2018年06月02日

超ベタな観光地 日光華厳の滝へ行ってみた

猫耳cafe_bana

日本有数の名瀑なのであります

おそらく日本人の誰でも知っている日光の名瀑、華厳の滝。その超メジャーなスポットへ行ってきました。昨晩まで降り続いていた雨も上がって空は超快晴。気分は上々なのであります。朝一番に宿を出、その足で第二いろは坂を駆け上がり、途中明智平に立ち寄ろうか迷ったけどパスして直接滝へとやって来ました。なのでまだ早朝。周囲の土産屋さんはおろか観光バスの一台も来ていません。滝壺に降りるエレベーターが有料で高いかなと思ったもののその価値は充分にあると思います。むしろ、あのようなエレベータをよく作ったと思うよね。誰にも邪魔されず滝を堪能したのでありました。

【Mini DATA】
華厳の滝
所在地: 〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
電話:0288-55-0030

駐車場に到着した頃は駐車場ガラガラだし、周囲のお店も空いてないし、
そもそも誰も歩いていないじゃないですか。

I0521_nikko3_086

お店が空いていなのでさっさと滝へ向かいます。
切符売り場できっぷを購入し、改札へ向かいます。

I0521_nikko3_094 I0521_nikko3_095

乗り込んだのは何だか年代物の感じがするエレベータ。
ちゃんと係員が乗っているので慌てなくても扉が閉まりません。
エレベータは約100メートル降下し、到着した場所はトンネルの中。
トンネルの先には階段が続いて更に下ります。

I0521_nikko3_096 I0521_nikko3_097 I0521_nikko3_098

トンネルから出たらいきなり展望台。
華厳の滝は目の前。
とはいえ飛沫が飛んでくるほど近くないです。
展望台は上中下の三層になっていて、それぞれに見える雰囲気が異なるのです。

I0521_nikko3_100

見る位置が多少違うものの極端にアングルが変わるわけでないです。

I0521_nikko3_104 I0521_nikko3_107

滝の周辺は切り立った崖です。
無料展望台はきっとあの上なんでしょうね。

I0521_nikko3_109

展望台がガラガラなのでいろいろな位置から楽しみました。
帰りは今来た階段を逆に上がることになります。
この通路の雰囲気、何となく黒四ダムを思い浮かべました。

I0521_nikko3_111

エレベータを降りると周囲の土産屋がぼちぼちと開店していました。
気になっていたコレを試してみようかと。
コロッケではなく、ゆばカツの方を注文。

I0521_nikko3_093 I0521_nikko3_113 I0521_nikko3_114

基本的に作り置きせず、注文してから揚げるとかで少々待って出てきたのがコレ。
ミルフィーユみたいな状態のゆばに衣をつけてあげてあるようです。
他のものが入ってないのであっさりしてます。

I0521_nikko3_118

ふと横を見ると無料の展望台がありそうなので行ってみます。
ここはおそらく先程下から見た崖の上。
滝も上から見下ろす感じになります。
とりあえずこれだけでも「見た」と言えますね。

I0521_nikko3_119 I0521_nikko3_090

滝を出て次へと向かう頃、ようやくお店が空いてきたようです。

I0521_nikko3_088 I0521_nikko3_089 I0521_nikko3_121

帰り際に空いてないかと思ったけど空いてませんでした。

I0521_nikko3_123

空は快晴なのですが、まだ男体山の頂上部だけ雲が掛かってます。

I0521_nikko3_124

次は華厳の滝の源流、中禅寺湖クルーズ。
天気はいいけど空気がまだひんやりしてるのが気になります。


当日移動したスポットは以下の通り、左から右の順番です。

華厳の滝 中禅寺湖 湯滝 奥日光温泉 二荒山中宮

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

宇都宮~日光 定番観光食べ歩きプラスエトセトラ編 Holiday
宇都宮 宇都宮といえばやっぱり餃子。その他にもびっくり空間の大谷石資料館等を巡ります。

日光・宇都宮 傘寿の超定番観光と御朱印巡り Holiday
日光市 豪華絢爛とは日光東照宮陽明門のためにあるのです。御朱印もいっぱい!

奥日光・中禅寺湖 傘寿の超定番観光と御朱印巡り Holiday
中禅寺湖 華厳の滝をはじめ、中禅寺湖とその周辺をのんびり巡ります。奥日光の温泉が最高!

宇都宮餃子初心者は宇都宮二荒山神社近くの「来らっせ」を試してみると良いよ
宇都宮 時間が無い場合に宇都宮餃子を一度に食べ比べするのに最適な店舗があるのです。

日光旅の手始めに宇都宮二荒山神社へ行ってみる
宇都宮 日光二荒山神社が宇都宮にもあります餃子のおみくじは必見。

平和観音
宇都宮 遠くから眺めて驚いて、近くで見上げてその巨大さに再度驚きます。

天開山 大谷寺
宇都宮 巨石に埋まっているような本堂に入ってみたら、驚きの連続です。

天然の冷蔵庫!大谷資料館の地下坑内が凄い
宇都宮 入り口からは想像できない迫力と広さ。中は寒いですから対策を忘れずに。

日光東照宮!一生に一度は見ておくべき絢爛豪華の精緻
栃木日光 徳川家康を祀る超デラックスな建物の数々及び三猿や眠り猫等の名物が目白押し。

見忘れたら絶対に後悔する!輪王寺大猷院を忘れるべからず
栃木日光 家康のデラックスな東照宮とは一風変わり、黒と金のシックで高級感漂う建物。

日光二荒山神社
栃木日光 輪王寺大猷院のすぐ隣、男体山や華厳の滝等、広大な神域を持つ大元の神社。

輪王寺 今なら全身金色で巨大な三仏を内陣から間近に見れる!
栃木日光 2018年6月現在三仏堂はまだ修復中。そのかわり三仏が間近から拝観できます。

天皇家の保養地 伝統的な日本家屋、田母沢御用邸を見に行こう
栃木日光 東照宮は将軍家ですが、御用邸は天皇家。広大な敷地内をぐるりと見て回れます。

誰も居ない日光東照宮エリアを早朝散歩
栃木日光 ちょい肌寒い早朝の日光東照宮エリアをぐるりと散歩してきました。

神橋は日光東照宮の入り口なのです
栃木日光 正直橋を渡るだけなんです。でもやっぱり一度は渡って置いたほうが渡ったと言えますから。

日光山 中禅寺
中禅寺湖 この辺りでは立木観音の名前のほうが有名。名前の由来は説明を聞いて初めて判明。

超ベタな観光地 日光華厳の滝へ行ってみた
中禅寺湖 一応上からも見えますがやっぱりエレベータで下から見たほうが良いですね。

二荒山神社中宮祠
中禅寺湖 男体山登山の公式な登山口がある神社。七福神や縁結び系グッズもいっぱい。

国内で最も標高が高い中禅寺湖を巡る観光船に乗って気分はスーパーハイ
中禅寺湖 天気がいい日は観光船。上部甲板に出て風を受けながらクルーズって気分最高。

中禅寺湖畔に建つイタリア大使館別荘記念公園
中禅寺湖 まるで森の中の別荘。イタリアンセンスあふれる調度品が見どころ。

白が基調、巨大な縁台のような英国大使館別荘記念公園
中禅寺湖 直線を基調とした非日常的モダンを感じさせる白い別荘。

夕方と朝にぶーらぶら!中禅寺湖周辺散策が気持ちいい
中禅寺湖 日没後と早朝の中禅寺湖の周辺をぶらり散歩してみました。

近くから見れる超迫力の滝 湯滝に立ち寄ってみたら
奥日光 奥日光湯ノ湖から流れ出る滝。想像以上の大迫力に大満足間違いなし。

国内で4番目に成分が濃いという奥日光湯元温泉を体験し聖地温泉寺を目指します
奥日光 中でもオススメが源泉に最も近い温泉寺。お寺で温泉に入れるのです。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 11:37| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください