なお、長浜鉄道スクエアは旧長浜駅、長浜鉄道文化館、北陸線電化記念館の建物で構成されています。




【Mini DATA】
長浜鉄道スクエア(ながはまてつどうスクエア)
所在地:〒526-0057 滋賀県長浜市北船町1−41
電話:0749-63-4091

建物の中に入るとまず、旧駅舎の切符売り場が再現されています。

H0402_okubiwa_114

建物はちょっとした廊下で繋がっています。
中庭らしき場所には記念撮影スポットも。

H0402_okubiwa_116

記念館の中は主に鉄道の歴史が展示解説されています。
中には駅弁と一緒に購入するお茶の容器がズラリと並んでいました。
特にこのあたりの容器を購入した記憶があります。

H0402_okubiwa_121

この手の展示館につきもののジオラマですね。
中央階段を上がった二階部分にも模型が走っています。

H0402_okubiwa_118 H0402_okubiwa_119

実際に100年前から使用されていた時計らしいですよ。

H0402_okubiwa_120

展示物ではありませんが、木之本と敦賀を繋いだ旧トンネル(柳ヶ瀬トンネル)が現在も車用に使用されています。この形なんてまさに鉄道のトンネルですよね。すれ違い出来ないので信号制による交互通行になっています。車幅ギリギリなのでスリル満点。

yanagaseTN

隣の車両展示感に向かいます。
ここでは蒸気機関車と電気機関車が展示してあります。

H0402_okubiwa_154

蒸気機関車のほうが流石に年季が入っていますが、
綺麗に清掃されています。

H0402_okubiwa_134 H0402_okubiwa_135

石炭置き場と燃焼室の中。
特に燃焼室の中をじっくり見たのは初めて。

H0402_okubiwa_138 H0402_okubiwa_144

蒸気機関車は機械部分や金属部分が見どころですね。

H0402_okubiwa_141 H0402_okubiwa_142 H0402_okubiwa_137

さて、興味深いのは電気機関車の方。
運転席が見れるくらいかなと思ってたら、中に入れるのです。

H0402_okubiwa_123 H0402_okubiwa_131 H0402_okubiwa_127 H0402_okubiwa_130

更には機関車の機械室の中です。
流石に中には入れません。

H0402_okubiwa_126

二階に上がると車両が上から眺められたり、
JR線路を眺めるテラスがあったりします。

H0402_okubiwa_147 H0402_okubiwa_150 H0402_okubiwa_149

思いの外楽しめました。 プラレールもあるので小さな子供でも遊べるのではないでしょうか。

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 見応えある紅葉散策路、奥琵琶湖木之本から山に入った場所にある古寺。

長浜城と黒壁スクエアの町を歩き倒してみる Holiday
近江長浜 最近観光地として赤丸急上昇の長浜と黒壁スクエア。行く度に新しい発見があります。

琵琶湖に浮かぶ「竹生島」と琵琶湖北部を巡る Holiday
近江長浜 琵琶湖の中にいくつかある無人島の一つ。竹生島は西国三十三所観音の巡礼地。

木之本へ「噂のサラダパン」を買いに行く旅 Holiday
木之本 知る人ぞ知る滋賀県は木之本の特産品、サラダパン。最近はSAや道の駅でも見かけます。

ひこにゃんの街!国宝彦根城と城下町を歩く旅 Holiday
彦根 ゆるキャラひこにゃんで有名な彦根城をはじめ、城下町と商店街をブラブラ探索の旅。

滋賀県マキノの「メタセコイアの並木」は美しかった
マキノ 日本街路樹百選に選ばれた直線総長2.4キロにも渡る美しい街路樹があります。

奥琵琶湖ドライブインは、今!
奥琵琶湖 かつてはとても賑わっていたドライブインですが、現在は閉鎖されてしまっています。

北国街道木之本宿の古い町並みをブラブラ散策してみたら
木之本 木之本は北陸や日本海へ行く際に必ず通る交通の要衝です。

行き当たりばったりで鶏足寺の紅葉を見てきたら
木之本 行き当たりばったりの無計画で鶏足寺というもみじの名所へ行ってみることに。

近江長浜「鳥喜多」へ今人気の親子丼を食べに行ったのです
近江長浜 近江長浜にある親子丼の名店、鳥喜多。行列覚悟で食べに行きました。

【道の駅伊吹の里】は伊吹山を眺めるナイススポット
伊吹 二階には伊吹山を正面から眺められる眺めがいい無料休憩所があります。

意冨布良神社 (おおふらじんじゃ)
木之本 木之本の街と街道から一番近いナイスな紅葉スポット。

木之本地蔵院 (きのもとじぞういん)
木之本 木之本で一番大きな寺院。境内には無数のカエルに囲まれた巨大地蔵様が建っています。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 21:01| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください