2018年06月01日

天然の冷蔵庫!大谷資料館の地下坑内が凄い

猫耳cafe_bana

想像を超えた規模の坑内に驚きの連続

世界的に有名な大谷石の採掘場跡があるということは知ってたのですが、それが宇都宮にあるということは今回検索して初めて知りました。写真で見る限り巨大な空間があってその中を歩く。とまぁその程度しか知識がなかったのですが、それがかえって功を奏したのか、中に入った瞬間「すっご~い」という感想しか出てきません。ついでに言うと当日坑内気温はたったの8度。性能がいい冷蔵庫の中に入るようなものです。最低限長袖と長ズボンは必須。常時高低差がある坑内を歩き続けることになるので完全防寒でなくても大丈夫かと。

【Mini DATA】
大谷資料館
所在地: 〒321-0345 栃木県 宇都宮市大谷町909
電話:028-652-1232

現地に到着しました。
駐車場から入り口までやや歩きます。

I0521_nikko1_137

森の中を歩いていると広い場所に出てきました。
坑内入り口は何処でしょうか。

I0521_nikko1_084

ありました。
右側の一番奥部分に資料館と入り口と書いてあります。
しかし何だか入り口っぽくありません。
ホントにココでしょうか。

I0521_nikko1_124

建物の中正面で受付して、すぐ右側の坑内入り口へ。

I0521_nikko1_087

下へと向かう石段を降りる度に気温が下がっていくようです。
念の為長袖を一枚着ていて正解でした。
坑内の気温は8度だそうです。

I0521_nikko1_088

いきなり見れるのがこの光景。
凄すぎて声も出ません。

I0521_nikko1_089

とにかくむちゃくちゃ広い。
天井は遥か上だし、坑内を基準にすると人がまるで〇〇のようだ。w

I0521_nikko1_100 I0521_nikko1_103

ところでこの坑内、今までに様々なミュージシャン等がPVの撮影してるらしい。

I0521_nikko1_092 I0521_nikko1_099

内部には今まで撮影してきた写真が展示された特設コーナーが有る。

I0521_nikko1_105

奥の方にはゲージツ家のみなさんが作品を展示してあるようです。

I0521_nikko1_094 I0521_nikko1_095 I0521_nikko1_098

その他にもライティングが巧みに設置されています。

I0521_nikko1_097 I0521_nikko1_106

外からの光が差し込んでいる箇所があって、
温度差で自然に霧になってるんです。

I0521_nikko1_107 I0521_nikko1_108

立入禁止の先にもまだ続いていそうなんですが、
全体は一体どれだけ広いのでしょうか。

I0521_nikko1_109 I0521_nikko1_101

ようやく地上に出てきました。
併設の文字通り資料館を見学します。

I0521_nikko1_113 I0521_nikko1_112

敷地内にはあちこちにカエル像があります。

I0521_nikko1_114

愛の泉なんだそうです。

I0521_nikko1_116 I0521_nikko1_117

岩がくり抜かれた広い空間には無料休憩所があります。

I0521_nikko1_126

お土産屋と併設のカフェで一息つきます。

I0521_nikko1_085 I0521_nikko1_122 I0521_nikko1_121

ということで大谷資料館は終了~。
内部は想像以上に広いのでもしココを訪れる場合は充分に時間の余裕を持ったほうが良いですね。
見応え充分、是非立ち寄るべきです。
次はいよいよ日光へと向かいます。


当日移動したスポットは以下の通り、左から右の順番です。

二荒山神社 平和観音 大谷寺 大谷資料館 神橋

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

宇都宮~日光 定番観光食べ歩きプラスエトセトラ編 Holiday
宇都宮 宇都宮といえばやっぱり餃子。その他にもびっくり空間の大谷石資料館等を巡ります。

日光・宇都宮 傘寿の超定番観光と御朱印巡り Holiday
日光市 豪華絢爛とは日光東照宮陽明門のためにあるのです。御朱印もいっぱい!

奥日光・中禅寺湖 傘寿の超定番観光と御朱印巡り Holiday
中禅寺湖 華厳の滝をはじめ、中禅寺湖とその周辺をのんびり巡ります。奥日光の温泉が最高!

宇都宮餃子初心者は宇都宮二荒山神社近くの「来らっせ」を試してみると良いよ
宇都宮 時間が無い場合に宇都宮餃子を一度に食べ比べするのに最適な店舗があるのです。

日光旅の手始めに宇都宮二荒山神社へ行ってみる
宇都宮 日光二荒山神社が宇都宮にもあります餃子のおみくじは必見。

平和観音
宇都宮 遠くから眺めて驚いて、近くで見上げてその巨大さに再度驚きます。

天開山 大谷寺
宇都宮 巨石に埋まっているような本堂に入ってみたら、驚きの連続です。

天然の冷蔵庫!大谷資料館の地下坑内が凄い
宇都宮 入り口からは想像できない迫力と広さ。中は寒いですから対策を忘れずに。

日光東照宮!一生に一度は見ておくべき絢爛豪華の精緻
栃木日光 徳川家康を祀る超デラックスな建物の数々及び三猿や眠り猫等の名物が目白押し。

見忘れたら絶対に後悔する!輪王寺大猷院を忘れるべからず
栃木日光 家康のデラックスな東照宮とは一風変わり、黒と金のシックで高級感漂う建物。

日光二荒山神社
栃木日光 輪王寺大猷院のすぐ隣、男体山や華厳の滝等、広大な神域を持つ大元の神社。

輪王寺 今なら全身金色で巨大な三仏を内陣から間近に見れる!
栃木日光 2018年6月現在三仏堂はまだ修復中。そのかわり三仏が間近から拝観できます。

天皇家の保養地 伝統的な日本家屋、田母沢御用邸を見に行こう
栃木日光 東照宮は将軍家ですが、御用邸は天皇家。広大な敷地内をぐるりと見て回れます。

誰も居ない日光東照宮エリアを早朝散歩
栃木日光 ちょい肌寒い早朝の日光東照宮エリアをぐるりと散歩してきました。

神橋は日光東照宮の入り口なのです
栃木日光 正直橋を渡るだけなんです。でもやっぱり一度は渡って置いたほうが渡ったと言えますから。

日光山 中禅寺
中禅寺湖 この辺りでは立木観音の名前のほうが有名。名前の由来は説明を聞いて初めて判明。

超ベタな観光地 日光華厳の滝へ行ってみた
中禅寺湖 一応上からも見えますがやっぱりエレベータで下から見たほうが良いですね。

二荒山神社中宮祠
中禅寺湖 男体山登山の公式な登山口がある神社。七福神や縁結び系グッズもいっぱい。

国内で最も標高が高い中禅寺湖を巡る観光船に乗って気分はスーパーハイ
中禅寺湖 天気がいい日は観光船。上部甲板に出て風を受けながらクルーズって気分最高。

中禅寺湖畔に建つイタリア大使館別荘記念公園
中禅寺湖 まるで森の中の別荘。イタリアンセンスあふれる調度品が見どころ。

白が基調、巨大な縁台のような英国大使館別荘記念公園
中禅寺湖 直線を基調とした非日常的モダンを感じさせる白い別荘。

夕方と朝にぶーらぶら!中禅寺湖周辺散策が気持ちいい
中禅寺湖 日没後と早朝の中禅寺湖の周辺をぶらり散歩してみました。

近くから見れる超迫力の滝 湯滝に立ち寄ってみたら
奥日光 奥日光湯ノ湖から流れ出る滝。想像以上の大迫力に大満足間違いなし。

国内で4番目に成分が濃いという奥日光湯元温泉を体験し聖地温泉寺を目指します
奥日光 中でもオススメが源泉に最も近い温泉寺。お寺で温泉に入れるのです。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 01:43| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください