2018年03月04日

陶器だけのショッピングモール「セラモール」に行こう!

 
nekomimi_cafe_bana
日常使いの陶器が全部揃います
陶器だけのショッピングモールが常滑駅から車で数分の場所にあるのです。通常、お得な陶器や揃った陶器を購入しようと思ったら年に一度開催される各産地の陶器市を狙うのが常でしたが、常滑「セラモール」では年中購入できるのです。アウトレット店ではただでさえ驚きの価格が更に値引きになる仕組みがありました。



【Mini DATA】
セラモール
所在地:〒479-0003 愛知県常滑市金山上砂原99番地
電話:0569-43-7111





セラモールにやって来ました。
常滑駅から車で10分かかりません。
まず、モールにどんな店があるのか全体を把握しておくことをお勧めします。

I0225_kuko_091



よく見ると通常の食器関連の他にも茶関係の専門店、
ガーデニング関係の専門店など、特徴ある店が並んでいます。
特に店頭に並んでいる陶器は驚きのプライスが付いています。

I0225_kuko_072

I0225_kuko_067

I0225_kuko_075

I0225_kuko_064

I0225_kuko_065

I0225_kuko_070

I0225_kuko_071



アウトレットコーナーがあるお店に入ってみます。
ここだけでも必要な食器が全部揃いそう。

I0225_kuko_082

I0225_kuko_086

I0225_kuko_089

I0225_kuko_090



ただでさえアウトレットの価格が安いのに、こんな仕組みがあります。
購入した陶器は勿論自分で包んで帰ります。

I0225_kuko_087



いわゆる「安売り」の陶器とは一味違う陶器が手に入ります。
車で常滑を訪れるならぜひ立ち寄りたいスポットですね。





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

猫の町、常滑をぶらり散歩する旅 Holiday
愛知常滑 常滑をぐるりと散歩する見所を全部お見せします。

半田のミツカンミュージアムとその周辺を巡る旅 ※ Holiday
知多半田 新しくなったミツカンミュージアム、國盛、赤レンガ建物を巡ります。

陶器と空港の町「常滑」周辺が静かに熱い! ※ Holiday
愛知常滑 常滑に新しい国際空港が出来て以来、対岸のりんくうタウンが随分変わりました。

知多新四国八十八ヶ所 癒やし巡礼の旅 <完全制覇> vol.1 ※ Holiday
知多半島 四国巡礼の写し霊場、知多新四国八十八ヶ所を巡る旅です。

知多半島最南端!南知多33観音を巡る旅<完全制覇>vol.1 ※ Holiday
南知多 知多半島の南側エリアに展開する観音様を順番に巡ります。

シーズンオフの南知多で魚を食べて温泉に入る旅 ※ Holiday
南知多 魚太郎・内海温泉・えびせんの里・野間灯台・知多新四国巡り 他

常滑やきもの散歩道には面白いお店がいっぱい。
愛知常滑 暮布土屋通りとその周辺はお店がいっぱいあるのです。

常滑でかつて現役だった窯めぐって。
愛知常滑 土管坂と廻船問屋を堪能した後はいよいよ登り窯を目指します。

常滑やきもの散歩道をブラブラ歩くのだ。
愛知常滑 常滑やきもの散歩道は程よい長さの周回路になっています。

とこにゃんのふる里「常滑」で猫をい~っぱい探すのだ。
愛知常滑 常滑にはとこにゃんを代表する猫が至る所に設置されています。

清酒白老の酒蔵開放に行ってみた。
愛知常滑 古くから常滑で酒造りを行っている老舗蔵元の蔵開放は果たして。

陶器だけのショッピングモール「セラモール」に行こう!。
愛知常滑 常滑に年中アウトレット価格で陶器が買えるスポットがあるのです。

夜の中部国際空港で展望風呂を利用しよう。
愛知常滑 中部国際空港には航空機が見える展望風呂があるのをご存知でしょうか。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
 
posted by サンタ at 10:29| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください