2020年08月01日

誰も居ない日光東照宮エリアを早朝散歩

猫耳cafeバナ

誰も歩いていない早朝散歩が超キモチイイ

泊まりで旅行する際、翌日朝は必ず早朝に目が覚め、続いて早朝散歩に出かけるのです。今回は東照宮あたりを散歩してみたかった事もあり、東照宮へ徒歩散歩可能な宿をあえて選択したのでした。そして当日、実際に目が覚めたのは4時半頃。静かに着替え、顔を洗ってスッキリしてからいざ出発。この時刻、1Fロビーや受付には誰も居ません。玄関は問題なく開きました、

「Holiday」にも投稿しています
<日光・宇都宮 傘寿の超定番観光と御朱印巡り>
<奥日光・中禅寺湖 傘寿の超定番観光と御朱印巡り>
<宇都宮~日光 定番観光食べ歩きプラスエトセトラ編>

【Mini DATA】
日光東照宮
所在地:〒321-1431 栃木県日光市山内2301
電話:0288-54-0560



宿から表通りに出てきました。
空は明るくなってますが周囲はまだ暗いです。

I0521_nikko3_001

金谷ホテル資料館だそうです。
当然まだ閉まってます。

I0521_nikko3_003

併設のベーカリーですね、今日改めて寄ってみようかな。

I0521_nikko3_005

ローソンの看板が何だか地味。

I0521_nikko3_006 I0521_nikko3_007

怪しいコインロッカーを発見。
使えるのでしょうか。

I0521_nikko3_008

トマトラーメンが気になります。

I0521_nikko3_009

参道の入口っぽくなってきました。

I0521_nikko3_010 I0521_nikko3_011

輪王寺境内に入ってみます。

I0521_nikko3_012

当然誰も居ません。

I0521_nikko3_014 I0521_nikko3_016 I0521_nikko3_017

一度向こう側に抜けて石段をテキトーに登ってみたら社がありました。
神様の仮の住まい、御仮殿ですね。

I0521_nikko3_022 I0521_nikko3_023 I0521_nikko3_025

その先には剣道復活の地 武徳殿。

I0521_nikko3_021

宝物殿はココにあったのですね。

I0521_nikko3_028 I0521_nikko3_027

参道に戻ってきました。
鳥居の向こう側に東照宮入口の山門が見えます。

I0521_nikko3_030

有名な陽明門や三猿、眠り猫はこの門をくぐったすぐ先にあるんですよー。
この時刻、周囲誰も居ません。
自分一人でした。

I0521_nikko3_031

空はいい天気です。

I0521_nikko3_033

東照宮の拝観券はこちらで購入します。

I0521_nikko3_035

誰も居ないので二荒山神社に向かいます。
ここらあたりの道がパワースポットだと言われていますね。

I0521_nikko3_037 I0521_nikko3_039

門をくぐると大黒様と白ウサギがお出迎え。

I0521_nikko3_041 I0521_nikko3_042

この辺りの御朱印はこれだけあるそうです。

I0521_nikko3_044

相変わらず誰も居ないですねー。

I0521_nikko3_054 I0521_nikko3_050 I0521_nikko3_051 I0521_nikko3_053

そろそろ朝食の時間を気にしなければ。
ここらあたりで折返しとします。

I0521_nikko3_057

大猷院の入口にやって来ました。

I0521_nikko3_059

ここからは近道で戻ります。
確かこの宿って調べたら超高かった。

I0521_nikko3_064

表通りに出てきました。
周囲のお店や看板を眺めながら歩いていきます。

I0521_nikko3_065 I0521_nikko3_066

田母沢御用邸前までやってきました。

I0521_nikko3_068 I0521_nikko3_069

よくわからない神社があったのでお参りしておきます。

I0521_nikko3_071 I0521_nikko3_074 I0521_nikko3_075

この日は朝食後に中禅寺湖方面へ行く予定になっています。

I0521_nikko3_078

朝の散歩は空気が凛として気持ちいいところがいいですね。
誰も居ない観光地っていいものです。






おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
おでかけプラン <「Holiday」サイトへの投稿記事> インデックス一覧
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

宇都宮~日光 定番観光食べ歩きプラスエトセトラ編 Holiday
宇都宮 宇都宮といえばやっぱり餃子。その他にもびっくり空間の大谷石資料館等を巡ります。

日光・宇都宮 傘寿の超定番観光と御朱印巡り Holiday
日光市 豪華絢爛とは日光東照宮陽明門のためにあるのです。御朱印もいっぱい!

奥日光・中禅寺湖 傘寿の超定番観光と御朱印巡り Holiday
中禅寺湖 華厳の滝をはじめ、中禅寺湖とその周辺をのんびり巡ります。奥日光の温泉が最高!

日光東照宮!一生に一度は見ておくべき絢爛豪華の精緻
栃木日光 徳川家康を祀る超デラックスな建物の数々及び三猿や眠り猫等の名物が目白押し。

見忘れたら絶対に後悔する!輪王寺大猷院を忘れるべからず
栃木日光 家康のデラックスな東照宮とは一風変わり、黒と金のシックで高級感漂う建物。

日光二荒山神社
栃木日光 輪王寺大猷院のすぐ隣、男体山や華厳の滝等、広大な神域を持つ大元の神社。

輪王寺 今なら全身金色で巨大な三仏を内陣から間近に見れる!
栃木日光 2018年6月現在三仏堂はまだ修復中。そのかわり三仏が間近から拝観できます。

天皇家の保養地 伝統的な日本家屋、田母沢御用邸を見に行こう
栃木日光 東照宮は将軍家ですが、御用邸は天皇家。広大な敷地内をぐるりと見て回れます。

誰も居ない日光東照宮エリアを早朝散歩
栃木日光 ちょい肌寒い早朝の日光東照宮エリアをぐるりと散歩してきました。

神橋は日光東照宮の入り口なのです
栃木日光 正直橋を渡るだけなんです。でもやっぱり一度は渡って置いたほうが渡ったと言えますから。

超ベタな観光地 日光華厳の滝へ行ってみた
中禅寺湖 一応上からも見えますがやっぱりエレベータで下から見たほうが良いですね。

二荒山神社中宮祠
中禅寺湖 男体山登山の公式な登山口がある神社。七福神や縁結び系グッズもいっぱい。

国内で最も標高が高い中禅寺湖を巡る観光船に乗って気分はスーパーハイ
中禅寺湖 天気がいい日は観光船。上部甲板に出て風を受けながらクルーズって気分最高。

日光山 中禅寺
中禅寺湖 この辺りでは立木観音の名前のほうが有名。名前の由来は説明を聞いて初めて判明。

近くから見れる超迫力の滝 湯滝に立ち寄ってみたら
奥日光 奥日光湯ノ湖から流れ出る滝。想像以上の大迫力に大満足間違いなし。

国内で4番目に成分が濃いという奥日光湯元温泉を体験し聖地温泉寺を目指します
奥日光 中でもオススメが源泉に最も近い温泉寺。お寺で温泉に入れるのです。

日光旅の手始めに宇都宮二荒山神社へ行ってみる
宇都宮 日光二荒山神社が宇都宮にもあります餃子のおみくじは必見。

平和観音
宇都宮 遠くから眺めて驚いて、近くで見上げてその巨大さに再度驚きます。

天開山 大谷寺
宇都宮 巨石に埋まっているような本堂に入ってみたら、驚きの連続です。

天然の冷蔵庫!大谷資料館の地下坑内が凄い
宇都宮 入り口からは想像できない迫力と広さ。中は寒いですから対策を忘れずに。

宇都宮餃子初心者は宇都宮二荒山神社近くの「来らっせ」を試してみると良いよ
宇都宮 時間が無い場合に宇都宮餃子を一度に食べ比べするのに最適な店舗があるのです。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 00:00| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

オープン5日目の海洋堂フィギュアミュージアムへ行ってきた

猫耳cafeバナ

フィギュアの聖地です

K0719_26

元々長浜黒壁にあった海洋堂フィギュアミュージアムが改装のためずっと仮店舗営業でしたが、2020年7月15日にリニューアルオープンを果たしました。このタイミングで見に行くのは混雑するかと思ったのですが意外に空いていて余裕でじっくり見ることが出来たのでした。今回はこのためだけにわざわざ長浜まで足を伸ばしたと断言してOKです。ちなみに場所は元の場所です。

【Mini DATA】
海洋堂フィギュアミュージアム
所在地:〒526-0059 滋賀県長浜市元浜町13−31
電話:0749-68-1680
HP:http://www.ryuyukan.net/

元の入り口にやって来ました。
入り口両側にあったケンシロウと大魔神の姿がありません。

K0719_84

ケンシロウの代わりに可愛い鳥や動物のフィギュアが並んでいます。

K0719_24

この先が有料ゾーンになります。
大人一人900円ですが、入る価値あります。

K0719_83

ゲートをくぐるといきなりケンシロウの洗礼が。

K0719_29 K0719_27

今回、入場時にOPEN特典としてコインが貰え、好きなガチャが出来るのです。

K0719_28

2階の展示室は常設展と企画展があり、初回の企画展はエヴァンゲリオン。
箱庭のような場所に各名シーンが精度高く再現されています。
映画をしっかり見てないとシーンが理解できません。

K0719_30 K0719_32 K0719_33

このモデルって監督ですよね?

K0719_38

このモデル元をご存じの方、いらっしゃいます?
まさかの作画に参加されてたとは驚きでした。

K0719_36 K0719_39

エキシビションですね。

K0719_40

この先が常設展。
これでもかという展示の物量にやられてしまいます。

K0719_45 K0719_46 K0719_47 K0719_48 K0719_55 K0719_58 K0719_61

海洋堂といえばやっぱりコレですね。

K0719_65

食玩コーナーはまさに圧巻です。

K0719_66 K0719_68 K0719_69 K0719_70 K0719_72

そしてもとに戻ります。
この方々が門番してたら最強ですね。

K0719_80 K0719_81 K0719_82
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

今津港は琵琶湖に浮かぶ小島、竹生島に渡る連絡船乗り場。
今津 長浜港に比べるとこじんまりとした港です。

滋賀県マキノの「メタセコイアの並木」は美しかった
マキノ 日本街路樹百選に選ばれた直線総長2.4キロにも渡る美しい街路樹があります。

奥琵琶湖ドライブインは、今!
奥琵琶湖 かつてはとても賑わっていたドライブインですが、現在は閉鎖されてしまっています。

木之本と長浜は訪れる度に新しい発見があります<木之本編>
木之本 白菜が山のように積み上げた鍋があるという情報を聞いて木之本へ行ってきました。

北国街道木之本宿の古い町並みをブラブラ散策してみたら
木之本 木之本は北陸や日本海へ行く際に必ず通る交通の要衝です。

久しぶりに鶏足寺で紅葉狩り
木之本 前回の紅葉はやや手遅れでしたが、今回はやや早かったようです。

行き当たりばったりで鶏足寺の紅葉を見てきたら
木之本 行き当たりばったりの無計画で鶏足寺というもみじの名所へ行ってみることに。

木之本と長浜は訪れる度に新しい発見があります<近江長浜編>
近江長浜 黒壁スクエアとヤンマーミュージアムの中間あたりに新しいパン屋さんが出来ました。

近江長浜「鳥喜多」へ今人気の親子丼を食べに行ったのです
近江長浜 近江長浜にある親子丼の名店、鳥喜多。行列覚悟で食べに行きました。

【道の駅伊吹の里】は伊吹山を眺めるナイススポット
伊吹 二階には伊吹山を正面から眺められる眺めがいい無料休憩所があります。

JR柏原駅周辺ポタ散歩 その1
柏原 JR柏原駅周辺を折り畳み自転車でぐるり散策してみました。

JR柏原駅周辺ポタ散歩 その2
柏原 JR柏原駅を出発後、案外広範囲をぐるりと巡ります。

柏原から峠を越えて米原へポタ散歩 その1
柏原 JR柏原駅を出発し、自転車で中山道を忠実にトレースして米原に向かいます。

JR東海開催の「さわやかウォーキング【近江長岡駅】」に参加してみた
近江長岡 今回のウォーキングは、伊吹山が常に見えるコース。

近江長岡駅で下車してみた
近江長岡 近江長岡駅を中心に折り畳み自転車でぐるりと探索。伊吹山至近です。

柏原から峠を越えて米原へポタ散歩 その2
米原 途中苦しい峠を超え、いよいよ米原へ。鳥居本宿で引き返します。

電車で行く!彦根で開催のご当地キャラ博
彦根 全国より100体以上のご当地キャラが一堂に集まるイベントに行ってきた話。

大人気スポット!佐久島アートを体験しよう Holiday
近江八幡 近江八幡は近江商人発祥の地。実は古い町並みが保存されています。

旧豊郷小学校と「けいおん看板」を探索する旅 Holiday
豊郷 日本にここしかない「けいおん」の飛び出し看板を歩いて巡るという企画です。

長浜城と黒壁スクエアの町を歩き倒してみる Holiday
近江長浜 最近観光地として赤丸急上昇の長浜と黒壁スクエア。行く度に新しい発見があります。

琵琶湖に浮かぶ「竹生島」と琵琶湖北部を巡る Holiday
近江長浜 琵琶湖の中にいくつかある無人島の一つ。竹生島は西国三十三所観音の巡礼地。

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 見応えある紅葉散策路、奥琵琶湖木之本から山に入った場所にある古寺。

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 知る人ぞ知る滋賀県は木之本の特産品、サラダパン。最近はSAや道の駅でも見かけます。

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
彦根 ゆるキャラひこにゃんで有名な彦根城をはじめ、城下町と商店街をブラブラ探索の旅。

そこに伊吹山があるから撮ってみる Holiday
関ヶ原 伊吹山は案外遠くからも見え、常に表情を変えるランドマーク的存在。

バトルワールド関ヶ原で戦国激突の地を散策する Holiday
関ヶ原 エリアに足を踏み入れると笑う子も泣くかも。シュールな世界を体験しよう。

久しぶりに鶏足寺で紅葉狩り
木之本 前回の紅葉はやや手遅れでしたが、今回はやや早かったようです。

意冨布良神社 (おおふらじんじゃ)
木之本 木之本の街と街道から一番近いナイスな紅葉スポット。

木之本地蔵院 (きのもとじぞういん)
木之本 木之本で一番大きな寺院。境内には無数のカエルに囲まれた巨大地蔵様が建っています。

「つるやパン」が、サンドイッチ専門店を長浜にオープン。
近江長浜 丸い食パンを中心にして手作りサンドイッチを展開しています。

びわこ食堂の「とりやさい鍋」は絶品でした。
近江長浜 国道8号線木之本からやや南、ライダーがめっちゃ集結する有名店。

JR長浜駅南に鉄道展示館があります。
近江長浜 旧長浜駅や旧車両展示があったりと見所満載。電気機関車運転席に座れるのは凄い。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 23:41| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

突発的に谷汲奥之院へ行ってみる

猫耳cafeバナ

いつのまにか道が荒れてます

K0607_09

最近は新型コロナ(武漢肺炎)のおかげで折角の休日でも外出する気が起こりません。今まではじっとヒッキーでしたがそろそろ外にも出てみたい、でも混雑するスポットは嫌。ということで決めたのが谷汲奥之院。ここなら普段から人が少ないだろうし、最近の運動不足も解消できるかと思い本当にいきなりですが行くことになりました。

【Mini DATA】
谷汲山華厳寺
所在地:〒501-1311 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23
電話:0585-55-2033
HP:http://www.kegonji.or.jp/

この中途半端な時期、駐車場無料を期待したけどしっかり有料。
いつもどおり左側の町営ではなく右側の安い民営の方を利用します。
参道はコロナの影響か人影が少ないですね。
営業しているお店もあるのですが、お客が少なそうな感じ。

K0607_03 K0607_04

華厳寺の山門に到着。
しかしここから本堂を抜け満願堂に至る迄まだ先なのです。

K0607_07

今の時期は新緑が目に痛いくらい。

K0607_12

途中色々眺めながら本堂に到着。

K0607_13 K0607_14 K0607_16 K0607_22

ようやく一番奥の満願堂までやって来ました。
満願堂の周囲は狸だらけです。
普通の参拝の方はここまで来ませんし、
殆どの方はここで引き返します。

K0607_25

奥之院への道は満願堂横の石段からすたーとします。
最初のうちは道なき道をひたすら登り続けます。
途中、一旦緩やかな道になりますが、再び急坂に。
全体を通して結構しんどいですね、疲れたら休憩を。

K0607_33

満願堂スタート時から、
奥之院の間に西国を模した三十三箇所の祠が存在します。
このおかげで登山道に迷わないし、
数を数えているだけでも疲れが紛れるので有り難いのです。

K0607_42

最後のコーナーをターンした際、
この景色が目に入ると思わずガッツです。

K0607_45

奥之院に到着しました。
言い方が悪いですが、何の変哲もない建物です。

K0607_51 K0607_52 K0607_53

特に何もないので十分に休憩してから引き返します。
ところで、奥之院へ以前来たときに比べて道が荒れています。
恐らく台風とか豪雨の影響でしょうか。
ところどころ手摺が崩れ落ち、
石段が倒木で塞がれ、落ち葉が積もってツルツル滑り、
途中の祠もナンバーが飛んだりして荒れ気味。通る際は要注意です。

K0607_43

山門まで戻ってきました。
所要時間は往復2時間くらいでしょうか。

K0607_68

時刻はとっくに昼を過ぎています。
次は飯です、腹が減っているのです。
ということで毎回利用するお店のいつもの奥の席に陣取り、
いつも注文する「椎茸丼」を注文すると、品切れらしいのです。
仕方ないので山菜うどんと味噌田楽を注文します。
お店の中は自分達以外誰もいません。

K0607_77 K0607_78 K0607_83

うどんに使用されたのは乾麺らしく歯ごたえがあって美味しかった。
のんびり休憩してから店外に出ると既に人通りが少ないんですね。
観光的にまだまだ元に戻らないようです。

K0607_74
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

紅葉の谷汲を歩く <2018>
岐阜谷汲 谷汲は岐阜の紅葉の名所。しかし、本当の旬はなかなか難しいようで。

旧名鉄谷汲線谷汲駅はまだ健在
岐阜谷汲 岐阜の秘境に存在する名鉄谷汲駅は現在どうなっているのでしょうか。

いび川クラシックカーミーティング、2019秋に行ってきた
岐阜谷汲 何度見ても楽しいクラシックカーがずらり展示。谷汲山華厳寺も参拝。

谷汲で開催されたクラシックカーミーティングを見てきたぞ
岐阜谷汲 谷汲参道と駐車場にズラリ並んだクラシックカーを鑑賞し、谷汲を参拝。

節分になると谷汲と岐阜善光寺でも鬼が立ちます。
岐阜谷汲 節分の日には谷汲華厳寺でも山門正面に鬼が立ちます。

ちょっと早い秋の谷汲をぶらり散歩の後は谷汲温泉でリラックス
岐阜谷汲 ややシーズンオフ的な谷汲をぶらり散歩して素敵な緑の紅葉を楽しむ旅。

毎年年末は除夜の鐘をつき年始は谷汲と千代保稲荷の初詣はしご旅
岐阜谷汲 毎年年末年始の恒例行事になってしまいました。

ちょいと早い紅葉と秋のグルメを満喫、毎度お馴染みの谷汲。
岐阜谷汲 秋の谷汲はモミジの紅葉、と言いたいところですが実は椎茸丼が目的です。

谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
岐阜谷汲 谷汲山華厳寺の満願堂から更に山を登ること約一時間、奥の院にたどり着くのです。

寒くても出掛けます
岐阜広域 雪がちらつく空模様の寒~い中、谷汲方面へ出かけました。

今年のスタンプラリー始め
岐阜広域 2012年。まだ寒い中、今年も札所めぐりを始動しました。

期間限定クロノワールを食べに行った
本巣 期間限定の変わり種シロノワールは数量限定、その日の分が無くなったら終了です。

樽見鉄道に乗ってうすずみ温泉へ行くのであ~る!
根尾 たまにはのんびり優雅に鉄道に乗って温泉に入りに行くのはいかが。

満開の薄墨桜を見てきた
根尾 今回は薄墨桜が満開の時期を狙って見に行ってきました。

秋の屋外イベント3箇所をたった1日で全制覇! Holiday
岐阜広域 重なることが多い秋のイベント。この日も3箇所のイベントに参加するため四苦八苦。

いい湯だな~岐阜市周辺は温泉パラダイス! Holiday
岐阜広域 谷汲温泉・池田温泉・安八温泉・うすずみ温泉・おおの温泉・南濃温泉 他

まだ見れる!岐阜周辺に現存する「旧車両」と「珍スポット」を巡る旅 Holiday
岐阜広域 旧名鉄美濃駅・旧谷汲駅・金公園・梅林公園・歩絵夢・鉄道カフェはるか 他

年末年始恒例!除夜の鐘をはしごして最後に串カツで締めるのだ Holiday
岐阜広域 除夜の鐘つきで始まり、その足で谷汲へ。更に千代保稲荷まで足を伸ばして初日の出!

松尾芭蕉「奥の細道」むすびの地、水の都大垣で路地散歩♪ Holiday
大垣 水路が多い町、大垣。城や点在する怪しいスポット等も合わせて散策します。

桜の名所!墨俣周辺と羽柴秀吉の一夜城 Holiday
墨俣 数キロに渡って咲き誇る墨俣の桜堤防を歩き、街道の町や一夜城を探索。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 22:28| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

ひつじのショーンに会いに行こう

猫耳cafeバナ

ひつじのショーンに会えます

J0720_057

滋賀の米原に「ショーン」のテーマパークが出来たと聞いてさっそく行ってみた。天気が今一つで終始薄暗かった為写真的にはあまり芳しくない。現地は米原と言ってもJR醒ヶ井駅に近い感じ。高速使用だと米原インターが便利。下道オンリーの場合は道がややこしいので予めある程度予習しておいたほうが無難。

【Mini DATA】
ローザンベリー多和田
所在地:〒521-0081 滋賀県米原市多和田605−10
電話:0749-54-2323
HP:https://www.rb-tawada.com/

ということでやってきました。
最初の雰囲気は結婚式場かなと思うような感じ。

J0720_001

時間が遅かったのか天気のせいか人がいません。

J0720_008

丘の一番上の位置に建つ教会。
終始ショーンの動画が流れる室内。
この設備、マジに結婚式あるんじゃないかな。

J0720_010

ショーンの家にやってきました。
正確には牧場主の家です。

J0720_019 J0720_017 J0720_025 J0720_024

部屋の中はしっかり作られています。
こんな家に住んでみたいですね。

J0720_029

服は試着可能、ただしかなりビッグサイズ。

J0720_030

建物の外に出て裏に回るとブタさんに出会えます。

J0720_041

よく見るとガチョウが。

J0720_043

こちらは本物。

J0720_052

迫力のトラクターや車が展示。
開いているドアから中に入ることが出来ます。

J0720_038

ショーンの家族?。

J0720_049

フォトスポット。
記念写真はぜひこちらで。

J0720_055

丘の上の土産屋さん。
中にはレストランがあって食事も可能。

J0720_058

こちらはお店の車のようです。
触らないようにしましょう。

J0720_063

おそらくショーン関連の家かと思うのですが、
物語に詳しくないのでよくわかりません。

J0720_066 J0720_064 J0720_067 J0720_077 J0720_076 J0720_081 J0720_089

リアルショーン達もいます。
餌やり体験ができるようです。

J0720_093 J0720_098

園内を走る鉄道。
ぐるりと周遊してくれるのかと思ったら意外に役立たず。
そもそも距離が短く、速度が遅くて丘の上迄行ってくれません。
雰囲気を味わいたい方及びお子様向けですね。

J0720_102

ゲート入ったすぐのエリアはガーデンになっていて様々な花が。

J0720_111 J0720_115 J0720_113

今回は偵察のニュアンスが強かったので閉園間際で急ぎ足でした。
天気もイマイチだったし。
次は花が咲いていそうな天気がいい日に行ってみたいですね。
中の食事は高く付きそうなので弁当持参で。。。。ボソ

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

今津港は琵琶湖に浮かぶ小島、竹生島に渡る連絡船乗り場。
今津 長浜港に比べるとこじんまりとした港です。

滋賀県マキノの「メタセコイアの並木」は美しかった
マキノ 日本街路樹百選に選ばれた直線総長2.4キロにも渡る美しい街路樹があります。

奥琵琶湖ドライブインは、今!
奥琵琶湖 かつてはとても賑わっていたドライブインですが、現在は閉鎖されてしまっています。

木之本と長浜は訪れる度に新しい発見があります<木之本編>
木之本 白菜が山のように積み上げた鍋があるという情報を聞いて木之本へ行ってきました。

北国街道木之本宿の古い町並みをブラブラ散策してみたら
木之本 木之本は北陸や日本海へ行く際に必ず通る交通の要衝です。

久しぶりに鶏足寺で紅葉狩り
木之本 前回の紅葉はやや手遅れでしたが、今回はやや早かったようです。

行き当たりばったりで鶏足寺の紅葉を見てきたら
木之本 行き当たりばったりの無計画で鶏足寺というもみじの名所へ行ってみることに。

木之本と長浜は訪れる度に新しい発見があります<近江長浜編>
近江長浜 黒壁スクエアとヤンマーミュージアムの中間あたりに新しいパン屋さんが出来ました。

近江長浜「鳥喜多」へ今人気の親子丼を食べに行ったのです
近江長浜 近江長浜にある親子丼の名店、鳥喜多。行列覚悟で食べに行きました。

【道の駅伊吹の里】は伊吹山を眺めるナイススポット
伊吹 二階には伊吹山を正面から眺められる眺めがいい無料休憩所があります。

JR柏原駅周辺ポタ散歩 その1
柏原 JR柏原駅周辺を折り畳み自転車でぐるり散策してみました。

JR柏原駅周辺ポタ散歩 その2
柏原 JR柏原駅を出発後、案外広範囲をぐるりと巡ります。

柏原から峠を越えて米原へポタ散歩 その1
柏原 JR柏原駅を出発し、自転車で中山道を忠実にトレースして米原に向かいます。

JR東海開催の「さわやかウォーキング【近江長岡駅】」に参加してみた
近江長岡 今回のウォーキングは、伊吹山が常に見えるコース。

近江長岡駅で下車してみた
近江長岡 近江長岡駅を中心に折り畳み自転車でぐるりと探索。伊吹山至近です。

柏原から峠を越えて米原へポタ散歩 その2
米原 途中苦しい峠を超え、いよいよ米原へ。鳥居本宿で引き返します。

電車で行く!彦根で開催のご当地キャラ博
彦根 全国より100体以上のご当地キャラが一堂に集まるイベントに行ってきた話。

大人気スポット!佐久島アートを体験しよう Holiday
近江八幡 近江八幡は近江商人発祥の地。実は古い町並みが保存されています。

旧豊郷小学校と「けいおん看板」を探索する旅 Holiday
豊郷 日本にここしかない「けいおん」の飛び出し看板を歩いて巡るという企画です。

長浜城と黒壁スクエアの町を歩き倒してみる Holiday
近江長浜 最近観光地として赤丸急上昇の長浜と黒壁スクエア。行く度に新しい発見があります。

琵琶湖に浮かぶ「竹生島」と琵琶湖北部を巡る Holiday
近江長浜 琵琶湖の中にいくつかある無人島の一つ。竹生島は西国三十三所観音の巡礼地。

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 見応えある紅葉散策路、奥琵琶湖木之本から山に入った場所にある古寺。

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
木之本 知る人ぞ知る滋賀県は木之本の特産品、サラダパン。最近はSAや道の駅でも見かけます。

奥琵琶湖を満喫!木之本と鶏足寺の紅葉散策道をまったり散策 Holiday
彦根 ゆるキャラひこにゃんで有名な彦根城をはじめ、城下町と商店街をブラブラ探索の旅。

そこに伊吹山があるから撮ってみる Holiday
関ヶ原 伊吹山は案外遠くからも見え、常に表情を変えるランドマーク的存在。

バトルワールド関ヶ原で戦国激突の地を散策する Holiday
関ヶ原 エリアに足を踏み入れると笑う子も泣くかも。シュールな世界を体験しよう。

久しぶりに鶏足寺で紅葉狩り
木之本 前回の紅葉はやや手遅れでしたが、今回はやや早かったようです。

意冨布良神社 (おおふらじんじゃ)
木之本 木之本の街と街道から一番近いナイスな紅葉スポット。

木之本地蔵院 (きのもとじぞういん)
木之本 木之本で一番大きな寺院。境内には無数のカエルに囲まれた巨大地蔵様が建っています。

「つるやパン」が、サンドイッチ専門店を長浜にオープン。
近江長浜 丸い食パンを中心にして手作りサンドイッチを展開しています。

びわこ食堂の「とりやさい鍋」は絶品でした。
近江長浜 国道8号線木之本からやや南、ライダーがめっちゃ集結する有名店。

JR長浜駅南に鉄道展示館があります。
近江長浜 旧長浜駅や旧車両展示があったりと見所満載。電気機関車運転席に座れるのは凄い。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 19:32| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

今もなお水が流れ続けている南禅寺、水楼閣

つぶやきバナ

すっかり有名になってしまった

K0103_70

【Mini DATA】
南禅寺 水路閣
所在地:〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話:075-771-0365

昔、京都にやって来た際はここまで奥まで来たことが無かったんだよね。そえがテレビの刑事ドラマに等によく出てくるので、それで場所を覚えてしまったかな。最初見た時はとても京都に似つかわしくない建造物だなと思ったけど、今見ると景色にマッチしてるような。ということで、まずは南禅寺から。

K0103_66

そのまま本堂の右側奥へと進むと水楼閣が姿を現します。 不思議なのはこれがまだ現役だということだよね。

K0103_72

特にこの辺りが写真スポットになっているようで。

K0103_69
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

今もなお水が流れ続けている南禅寺、水楼閣
京都 昔京都の上水道を担っていた水道路。現在でも水が流れている。

ねじりまんぽって何ですか?
京都 京都蹴上駅下車してすぐの場所にレンガの不思議なトンネルがあるのです。

鞍馬寺を目指して蔵馬までやって来たら
京都蔵馬 想像以上に台風の爪痕が残っていたのでした。

昼間とは一味違う! 夜の京都駅を探索してみよう
京都 超久しぶりに降り立った京都駅で見たものは?

【ベタな京都シリーズ】 あえて二条城へ行ってみる
京都 小学校修学旅行で行った名所へあえて行くシリーズです。二条城にはいったい!?

【ベタな京都シリーズ】 キンキラの金閣寺に突撃!
京都 金閣寺って意外に美しかったのです。久しぶりに見る金閣寺、いいっすよ。

初めて乗るトロッコ列車で嵐山へ行ってきた
京都 今迄チャンスが無くて乗れなかったトロッコに乗って嵐山観光に行ってきました。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その2<早朝奈良ポタ編>
奈良 奈良公園で早朝散歩したい為にわざわざ近くの宿を選んだのです。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その1<奈良公園大仏編>
奈良 小学校の修学旅行って何処へ行って何を見たのか殆ど記憶が無いんですよね。

今年もいろいろ遠征してきました
奈良 奈良を始め様々な場所へ行ったものです。写真を中心にしたまとめになっています。

あえて行ってみる京都のベタな定番スポット Holiday
京都 修学旅行で行ってからウン十年。何処を歩いて周囲の景色がどうだったのか覚えてますか?

トロッコに乗って紅葉の嵐山を満喫 Holiday
京都 桂川に沿って走るトロッコに乗って嵐山へ行ってみました。

紅葉を求めて南禅寺とその周辺をブラ散歩 Holiday
京都 南禅寺の紅葉と、名物になっている疎水を見に行きました。

西国三十三所観音札所巡り、京都市内編 Holiday
京都 京都市内で、西国三十三ヶ所に関する寺のみ巡りました。

京都鞍馬から山越えで貴船に降り、川床初体験 Holiday
鞍馬貴船 鞍馬天狗の里として名が知れている鞍馬とはどんなところ?。

紅葉を求めて京都三千院をブラ散歩 Holiday
京都大原 少し寒くなってから京都の三千院へ行ってみました。

10円玉裏の景色を探せ!「平等院」と「三室戸寺」を巡る旅 Holiday
宇治 10円玉裏に刻印されている建物にはモデルがあります。

貴布禰總本宮 貴船神社
貴船 縁結びで有名なパワースポット。夏なら川床を体験してみたいですね。

総本山鞍馬寺
鞍馬 鞍馬天狗で有名なスポット。山越えして貴船に抜けるのもあり。

野宮神社
嵯峨野 縁結びで有名なパワースポット。嵐山竹林の流れで一緒にどうぞ。

三千院
大原 京都の奥座敷の一つ。京都~大原~三千院。秋の紅葉と見事な苔を見るべし。

南禅寺 水楼閣
南禅寺 ドラマでお馴染みのあの場所はここ。水道の上にも上がれるのです。

平等院
宇治 10円玉裏に描かれている鳳凰殿のモデル。この辺りお茶の名産地でみあります。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 15:26| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大豊神社 <狛ねずみがお出迎えする神社>

隣猫バナ

狛ねずみがお出迎えしてくれます

K0103_40

近年毎年干支の神社に参拝しております。前年はイノシシでしたので名古屋市の猪子石神社へ参拝しました。それで迎えた2020年はねずみ年ということで近場で探したのですがあいにく見つかりません。一番近くで京都の大豊神社だと判明しました。場所は京都。正月に京都へ行くのは自殺行為に近く、通常の時間帯に行ったら神社は大行列が確約されています。ということで今回選択した作戦は18きっぷを使用して可能な限り早く、今回は大垣発の始発に乗り早朝7時半には京都入りするという計画を企画しました。

【Mini DATA】
大豊神社
所在地:〒606-8424 京都府京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町1
電話:075-771-1351

早朝7時半、無事に地下鉄蹴上駅に到着。
ここから目指す大豊神社まで歩きます。徒歩30分程度でしょうか。
地上に上がるといきなりねじりまんぽという訳わからないトンネルに遭遇。
資料によるとトンネル強度を増すため、レンガ積みがねじれているとのこと。

K0103_04 K0103_07

途中南禅寺の境内を通過します。
ここまで来てようやく自分の位置が理解できました。
いつも南禅寺を訪れる際、この門の方面に行く人が多かったのは、
この向こうに地下鉄の駅があったからだったんですね。
長年の謎がようやく解けました。

K0103_75

まだ時刻は8時そこそこです。
こんな時間でも既に参拝を終えた方と擦れ違いますが、
想像してたより遥かに参拝する人が少ないようで安心しました。

K0103_15 K0103_19

珍しい形状の狛犬。

K0103_20

大豊神社の境内に到着しました。

K0103_21 K0103_58

目指す狛ねずみの神社はこちらです。
驚いたことにこの時点で行列がほぼゼロでした。
自分達が参拝後一周りしてから再び見に行くと既に長い行列になっていたので、本当に間一髪だったと言わざるを得ません。

K0103_22 K0103_23 K0103_24 K0103_42 K0103_28

その他のお社等もお参りしていきます。

K0103_32 K0103_35 K0103_36 K0103_37

ところで大豊神社には狛ねずみだけではなく、他の方もいらっしゃいます。。

K0103_52 K0103_53 K0103_56 K0103_55 K0103_50

この可愛いのはおみくじでした。

K0103_62

大豊神社の正月限定御朱印は残念ながら印刷済の御朱印3種類セットのみ。
せめて日付くらい書き込んで頂けたらいいのに。
ああ早くから頑張って遠方からやってきた身としては多少愚痴が出ます。

K0103_230

ところで、我々はこれで大豊神社を後にしたのですが、
噂によると参拝の行列は最大3時間まで伸びたそうです。
朝一番の参拝は大成功でした。

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

大豊神社 <狛ねずみがお出迎えする神社>
京都哲学の道 狛ねずみがある神社はこちらになります。その他に猿、蛇、鷹も。

ねじりまんぽって何ですか?
京都 京都蹴上駅下車してすぐの場所にレンガの不思議なトンネルがあるのです。

鞍馬寺を目指して蔵馬までやって来たら
京都蔵馬 想像以上に台風の爪痕が残っていたのでした。

昼間とは一味違う! 夜の京都駅を探索してみよう
京都 超久しぶりに降り立った京都駅で見たものは?

【ベタな京都シリーズ】 あえて二条城へ行ってみる
京都 小学校修学旅行で行った名所へあえて行くシリーズです。二条城にはいったい!?

【ベタな京都シリーズ】 キンキラの金閣寺に突撃!
京都 金閣寺って意外に美しかったのです。久しぶりに見る金閣寺、いいっすよ。

初めて乗るトロッコ列車で嵐山へ行ってきた
京都 今迄チャンスが無くて乗れなかったトロッコに乗って嵐山観光に行ってきました。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その2<早朝奈良ポタ編>
奈良 奈良公園で早朝散歩したい為にわざわざ近くの宿を選んだのです。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その1<奈良公園大仏編>
奈良 小学校の修学旅行って何処へ行って何を見たのか殆ど記憶が無いんですよね。

今年もいろいろ遠征してきました
奈良 奈良を始め様々な場所へ行ったものです。写真を中心にしたまとめになっています。

あえて行ってみる京都のベタな定番スポット Holiday
京都 修学旅行で行ってからウン十年。何処を歩いて周囲の景色がどうだったのか覚えてますか?

トロッコに乗って紅葉の嵐山を満喫 Holiday
京都 桂川に沿って走るトロッコに乗って嵐山へ行ってみました。

紅葉を求めて南禅寺とその周辺をブラ散歩 Holiday
京都 南禅寺の紅葉と、名物になっている疎水を見に行きました。

西国三十三所観音札所巡り、京都市内編 Holiday
京都 京都市内で、西国三十三ヶ所に関する寺のみ巡りました。

京都鞍馬から山越えで貴船に降り、川床初体験 Holiday
鞍馬貴船 鞍馬天狗の里として名が知れている鞍馬とはどんなところ?。

紅葉を求めて京都三千院をブラ散歩 Holiday
京都大原 少し寒くなってから京都の三千院へ行ってみました。

10円玉裏の景色を探せ!「平等院」と「三室戸寺」を巡る旅 Holiday
宇治 10円玉裏に刻印されている建物にはモデルがあります。

貴布禰總本宮 貴船神社
貴船 縁結びで有名なパワースポット。夏なら川床を体験してみたいですね。

総本山鞍馬寺
鞍馬 鞍馬天狗で有名なスポット。山越えして貴船に抜けるのもあり。

野宮神社
嵯峨野 縁結びで有名なパワースポット。嵐山竹林の流れで一緒にどうぞ。

三千院
大原 京都の奥座敷の一つ。京都~大原~三千院。秋の紅葉と見事な苔を見るべし。

南禅寺 水楼閣
南禅寺 ドラマでお馴染みのあの場所はここ。水道の上にも上がれるのです。

平等院
宇治 10円玉裏に描かれている鳳凰殿のモデル。この辺りお茶の名産地でみあります。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 12:45| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねじりまんぽって何ですか?

つぶやきバナ

トンネル内のレンガを観察しよう

K0103_06

【Mini DATA】
粟田口隧道 ねじりまんぽ
所在地:〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話:

それは京都の大豊神社へ行く途中でした。疎水の下を通る通路を通る際、「ねじりまんぽ」って書いてあったのです。ねじりまんぽって何ですか? 今まで聞いたことがないワードでしたので気になって立て札等を見たところ、どうやらトンネル強度を上げるためのレンガの工法の一つらしいのです。ねじりの文字通り、レンガがねじれて組み上がっています。数は少ないですが全国にあるそうなので身近なトンネルを探してみてはいかがでしょ。

K0103_07 K0103_80
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

鞍馬寺を目指して蔵馬までやって来たら
京都蔵馬 想像以上に台風の爪痕が残っていたのでした。

昼間とは一味違う! 夜の京都駅を探索してみよう
京都 超久しぶりに降り立った京都駅で見たものは?

【ベタな京都シリーズ】 あえて二条城へ行ってみる
京都 小学校修学旅行で行った名所へあえて行くシリーズです。二条城にはいったい!?

【ベタな京都シリーズ】 キンキラの金閣寺に突撃!
京都 金閣寺って意外に美しかったのです。久しぶりに見る金閣寺、いいっすよ。

初めて乗るトロッコ列車で嵐山へ行ってきた
京都 今迄チャンスが無くて乗れなかったトロッコに乗って嵐山観光に行ってきました。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その2<早朝奈良ポタ編>
奈良 奈良公園で早朝散歩したい為にわざわざ近くの宿を選んだのです。

修学旅行定番の「奈良」をベタに散策する旅 その1<奈良公園大仏編>
奈良 小学校の修学旅行って何処へ行って何を見たのか殆ど記憶が無いんですよね。

今年もいろいろ遠征してきました
奈良 奈良を始め様々な場所へ行ったものです。写真を中心にしたまとめになっています。

あえて行ってみる京都のベタな定番スポット Holiday
京都 修学旅行で行ってからウン十年。何処を歩いて周囲の景色がどうだったのか覚えてますか?

トロッコに乗って紅葉の嵐山を満喫 Holiday
京都 桂川に沿って走るトロッコに乗って嵐山へ行ってみました。

紅葉を求めて南禅寺とその周辺をブラ散歩 Holiday
京都 南禅寺の紅葉と、名物になっている疎水を見に行きました。

西国三十三所観音札所巡り、京都市内編 Holiday
京都 京都市内で、西国三十三ヶ所に関する寺のみ巡りました。

京都鞍馬から山越えで貴船に降り、川床初体験 Holiday
鞍馬貴船 鞍馬天狗の里として名が知れている鞍馬とはどんなところ?。

紅葉を求めて京都三千院をブラ散歩 Holiday
京都大原 少し寒くなってから京都の三千院へ行ってみました。

10円玉裏の景色を探せ!「平等院」と「三室戸寺」を巡る旅 Holiday
宇治 10円玉裏に刻印されている建物にはモデルがあります。

貴布禰總本宮 貴船神社
貴船 縁結びで有名なパワースポット。夏なら川床を体験してみたいですね。

総本山鞍馬寺
鞍馬 鞍馬天狗で有名なスポット。山越えして貴船に抜けるのもあり。

野宮神社
嵯峨野 縁結びで有名なパワースポット。嵐山竹林の流れで一緒にどうぞ。

三千院
大原 京都の奥座敷の一つ。京都~大原~三千院。秋の紅葉と見事な苔を見るべし。

南禅寺 水楼閣
南禅寺 ドラマでお馴染みのあの場所はここ。水道の上にも上がれるのです。

平等院
宇治 10円玉裏に描かれている鳳凰殿のモデル。この辺りお茶の名産地でみあります。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 10:59| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧美濃駅の旧車両を見に行こうと思ったら

つぶやきバナ

残念ながら休館日だったのでした

K0102_120

【Mini DATA】
旧名鉄美濃駅舎
所在地:〒501-3732 岐阜県美濃市広岡町2926−4
電話:0575-33-1122

よく考えたらその日は1月2日。
普通は殆どのお店、展示等は常識的に考えてお休みです。
ということで、囲いの外から眺めただけで終了。

K0102_121 K0102_118 K0102_116 K0102_120 K0102_114 K0102_117

この他にも古い町並みへ行ってみても何処も開いていません。
大人しく車窓から一通り眺めただけで美濃市の町を後にしたのでした。 そして次に向かったのが道の駅美濃にわか茶屋。
テキトーにつまんで休憩して、何となく気が晴れたのでした。

K0102_124 K0102_126
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

すべてが懐かしい岐阜レトロミュージアムに行ってきた。
岐阜山県 岐阜の山奥に突然レトロな自販機やゲームマシンが出現したよ。

今年も1月2日は伊奈波神社へ行くのだ<2016>
岐阜市 岐阜市で初詣といえば伊奈波神社と決まってます。

常に進化中、やっぱり<岐阜>ファミリーパークは面白い
岐阜市 岐阜の奥座敷に公園内にお子様を自由行動に出来る遊園地があります。

岐阜市場まつりは美味しいのだ <2018>
岐阜市 2回め参戦となる岐阜市場まつりはすっかり手慣れたものです。

岐阜県農業フェスティバルはとても美味しいイベントなのです
岐阜市 毎年秋に岐阜県庁付近で開催される割と大きめな農業フェスティバル。

なかなか良いかも!木曽三川公園と138タワーパークのイルミネーション
岐阜広域 無料として侮れない大規模なイルミ。気軽に見れるイルミとして超オススメ。

樽見鉄道に乗ってうすずみ温泉へ行くのであ~る!
根尾 たまにはのんびり優雅に鉄道に乗って温泉に入りに行くのはいかが。

旧名鉄谷汲線谷汲駅はまだ健在
岐阜谷汲 岐阜の秘境に存在する名鉄谷汲駅は現在どうなっているのでしょうか。

いび川クラシックカーミーティング、2019秋に行ってきた
岐阜谷汲 何度見ても楽しいクラシックカーがずらり展示。谷汲山華厳寺も参拝。

関・板取のあじさいまつり(2017)でグルメ食べまくり
岐阜板取 岐阜の奥座敷とも呼ばれる板取地区で開催されるあじさいまつりに出かけます。

関・刃物まつりと美濃和紙あかりアート展をダブルヘッダーでGO!<関編>
関市 同日開催の関と美濃。昼間の部は関市の刃物祭りに突撃するのだ。

郡上八幡のキャラクター「GJ8マン」はさくらももこ先生の作品です
郡上八幡 GJ8マンは今日も郡上八幡の発展のために日夜戦っています。

千代菊酒蔵春の開放デーの攻略方法とは<2020>
岐阜羽島 グレードアップした会場の設営、面白いイベントが目白押し。さぁ、酒だ!

岐阜にもモーニングがあります。<随時更新> Holiday
岐阜周辺 岐阜市とその周辺にも、一宮に負けないモーニングが存在します。

隠れた名所!美濃の舞台、日龍峰寺 Holiday
関市 まさか美濃の山奥に立派な舞台づくりの建物があるとは思いもよりませんでした。

多治見と土岐市のデートコースにちょい足しプラン Holiday
多治見土岐 毎度お馴染み多治見陶器まつり、周辺施設やグルメを楽しんでしまった話。

行っちゃえ!冬の高山、酒とグルメと温泉の旅 Holiday
飛騨高山 正月に突如として冬の高山へ行き、帰りには下呂温泉に入ってまったりしたという話。

秋のコキア散策と秘境温泉の旅  Holiday
ひるがの高原 まっかな秋のコキアを堪能してのんびり温泉に入ります。

温泉に入る目的で世界遺産白川郷まで行ってみた Holiday
白川郷 最初に選んだのがたまたま白川郷内にある温泉。観光は二の次でした。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 01:16| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

日龍峯寺(高澤観音)

隣猫バナ

高さに目がくらむ珍しい舞台造りの本堂

岐阜では最古と噂される寺院。最初に訪れたのは札所巡りでのこと。そんなキッカケが無ければ一生その姿を見ることが無かったと思うのです。アクセスルートは素直に県道で関方面から北上する方法が無難ですが、実は美濃市から山越えルートもあり、道が狭くすれ違い困難ながら案外スムーズに現地まで到達可能。初めて見るその本堂の見事な舞台づくりは見る人の心に残ると思います。

【Mini DATA】
日龍峯寺(高澤観音)
所在地:〒501-3521 岐阜県関市下之保4585
電話:0575-49-2892

駐車場から徒歩で坂道を上がり最初に到達する鐘撞堂。
外から眺めるだけかと思ったら実は撞くことが可能でした。

K0102_057 K0102_058 K0102_059

ここから様々な建物が続きます。
まず最初に不動堂。

K0102_062

次に薬師堂。

K0102_065

金毘羅堂と宝塔。

K0102_066

最後にせっかく上がった坂がやや下りに。
この段階でまだ本堂の姿は全く見えません。

K0102_071

本堂前の広場。
この日は蕎麦や団子等のお店が出ていました。
ここまで来ても実はまだ本堂の姿がよく見えません。

K0102_072

本堂がいきなり姿を現します。
よくぞこのような場所に建造したものです。

K0102_075 K0102_074 K0102_077

上がり口が左右にあり、向かって右側のほうが上がりやすいかと。
雰囲気重視の方は左側がオススメ。ただし階段はかなり急です。

K0102_079

舞台に上がってきました。
手すりから下を見るとかなりの高さです。

K0102_080 K0102_081

舞台の上には多数の椅子が用意され、
正月ということなのか振る舞いの甘酒が用意されていました。
代金は寸志です。

K0102_086 K0102_087 K0102_083 K0102_084

この日は様々な貴重な仏像が御開帳されていました。

K0102_091 K0102_094

意外な場所に見所があります。

K0102_089

もしかして、この地蔵様が重軽様なのでしょうか。

K0102_096

せっかくなので反対側から降りてみます。
ご覧の通り、階段は急でかなり怖いのです。

K0102_097 K0102_099 K0102_102

先程のお店でそばを注文してみました。
これがとても美味しいのです。

K0102_104

こちらが本来の仁王門。
車がない時代はきっとここから徒歩で上がっていったのでしょう。

K0102_112
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

関・刃物まつりと美濃和紙あかりアート展をダブルヘッダーでGO!<関編>
関市 同日開催の関と美濃。昼間の部は関市の刃物祭りに突撃するのだ。

関・刃物まつりと美濃和紙あかりアート展をダブルヘッダーでGO!<戦利品編>
関市 関市の刃物まつり会場にて手に入れた戦利品の数々。

関の刃物まつりって知ってます?<メインストリート編>
岐阜関市 関市の「関刃物まつり」。メインストリートの様子を紹介します。

関の刃物まつりって知ってます?<イベント及び展示館編>
岐阜関市 関の刃物まつりはメインストリート以外にも見所がいっぱいあるのです。

岐阜に竪穴式の塚原遺跡があったんですよね
関市 いつもと違う道を通ってみたら怪しげな建物群を見てしまった。

刃物の町と呼ばれる「関市」を散歩してみた
関市 いい天気でしたので、関市の寺町と市街地をぶらりと散歩してみました。

関・刃物まつりと美濃和紙あかりアート展をダブルヘッダーでGO!<美濃編>
美濃市 同日開催の関と美濃。夜の部は美濃市のあかりアート展へ突撃するのだ。

美濃和紙あかりアート展に行ってきた
美濃市 毎年10月に開催される美濃和紙を使用し製作された行灯のコンテスト。

美濃和紙の里、美濃の古い町並みをプチ散歩
美濃市 卯建が立ち並ぶ美濃和紙で有名な美濃市の古い町並みエリアをチョイ散歩。

大矢田神社で紅葉狩りとひんここ祭りに行ってみれば
美濃 大矢田神社は岐阜では有名なもみじの名所なのです。

関・板取のあじさいまつり(2017)でグルメ食べまくり
岐阜板取 岐阜の奥座敷とも呼ばれる板取地区で開催されるあじさいまつりに出かけます。

モネの池が最も混んでいる時期に行ってみた
板取 5~6月のモネの池は、蓮の花と紫陽花がダブルで咲く最も混んでいる時期なのです。

噂の「モネの池」を偵察して温泉に入りに行こう
板取 蓮の花が咲く前、4月頃に偵察に行ってみました。そして目指せ板取川温泉!

噂のモネの池に行ってみた
板取 まだ寒い1月、モネの池に初めて行ってみましたが蓮の葉も何も無い状態でした。

六善光寺御開帳に行ってきた<岐阜・関・東海別院>編
岐阜広域 六善光寺のうち半分の3寺は岐阜と名古屋周辺に存在するので巡るのは楽勝。

刃物で有名な「関」の町並み散策と歴史寺町巡り Holiday
関市 関市は知る人ぞ知る刃物メーカーがある刃物の町。古い町並みが並んでいます。

隠れた名所!美濃の舞台、日龍峰寺 Holiday
関市 まさか美濃の山奥に立派な舞台づくりの建物があるとは思いもよりませんでした。

美濃市で和紙とあかりのアートを愉しむ Holiday
美濃 美濃市の古い町並みの道路両側にずらりと自慢の行灯が並ぶ姿は一見の価値があります。

噂のモネの池を見て、温泉と美濃B級グルメを満喫する旅 Holiday
板取・美濃 板取渓谷にあるモネの池、その先には素敵な温泉があります。

世界最大級のバラ園!花フェスタ記念公園と可児周辺を巡る旅 Holiday
可児 薔薇のシーズンに行くと園内とにかくバラなんです。夜間ライトアップも超オススメ。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 23:47| Comment(0) | ゆる~く雑談だニャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする