2019年10月05日

真っ赤なコキアが見たいのです 【ひるがの高原編】

猫耳cafeバナ

毎年新聞で見る頃には既に手遅れ

J1005_025

奥美濃に真っ赤なコキアがあると言う話を聞いたのは随分前のこと。秋になったら見に行きたいと思いつつ毎年新聞で報道されて又来年と心に決意する繰り返し。今回はたまたま数週間前にひるがのに寄った際、あと2~3週間後に旬を迎えると確信してもう一度見に来ようと計画したのであります。それから2週間後、前日までの雨が奇跡的に回復したタイミングで訪れたひるがの高原。前回はまだ鮮やかな緑色だったコキアは一面に真っ赤な絨毯状態になっていました。

【Mini DATA】
ひるがの高原
所在地:〒501-5301 岐阜県郡上市高鷲町ひるがの
電話:0575-72-5000

ひるがの高原のコキアは山の上にあり、
リフトを利用して登ります。
余裕があれば歩いても良いかも知れません。

J1005_078 J1005_073 J1005_014

リフトに乗って数分で頂上に到着。
頂上付近には本来「桃色吐息」が咲いてるはずですが、
こちらは残念ながら緑の絨毯のまま。

J1005_020 J1005_018

桃色吐息が咲いていたら絶好のインスタスポットでしたが。

J1005_022

やって来ました、真っ赤なコキアの絨毯です。

J1005_036 J1005_029 J1005_027 J1005_023 J1005_045 J1005_040
ひるがの高原、一面のコキアの絨毯。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

それなりに寛げるベンチ等が整備されています。

J1005_049 J1005_048

こちらは本来桃色吐息が一面に見えるはずのテラス。

J1005_063

下に見える丸いテントは時間貸しの個人用。

J1005_060

向かいの山は大日岳。
ダイナランドとかホワイトピア高鷲スキー場。
ひるがの高原と比べると遥かに難度が高いコースが揃っています。

J1005_058
ひるがの高原桃色吐息が咲いてる筈の場所は緑の絨毯 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

ちなみにこちらが桃色吐息。
すこーしだけ咲いていました。

J1005_067
天気は最高、高原のリフトで空中散歩。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

山から降りた後はこちらでのんびりと。

J1005_075

ちなみに2週間前のコキア。

J0922_014


Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

たまには列車で高山へ。<宮川朝市探索編>
飛騨高山 ある日突然冬の飛騨高山へ行ってみたくなり、早速チケット屋に行ってみると。

たまには列車で高山へ。<高山ラーメンと酒蔵めぐり編>
飛騨高山 列車利用の今回は、高山で酒蔵巡りして試飲しまくりたいと思います。

たまには列車で高山へ。<行っちゃえ古川編>
飛騨高山 最近話題の古川は、高山から列車を使用して約15分で到達できるのです。

たまには列車で高山へ。<下呂で温泉ヨヨイノヨイ編>
飛騨高山 旅の最後は温泉で汗を流したいと思います。

検証!午前9時過ぎから日帰りで飛騨高山に行くと帰りは何時?<前編>
飛騨高山 弾丸高山巡りも後半へ。古い町並みにたどり着く頃は既に閉店時間でした。

検証!午前9時過ぎから日帰りで飛騨高山に行くと帰りは何時?<後編>
飛騨高山 のんびりと家を出たスタートからして既に遅いという危機感が全く無いのです。

飛騨高山の隠れスポット<寺町巡り散歩>
飛騨高山 高山の東側、山の裾を寺がずっと繋がるように建っているエリアを歩いて巡ります。

高山、古川、神岡、温泉に飛騨三十三観音を巡る欲張り旅<巡礼編>
高山広域 高山からずっと北の方、富山県境まで飛騨三十三観音霊場を巡りました。

高山、古川、神岡、温泉に飛騨三十三観音を巡る欲張り旅<観光編1>
高山広域 札所巡礼の合間に観光を挟みます。古川を始めとして神岡、そしして温泉。

高山、古川、神岡、温泉に飛騨三十三観音を巡る欲張り旅<観光編2>
高山広域 最後にたどり着いたのは高山の古い町並み。買い食いグルメは得意です。

レールマウンテンバイクに乗った
神岡 旧神岡鉄道のレールを自転車で走ることが出来るのです。

突発的に元旦午後から白川郷へ行き、温泉に入ってきた
白川郷 ご存知世界遺産白川郷の中にある温泉へGO!

郡上八幡のキャラクター「GJ8マン」はさくらももこ先生の作品です
郡上八幡 GJ8マンは今日も郡上八幡の発展のために日夜戦っています。

行っちゃえ!冬の高山、酒とグルメと温泉の旅 Holiday
飛騨高山 正月に突如として冬の高山へ行き、帰りには下呂温泉に入ってまったりしたという話。

ハズレ無し、飛騨高山B級グルメの旅 Holiday
飛騨高山 飛騨白川から飛騨高山にかけて手当たり次第つまみ食いの旅です。

飛騨高山の寺町をぐるりと巡る徒歩の旅 Holiday
飛騨高山 飛騨と言えば古い町並みが有名。しかしもう一つ、趣ある寺町があるのです。

高山と古川と、温泉にも入って飛騨観音巡り Holiday
高山広域 高山・古川・割石温泉・宙ドーム神岡・まんが王国・飛騨三十三観音巡り 他

日帰りで奥飛騨の秘湯を巡る旅 Holiday
奥飛騨温泉 岐阜から日帰りで主に平湯温泉を巡る旅そしてグルメ

自転車で旧神岡鉄道の線路を走るのだ Holiday
飛騨神岡 かつて営業していた旧神岡鉄道の線路を特別仕様の自転車で走り抜けます。

秋のコキア散策と秘境温泉の旅  Holiday
ひるがの高原 まっかな秋のコキアを堪能してのんびり温泉に入ります。

温泉に入る目的で世界遺産白川郷まで行ってみた Holiday
白川郷 最初に選んだのがたまたま白川郷内にある温泉。観光は二の次でした。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 00:00| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください