2017年04月30日

二本木の湯は珍しい炭酸系源泉かけ流しの良泉だった

つぶやきバナ

湯船に入った途端全身シュワシュワに

G1001_kiso_321

場所は町と少々離れた奥地になりますが、温泉への行き方は難しくありません。まずは木曽福島の町からきそふくしまスキー場を目指して走ります。すると其の途中で案内看板があるので、そこを左折します。あとは真っ直ぐ走ればやがて右側に目指す温泉が見えてきます。しかしですね、外観パット見はちょっとした食事のお店みたいで、温泉には見えません。駐車場に車を停めて玄関から入り、カウンターで料金を支払い、左側に進むと温泉入口になります。貴重品等は廊下のロッカーに入れておきます。ここは温泉と言っても露天はありません。数人がようやく入れるくらいの湯船があるだけ。混雑時は避けたいところですがこればかりは仕方ないですね。湯温は比較的ぬるめ。湯船に入ると驚くのは、あっという間に全身泡だけけになってしまうことです。ここらあたりでは希少な天然の炭酸系掛け流し温泉。運よく混雑していなければいつまでも入っていたくなる温泉でした。

【Mini DATA】
二本木の湯
所在地:〒397-0002 長野県木曽郡木曽町新開6013−1
電話:0264-27-6150

玄関辺りはなんだか新しい感じ。
でも一歩中に入ると温泉だなと言う風情になっています。
温泉に入ってのんびり食事するというのが本来の姿なんでしょうね。

G1001_kiso_320
<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

御岳・赤沢美林・木曽駒・奈良井そして温泉!木曽福島周辺をまるかじり! Holiday
木曽広域 木曽駒高原で1泊2日、木曽福島を中心としたエリア満喫プラン。くるまや、他。

夏も冬も最高!木曽どまん中の避暑地「木曽福島」を満喫する旅 Holiday
木曽福島 木曽福島周辺は何も無いようでいろいろあるんです。

桃介橋や妻籠宿を巡り、温泉をハシゴする旅 Holiday
南木曽 定番観光スポット妻籠宿を歩いて温泉にも入っちゃいます。

自然を満喫!赤沢自然休養林で森林セラピー Holiday
上松 知る人ぞ知る長野県は木曽の赤沢休養林には、トロッコ列車が運行されているのです。

奈良井の古い町並みを散策して、木曽福島で旨い地酒を買うのだ
奈良井 木曽福島には有名な造り酒屋が2軒存在します。面倒なので両方共買いだw

木曽上松の赤沢自然休養林と寝覚の床に行ってみた
上松 初めて行った赤沢自然休養林で憧れのトロッコに乗ったのです。

18きっぷで行く!夏のゆるふわ一人旅<信州松本編>
松本 一人旅の途中、松本で下車してみました。松本市内にはお城とグルメがいっぱい。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 08:37| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください