2018年08月11日

聖地!高野山の宿坊でお泊りして根本大塔と金堂を巡る旅

猫耳cafeバナ

高野山の宿坊でお泊りするのです

日本国内最高聖地の一つ、高野山。西国三十三所観音が無事に終了したし、行ってみようかと思思い立ったのがそもそもの始まり。一度ね、噂に聞く高野山で真っ当な宿坊を利用してみたかったのです。しかーし、実際に宿泊料金を調べてみるとお値段的にピンからピン。キリなんて存在しません。その中でもまぁ良いかなというお手頃の宿坊をチョイスして半年も前から予約を入れてしまいました。次の問題はその場所。関西地域からは比較的近いのではないかと思うのですが岐阜から見ると非常に遠く、上司に的に考えると日帰りなんてほぼ無理。御朱印だけならまだしも、高野山をじっくり見て歩いて味わいたいと思うならそもそも宿泊は必須なのであります。

【Mini DATA】
高野山 壇上伽藍
所在地:〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山152
電話:0736-56-3215

チャレンジする季節は夏、しかもお盆です。
高速道路の渋滞予測をしっかりと見据え、自宅を出発したのが午前3時。
ルートは東名阪から無料区間を乗り継いで紀の川橋本に以降という計画でした。
ところがなかなか計画通りに行かないもので、途中四日市から亀山間で事故がありほぼ通行止め。
仕方なく桑名西でさっさと高速を降り以降ずっと一般道だけ。
ようやく到着した天理PAで朝食としたのでした。

I0811_koya_001

しかしそれ以降は実に順調。
午前9時には高野山入りし、宿に連絡したら駐車場も部屋もOKとのこと。
すぐさまチェックインして部屋で暫くのんびりしてました。

I0811_koya_193 I0811_koya_194

まだ新しいのでしょうか、思いの外綺麗な部屋でした。

I0811_koya_181

夕食は5時半からですが、その前に風呂に入りたいので4時には戻る予定で出かけます。

I0811_koya_011

昨年、実は金剛峯寺だけ一点勝負で観光したので、
今回は金剛峯寺を飛ばして金堂方面に向かいます。
途中、様々な誘惑に負け続けていきます。w

I0811_koya_014

見るからに怪しそうな本屋さん・・・だと思う。

I0811_koya_016

特にこの方面にはもれなく負けていきます。w

I0811_koya_021 I0811_koya_019 I0811_koya_022

町の中にトトロを扱うショップがあるんだよね、
話によるとYOU達に受けが良いらしい。

I0811_koya_024

猫の扇子がいいなー。

I0811_koya_025

一つくらい購入しても良かったかしらん。

I0811_koya_028

気になった途中の寺院を覗いていきます。

I0811_koya_031 I0811_koya_030 I0811_koya_041

これ、何だと思います?
どうやら護摩壇に使う焚き木なんだそうです。

I0811_koya_033

エスニックな喫茶店なのかしらん。

I0811_koya_035

本屋さんの店先には当然この手の本がズラリ。

I0811_koya_037

金剛峰寺前に到着しましたが、今回はスルーします。

I0811_koya_043

金剛峯寺をスルーしてそのまま進むと舗装してない参道があり、
その向こうが金堂がある境内になります。

I0811_koya_045 I0811_koya_047

金堂までにも様々な建物があります。
それぞれの扉はしまっており開きませんが、
小さく開けられた覗き穴をもれなく見ていくことをお勧めします。

I0811_koya_051 I0811_koya_054 I0811_koya_058 I0811_koya_064

ここまで来てようやく根本大塔が見えてきました。
下の方の人と比較してください、めっちゃ巨大です。

I0811_koya_065 I0811_koya_071

内部には大仏様が数体いらっしゃいますが、
撮影禁止なのでせめてこれだけ。

I0811_koya_068

鐘楼も巨大ですね、撞けませんが。

I0811_koya_073

ようやく金堂に到着しました。
こちらも内部撮影禁止なので外だけです。

I0811_koya_074 I0811_koya_070 I0811_koya_076

金堂近くにある荒川経堂。
面白いのは周囲に持ち手が付いていて、回すことによって読経と同じという、
早い話がマニ車になっているようです。
動かし始めにやや力が必要ですが、一旦動いたら軽く動きます。

I0811_koya_078 I0811_koya_079

山王院というのは神社みたいですね。

I0811_koya_081 I0811_koya_083 I0811_koya_089 I0811_koya_084

ところで、狛犬の真後ろってこんな感じ。

I0811_koya_080

裏側にも鳥居が。

I0811_koya_085 I0811_koya_088

次に見えてくるのが西塔。
根本大塔と比較すると地味だけど風格があるんですよ。

I0811_koya_092 I0811_koya_094 I0811_koya_095

残りもダァーッと見ていきます。

I0811_koya_099 I0811_koya_100

御影堂だけちょっと派手。

I0811_koya_103 I0811_koya_101 I0811_koya_104

一通り参拝済みとして表通りに向かいます。
正面には3本の回向柱が立てられています。

I0811_koya_108

中門をくぐるとこのエリアは終了です。

I0811_koya_111

時刻はとっくに昼を過ぎています。
何か食べようかと思っているのですが、様々な誘惑に負けてゆきます。w
とりあえずごま豆腐をプレーンで頂き、その後わさび醤油でも頂きます。
次に黒蜜きなこ。もともとこの組み合わせは最強なので合わない訳ありません。
最後の宇治抹茶ごま豆腐はしっかりお茶の味がして餡とクリームがマッチ。

I0811_koya_121 I0811_koya_117 I0811_koya_118 I0811_koya_115 I0811_koya_119

途中寄り道してしまいましたが無事に目的地到着。

I0811_koya_124

実はこのお店は前回も来ています。

I0811_koya_127 I0811_koya_128

しかもですね、釜飯を食べたあとバスの時間待ちの間にですよ、
向かいのお店でまたしても餅を頂いてしまいます。

I0811_koya_133 I0811_koya_131

バスで一気に戻りジャンプして刈萱堂前で下車。
途中、宿の宿坊前を通り過ぎたような気がしますw。
内部の回廊になっている絵巻がなかなか面白いのです、是非一読を。

I0811_koya_137 I0811_koya_135

刈萱堂から先は翌日にとっておいて、本日は宿に戻って終了します。
途中様々なスポットがありますね。

I0811_koya_143 I0811_koya_145

途中、風変わりな建物があります。
中には数珠を使用した「占い」や、戒壇めぐりが。

I0811_koya_156 I0811_koya_151 I0811_koya_149 I0811_koya_150

宿坊に戻りました。
本日はこちらでお世話になります。
風呂の時刻にはまだ間があるので内部をプチ探索。

I0811_koya_157 I0811_koya_188 I0811_koya_186 I0811_koya_185 I0811_koya_187 I0811_koya_009

ゆっくりお風呂を頂いた後は部屋で寛いでいると食事の呼び出しがあり、
指定された部屋に入ると既に食膳が準備されていました。
もちろん初めての精進料理、今回は三の膳まであります。
当然ですが肉、野菜、卵の類は一切ありませんが男性の方でも量的に充分。
普段あまりご飯を食べないのですがこの日は2回もお替りしてしまいました。

I0811_koya_162 I0811_koya_166 I0811_koya_171

夕食後は何もやることがありません。
しかし、翌朝のお務めに参加したいのと、疲れも手伝って早々に寝てしまいました。
翌日はいよいよ奥の院に突撃です。

御 朱 印

御朱印を頂きました。

金堂
金堂
刈萱堂



写真が多いので一日目と二日目で別れています。

一日目 根本大塔・金堂編 二日目 奥の院・徳川家霊台編

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

見所いっぱい!南紀の聖地「那智の滝」と温泉巡り Holiday
那智勝浦 聖なる土地、滝で有名な南紀那智へ。寺社仏閣巡りの後は秘湯温泉に入ります。

女人高野室生寺と西国三十三所観音を巡る旅 Holiday
宇陀 閉門ギリギリで室生寺に突入。果たして奥の院で御朱印の時刻に間に合うのか。

古代ロマンが香る明日香と西国三十三所観音を巡る旅 Holiday
明日香 教科書に必ず載っている「飛鳥大仏」を拝観しました。境内にはなぞのポストが。

大人になってから「奈良公園」をベタに満喫するのも良いものです。 Holiday
奈良 ウン十年ぶりに奈良へ訪れました。落ち着いて見る大仏と奈良公園。そして鹿!

聖地!高野山の宿坊でお泊りして根本大塔と金堂を巡る旅
高野山 一度泊まってみたかった高野山の宿坊を利用し高野山をじっくり探索。

聖地!高野山の宿坊でお泊りして奥の院と徳川家霊台を巡る旅
高野山 宿坊を堪能したあとはいよいよ奥の院を目指します。

高野山 金剛峯寺
高野山 国内寺院の重要な聖地。難攻不落の高地に100以上の寺院が集結している。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その2<早朝奈良ポタ編>
奈良 奈良公園で早朝散歩したい為にわざわざ近くの宿を選んだのです。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その1<奈良公園大仏編>
奈良 小学校の修学旅行って何処へ行って何を見たのか殆ど記憶が無いんですよね。

西国一番札所ついでに神社や温泉も巡っちゃう旅
那智 せっかく那智まで遠征したのですから、目ぼしい神社へ行って老舗温泉にも。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 00:00| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください