2017年09月18日

【岐阜モーニングシリーズ】 喫茶ラヴアイランド

つぶやきバナ

静かで落ち着いた店内

H0917_love_013.jpg

岐阜市内鏡島方面から北方方面に向かう途中、何処かモーニングの店がないかなと思って居たら目に入ったお店。鏡島バローから東に位置するお店は目につく場所にありますね。お客さんは皆さん常連っぽい感じ。バローや三心へ買い物のついでに入るお店なのかも。駐車場は交差点を南に入った駐車場に面しています。店内照明はやや暗め。しかし北東方面に大きく開いている窓によって充分に明るい感じ。お店に入った時刻はモーニングの時間帯のせいなのかテーブルにはモーニングのメニューのみ。モーニングのセットは4種類、内容によって価格が異なります。しかし軽く頂きたい場合、ドリンク代のみという基本的なモーニングもあります。

【Mini DATA】
cafe LOVE ISLAND
所在地:岐阜県岐阜市鏡島精華2-5-3
電話:058-253-1505
営業:8:00~17:00 月曜定休

南側から通るとこの看板が目につくのです。

H0917_love_015.jpg

モーニングが存在することを確認しました。

H0917_love_014.jpg

4種類のモーニングセット。
あれ? 通常のセットが載っていません。

H0917_love_010.jpg

こちらは基本セット。
ドリンク代のみで400円。
軽く何か食べたい場合に丁度いい感じ。

H0917_love_001.jpg
H0917_love_003.jpg

そしてこちらはサンドイッチセット。
料金的な考え方で言うとドリンク代プラス150円ということになるのかな。
朝食にしては充分。

H0917_love_008.jpg
H0917_love_007.jpg

店内の照明はやや暗めですが、大きい窓のおかげで店内は充分に明かるい。

H0917_love_012.jpg
<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

岐阜にもモーニングがあります。<随時更新> Holiday
岐阜周辺 岐阜市とその周辺にも、一宮に負けないモーニングが存在します。

一宮モーニングって知ってますか?<随時更新> Holiday
一宮市周辺 元祖モーニングの発祥の地、一宮の本場モーニングを探索してゆきます。

ちょいと早い紅葉と秋のグルメを満喫、毎度お馴染みの谷汲。
谷汲 秋の谷汲はモミジの紅葉、と言いたいところですが実は椎茸丼が目的です。

なかなか良いかも!木曽三川公園と138タワーパークのイルミネーション
岐阜広域 無料として侮れない大規模なイルミ。気軽に見れるイルミとして超オススメ。

陽気がいい午後は岐阜市内の裏路地を散策
岐阜 長良川沿いのグランドホテルから岐阜駅まで脇見しながらトコトコ歩きます。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 15:31| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください