2019年04月27日

【おわら玉天】本来飛騨高山の名物ではないのですが、美味しいから許す。

サンタの猫耳cafe <ゆる~く雑談> シリーズ

焼きたてのアツアツを食べるのが美味しい

J0406_066

おわらと呼ぶくらいですから本来は高山ではなく北陸の名物なのです。しかしだからと言って見逃すのはあまりにも惜しい。1個だけで充分です。独特な食感と味を、ぜひご賞味を。さて、あのサイコロ状の正体は何でしょうか。実際に食べるまで本当にわかりません。

【Mini DATA】
おわら玉天(高山林盛堂宮川朝市店)
所在地:〒506-0841 岐阜県高山市下三之町33
電話:0577-34-1810

サイコロの正体は泡立てた白身と寒天のお菓子。
名古屋の方なら「あわ雪」でわかるかと。
それを白身のシロップに漬けて焼き上げると写真のような感じに。
なお、黄色いのは外側の一皮だけで中は真っ白。

J0406_068 J0406_069

この美味しさは食べてみないとわからない。

岐阜飛騨・西濃・中濃・東濃とその周辺の主な札所めぐり

飛騨三十三観音めぐり一覧
高山、奥飛騨、神岡まで広く巡る三十三観音霊場巡り。

美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
岐阜市を中心に広く巡る岐阜を代表的する四国巡り。

中濃八十八ヶ所めぐり一覧
関市を中心に広く巡る八十八ヶ所巡り。

美濃西国三十三観音めぐり一覧
岐阜市を中心に広く巡る岐阜を代表する三十三観音霊場巡り。

西美濃三十三霊場めぐり一覧
大垣市を中心に広く巡る三十三霊場巡り。

岐阜七福神めぐり一覧
主に岐阜市内を巡る七福神巡り。

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

行っちゃえ!冬の高山、酒とグルメと温泉の旅 Holiday
飛騨高山  正月に突如として冬の高山へ行き、帰りには下呂温泉に入ってまったりしたという話。

ハズレ無し、飛騨高山B級グルメの旅 Holiday
飛騨高山  飛騨白川から飛騨高山にかけて手当たり次第つまみ食いの旅です。

飛騨高山の寺町をぐるりと巡る徒歩の旅 Holiday
飛騨高山  飛騨と言えば古い町並みが有名。しかしもう一つ、趣ある寺町があるのです。

高山と古川と、温泉にも入って飛騨観音巡り Holiday
高山広域  高山・古川・割石温泉・宙ドーム神岡・まんが王国・飛騨三十三観音巡り 他

自転車で旧神岡鉄道の線路を走るのだ Holiday
飛騨神岡  かつて営業していた旧神岡鉄道の線路を特別仕様の自転車で走り抜けます。

温泉に入る目的で世界遺産白川郷まで行ってみた Holiday
白川郷  最初に選んだのがたまたま白川郷内にある温泉。観光は二の次でした。

たまには列車で高山へ。<宮川朝市探索編>
飛騨高山 ある日突然冬の飛騨高山へ行ってみたくなり、早速チケット屋に行ってみると。

たまには列車で高山へ。<高山ラーメンと酒蔵めぐり編>
飛騨高山  列車利用の今回は、高山で酒蔵巡りして試飲しまくりたいと思います。

たまには列車で高山へ。<行っちゃえ古川編>
飛騨高山  最近話題の古川は、高山から列車を使用して約15分で到達できるのです。

たまには列車で高山へ。<下呂で温泉ヨヨイノヨイ編>
飛騨高山  旅の最後は温泉で汗を流したいと思います。

検証!午前9時過ぎから日帰りで飛騨高山に行くと帰りは何時?<前編>
飛騨高山  弾丸高山巡りも後半へ。古い町並みにたどり着く頃は既に閉店時間でした。

検証!午前9時過ぎから日帰りで飛騨高山に行くと帰りは何時?<後編>
飛騨高山  のんびりと家を出たスタートからして既に遅いという危機感が全く無いのです。

飛騨高山の隠れスポット<寺町巡り散歩>
飛騨高山  高山の東側、山の裾を寺がずっと繋がるように建っているエリアを歩いて巡ります。

高山、古川、神岡、温泉に飛騨三十三観音を巡る欲張り旅<巡礼編>
高山広域  高山からずっと北の方、富山県境まで飛騨三十三観音霊場を巡りました。

高山、古川、神岡、温泉に飛騨三十三観音を巡る欲張り旅<観光編1>
高山広域  札所巡礼の合間に観光を挟みます。古川を始めとして神岡、そしして温泉。

高山、古川、神岡、温泉に飛騨三十三観音を巡る欲張り旅<観光編2>
高山広域  最後にたどり着いたのは高山の古い町並み。買い食いグルメは得意です。

レールマウンテンバイクに乗った
神岡  旧神岡鉄道のレールを自転車で走ることが出来るのです。

突発的に元旦午後から白川郷へ行き、温泉に入ってきた
白川郷  ご存知世界遺産白川郷の中にある温泉へGO!

おすすめピンポイント情報

【 稲豊園 】  <高山市>  高山国分寺通り、宮川鍛冶橋から西側にある和菓子の老舗で偶然猫子の饅頭に出会ってしまいました。

【二四三屋】高山の定番みたらし団子 】  <高山市>  飛騨高山で正しいみたらし団子といえばこのお店。50年以上前からこの場所で営業している老舗。

【Cafe La Chaise(ラシェーズ) 】  <高山市>  宮川朝市沿いにある店内や家具が洒落た喫茶店。今回はモーニング目当てで朝から入ってみることに。

【 匠館 】  <高山市>  飛騨高山で手っ取り早く質が高い工芸品や民芸品を購入出来るお店。2階には更に上質な飛騨家具のお店が一揃い。

【 右衛門横丁 】  <高山市>  宮川沿い、宮川朝市の通りにある総合的なお土産のお店。表からよく見えないけど奥がとても広い。

【 おわら玉天 】  <高山市>  黄色くて四角くて温かいお菓子。外見からはどんな歌詞なのかさっぱりわかりません。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
posted by サンタ at 22:15| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください