2017年07月09日

岐阜のマチュピチュ、「天空の茶畑」に行ってみた。

サンタの猫耳cafe <ゆる~く雑談> シリーズ

岐阜にもマチュピチュがあるらしい

本家マチュピチュというのはご存知、ペルーの標高3400メートルのまさしく天空に遺跡があるという、アレだ。その雰囲気というかイメージが似ていると「竹田城跡」が有名になったのは記憶に新しい。さて、本当に最近降ってわいたように、岐阜にもマチュピチュがあるという噂が立ち、どうやら岐阜県揖斐郡にある茶畑らしいとわかった。しかもその場所、日頃から通る道。な~んで今まで気が付かなかったのか。

【Mini DATA】
天空の茶畑
所在地:〒503-2502 岐阜県揖斐郡揖斐川町春日
電話:

その日の天気は今にも雨が降って来そうな曇り。
天気の条件は良くないがとにかく行ってみることに。
地元しか知らない道を駆使しして揖斐川の支流、粕川沿いの道を春日目指して走ります。
途中、お茶屋さんがあるっぽい案内表示があるところで迷わず右折。
あとは小さな案内表示を見逃さないよう走るだけですが、
既に急勾配の道をぐんぐん上がっています。
現地に近くなると急坂の狭い道が更に狭くなり、すれ違い困難になります。
そう、四国八十八カ所の難所を巡礼しているかのような錯覚をするような過酷な道に。
この近辺の道路は本来軽トラが使用する道ですから、3ナンバーの方は率先して対向車に注意を。
展望台登山口に設置された駐車場に車を停めると、ここから展望台までは徒歩で登ります。
ここで注意ですが、これは「登山」です。それなりの靴と装備が必要。
お茶や水は持っていった方がいいです。

H0609_tenku_03 H0609_tenku_25

途中まではとても歩きやすい林道が整備されているし、
案内表示もあるのでまず迷うこと無く展望台に到達できます。

H0609_tenku_23

H0609_tenku_24

本当にきっついのは最後の100メートルくらい。
道というよりも、斜面をひたすら上ります。

H0609_tenku_06
H0609_tenku_12

ところで、展望台に到着しても広いスペースなんてありません。
ベンチになる丸太が数本設置されているだけ。
座る際も、立ち上がる際も、万が一足を滑らせると、落ちます
ここで落ちた後のことは考えたくないので、絶対に落ちないように

H0609_tenku_19 H0609_tenku_18

展望台からはこのような絶景を見ることが出来ます。
岐阜のマチュピチュとは良く言ったものです。
今回は曇りでしたので、天気が良い日に来てみたいですね。

H0609_tenku_21b

ところで、駐車場や展望台を整備した地元の方がお店を開いています。
特産品はお茶です。いいですか、特産品はお茶ですからね。
二度言いましたから、あとはよろしく。

H0609_tenku_33 H0609_tenku_26 H0609_tenku_30 H0609_tenku_29
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

2020年の墨俣一夜城と桜景色
岐阜墨俣 2020年の桜まつりは新型コロナ騒ぎで中止になったのでした

大垣にも面白いイルミネーションがあるのです
大垣 大垣市内に無料で見れるイルミネーションの広場があるというので行ってきました。

樽見鉄道に乗ってうすずみ温泉へ行くのであ~る!
根尾 たまにはのんびり優雅に鉄道に乗って温泉に入りに行くのはいかが。

満開の薄墨桜を見てきた
根尾 今回は薄墨桜が満開の時期を狙って見に行ってきました。

【2019年の初詣】 毎年恒例、墨俣城近くの長良川堤防で眺める初日の出
岐阜墨俣 毎年元旦朝は初日の出を拝んで、温かいぜんざいを頂くことがお約束。

天候不順だった平成最後の墨俣桜<2019>
岐阜墨俣 寒暖差が激しいせいなのか満開があっという間に過ぎてしまいました。

墨俣と大垣の夜桜をはしごしてみた<2018>
岐阜墨俣 一週間前は早かったのに次に土日は散り始めている桜を緊急観戦。

早春の墨俣桜堤防と菜の花とたんぽぽ散歩
岐阜墨俣 通年より早いと噂の桜を見に行ったら・・・・・・。

暖かくなった墨俣、毎年恒例「つりびな小町めぐり」が始まった
岐阜墨俣 毎年吊り雛の時期は暖かな日になるのです。散歩にスタンプに吊り雛と一石三鳥。

墨俣つりびな小町めぐり2018に飛び入り参加。
岐阜墨俣 岐阜墨俣の旧美濃路墨俣宿で開催されている恒例のまつりです。

2017年の墨俣桜まつり
岐阜墨俣 毎年必ず行く墨俣一夜城がある墨俣桜まつり。今年は雨に降られました。

墨俣の「つりびな小町めぐり2017」に立ち寄ってみた
岐阜墨俣 墨俣というのは秀吉の一夜城で有名なエリアです。

墨俣一夜城の桜は今が見頃
岐阜墨俣 墨俣一夜城の周囲は一面の桜です。更に約4キロに渡って桜が咲く桜堤防もあります。

関ヶ原の戦国合戦跡辺りをぐるりと廻ってみた
関ヶ原 いわゆる関が原古戦場周辺には現在、面白いスポットが点在しています。

日本有数のカルトスポット「ウォーランド」へ行ってきた
関ヶ原 一歩踏み込めば底は不思議なワンダーランド、魂の叫びが聞こえてきそう。

北側から伊吹山を見たことがありますか?
米原 誰も見たことが無い伊吹山の北側を眺望するスポットを紹介します。

千代菊秋の蔵開き<2019>
岐阜羽島 今回は初登場のプレミアム福箱を購入してみたら中身にびっくり!。

毎年おなじみの千代菊春の酒蔵開放でいい気持ち
岐阜羽島 いつものぐい呑と枡の他に今回から新たな猪口とデザートグラスが登場。

毎度お馴染みになった千代菊の酒蔵開放デー
岐阜羽島 春の酒蔵開放は2日間なのに対して秋は1日限定。むしろ空いていて穴場かも。

桜の名所!墨俣周辺と羽柴秀吉の一夜城 Holiday
墨俣 数キロに渡って咲き誇る墨俣の桜堤防を歩き、街道の町や一夜城を探索。

旧中仙道美濃赤坂宿周辺は絶好の散策ルート Holiday
美濃赤坂 中山道美濃赤坂を中心とするエリア周辺には見どころがいっぱい。

酒呑みパラダイス!千代菊酒蔵開放と岐阜羽島散歩 Holiday
羽島竹鼻 羽島竹鼻にある千代菊では事実上酒が飲み放題!

オグリキャップがデビューした町!「笠松」を探索 Holiday
笠松 笠松は競馬場のほうが注目されますが実は古い町並みが存在します。

千代保稲荷で串かつを食べ、極彩色の巨大乙姫像に会いに行こう! Holiday
海津 千代保稲荷に行ったら何と言っても串かつでしょ! 絶対外せません。

梅は咲いたか桜はまだかいな!安八の百梅園 Holiday
安八 知る人ぞ知る安八の百梅園。その場所を探し当てられますか?

岐阜の節分に参戦しよう! Holiday
揖斐大野 節分豆まきイベントはバトルです。体調を整えて参戦に挑みましょう。

岐阜市場まつりは美味しいのだ <2018>
岐阜市 2回め参戦となる岐阜市場まつりはすっかり手慣れたものです。

岐阜県農業フェスティバルはとても美味しいイベントなのです
岐阜市 毎年秋に岐阜県庁付近で開催される割と大きめな農業フェスティバル。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
posted by サンタ at 20:06| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください