2019年01月03日

【2019年の干支神社】 いのしし年は名古屋の猪子石神明社へ!

隣猫バナ

名古屋と岐阜で猪系の神社はここだけ

J0102_041

2019年いのしし年の干支神社は名古屋名東区猪子石に、その名もズバリ「猪子石神社」が存在します。最初にタネを明かすと本家「猪子石神社」は神明社から少し離れた場所にありますが社も無く無人。本家は順次参拝するとして先ず最初にこちら「猪子石神明社」へ向かいます。神社の駐車場は約10台分しか無いので少し賑わうだけで駐車不可能に。さらには周囲にはパーキングが殆ど存在しません。交通機関はと言うと、現地は名古屋市内なのにかかわらず地下鉄等の鉄道が存在しません。一番近いのは名鉄瀬戸線喜多山駅で徒歩約30分。地下鉄は藤が丘と本郷、上社の各駅から同じくらいで徒歩約40分。現地はバスターミナル「引山」に近いので藤が丘、本郷、上社、一社、そして栄からバスが出ていますが、本数が少ないので要注意。

【Mini DATA】
猪子石神明社
所在地:〒465-0006 愛知県名古屋市名東区神月町602
電話:052-771-3244

正面にやってきました。

J0102_037

ここから先が境内。

J0102_043 J0102_041 J0102_039

何はともあれ拝殿で参拝します。

J0102_047 J0102_063 J0102_045

改めてじっくり周囲を見回していきます。

J0102_056 J0102_058 J0102_049

境内には耳を守護する社があります。
耳がついた龍と言う伝説らしいんですね。

J0102_054 J0102_053

その後、無料の資料館に入ってみると、
中に「本家猪子石神社」の位置を記したMAPを発見し、
近いことだし行ってみることに。

J0102_066

こちらが正真正銘の猪子石神社。
無人で社はなく、御神体として石があるのみ。
ちなみにこちらの石は「牡石」。
触れると祟があると伝承されているので決して触れないように。

J0102_068 J0102_070 J0102_075 J0102_073

猪子石神社から更に離れた場所にある「牝石」。

J0102_082 J0102_079 J0102_078

猪子石神明社、猪子石神社、大石神社の3箇所をコンプリートして初めて参拝ということで。

名古屋と岐阜のキラキラスポット特集

名古屋と岐阜のキラキライルミネーションスポットを見に行こう<INDEX> 
名古屋・愛知尾張・岐阜
毎年年末になるとクリスマスに向けて設置されるキラキラスポットを順次紹介。目指せ全制覇!

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

岐阜にもモーニングがあります。<随時更新> Holiday
岐阜周辺 岐阜市とその周辺にも、一宮に負けないモーニングが存在します。

一宮モーニングって知ってますか?<随時更新> Holiday
一宮周辺 ドリンクの代金のみで軽食がついてくる朝の文化をモーニングと言います。

天空の茶畑が静かな人気スポットに 。 Holiday
揖斐春日 ついに岐阜にもマチュピチュが登場しました。その名も「天空の茶畑」。

岐阜の秘境「谷汲さん」とその周辺を探索 Holiday
谷汲 岐阜の山奥には谷汲という全国的に有名な山寺があるのです。

美濃市で和紙とあかりのアートを愉しむ Holiday
美濃 美濃市の古い町並みの道路両側にずらりと自慢の行灯が並ぶ姿は一見の価値があります。

さくらももこさんと縁がある郡上八幡をGJ8マンと共にプチ散歩 Holiday
郡上八幡 郡上八幡に突如現れた「GJ8マン」は故さくらももこさんが造ったキャラでした。

岐阜周辺のイルミネーションを無料で楽しもう Holiday
岐阜周辺 国営木曽三川公園・木曽三川公園センター・138タワー・学びの森・オアシスパーク 他

いい湯だな~岐阜市周辺は温泉パラダイス! Holiday
岐阜広域 谷汲温泉・池田温泉・安八温泉・うすずみ温泉・おおの温泉・南濃温泉 他

行っちゃえ!冬の高山、酒とグルメと温泉の旅 Holiday
飛騨高山 正月に突如として冬の高山へ行き、帰りには下呂温泉に入ってまったりしたという話。

岐阜のレジャースポット、金華山で登山とハイキングを愉しむ
岐阜 山頂から直接柳ヶ瀬を目指す金華山縦走コースを実践してみました

すべてが懐かしい岐阜レトロミュージアムに行ってきた。
岐阜山県 岐阜の山奥に突然レトロな自販機やゲームマシンが出現したよ。

満開の薄墨桜を見てきた
根尾 今回は薄墨桜が満開の時期を狙って見に行ってきました。

節分になると谷汲と岐阜善光寺でも鬼が立ちます。
岐阜谷汲 節分の日には谷汲華厳寺でも山門正面に鬼が立ちます。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 11:51| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください