2012年06月23日

東充寺 《境内はヘチマがいっぱい》

隣猫バナ
へちまがぶら下がった様は壮観

隣の猫耳
名古屋は栄、テレビ塔から東に歩いて行いた辺り。この辺りはビルが雑然と並ぶその中の一角に、何故か寺が密集している地帯があります。その中にひっそりと門があり、何気に入って右側を見ると手水の場所が凄い事になってました。何でもここは病を治してくれる有難い薬師様だそうです。 現在の本堂が出来る以前、現在の本堂が建っている辺りは全て一帯はまるで空き地のような更地でした。自転車によし、虫取りによし、凧揚げによし、飛行機遊びに良し。併設の幼稚園内も遊び放題。園の池にはオタマジャクシが多く、カエルもいっぱい居ました。バックネットがあったので野球にも最適でした。小学校から帰ってくるなり自転車に乗って広場にやって来て、それこそ暗くなるまで遊びまくりました。やがて夕方の鐘が鳴ると南側の門が閉められ、遠回りして帰らなければいけないで、鐘と同時にさっさと帰宅するという生活をしていました。

「Holiday」にも投稿しています
<名古屋とその周辺に存在する「大仏様」だけを巡る旅>


【Mini DATA】
へちま薬師東充寺 (へちまやくしとうじゅうじ)
所在地:〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目8−15
電話:052-931-5233





山門
ここを見る限りこじんまりとした寺にしか見えない

C623_hetima_01



正面に見えるのが多分本堂

C623_hetima_02



ここで右側を見ると・・・・・こうなってる

C623_hetima_03



遠目で見ても異様な雰囲気満点

C623_hetima_04



どうやらこちらがメインらしい

C623_hetima_05



お堂前にもへちまが並ぶ

C623_hetima_06





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

大須探検隊がゆく! 神社仏閣編 Holiday
名古屋 大須観音とその周辺に点在する様々な寺や神社を巡ります。

隅々まで探索!知ってるようで知らない鶴舞公園の素顔 Holiday
名古屋 一時期ポケGOで脚光を浴びた鶴舞公園。公園の中には何があるのでしょうか。

超期間限定公開! レアな覚王山新四国を歩く Holiday
名古屋 名古屋の真ん中、覚王山に拡がるその名も覚王山新四国を巡ります。

ぶらりと熱田神宮へ行ってみる
名古屋 気まぐれに早朝の熱田神宮とその周辺をぶらぶらと散策。

約40年振りに名古屋城天守閣へ上がるのだ
名古屋 今迄名古屋城内へは入っても天守閣に登らなかったんですね。

八事山興正寺に大仏が新造された噂を確認してみた。
名古屋 名古屋では知らない人は多分居ない八事山興正寺の大仏を確認してみた。

メーグルバスに乗ってトヨタ産業技術記念館へ行こう
名古屋 名古屋駅から名古屋城を経由して徳川園に至る便利な観光用路線バスを利用します。

古い鉄道路線図にタイムスリップ
名古屋 過去の鉄道路線図を眺めているといろいろな発見があります。

東山公園の紅葉ライトアップ2016
名古屋 名古屋市内で逆さ紅葉が見れるナイススポットでした。

夜間ライトアップの穴場かも。白鳥庭園へGo!
名古屋 冬の時期、期間限定で白鳥庭園が夜間ライトアップされます。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
ラベル:隣の猫耳
posted by サンタ at 10:53| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

東界寺 【名古屋21-7】

 
○ 名古屋二十一大師 第七番


小奇麗に整備され居心地いい

山門前は大通りに面していますので、車でお越しの方は山門を通り過ぎて左へ左へと曲がると裏手に駐車場があります。この辺り、一方通行の嵐で侵入ルートが限られていますので要注意です。駐車場から境内に回ると、外から眺めただけではわかりませんが、意外に広くて塀に囲まれた空間が気持ちよかったりします。




by santa_dx

山門



by santa_dx

本堂



by santa_dx

大師様



by santa_dx

脇の通路に地蔵様







より大きな地図で 名古屋21大師 を表示
※写真、地図の位置等の間違いを発見した場合は連絡願います。※こっそり修正させていただきます。(^^ゞ

目次 >>>名古屋二十一大師めぐりインデックス




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 08:32| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地蔵院 【名古屋21-15】

 
○ 名古屋二十一大師 第十五番


初めてセルフシステムを体験

ここははっきり言って狭いです。車で路地に侵入することは自殺行為に近いのでオススメできません。更に、どうにか見つけたことはいいものの、寺院と言うよりは道路脇の地蔵堂に限りなく近く、どう見ても人が居そうにありません。参拝後どうしたものかと思っていたら軒下の脇に小さな小箱を発見しました。それは噂に聞いたセルフ。スタンプラリーにおいて、セルフというシステムが存在することは既に知ってはいたが、実際に体験するのは初めて。すっごく新鮮な感じがしたのでした。




by santa_dx

本堂




by santa_dx

地蔵様





より大きな地図で 名古屋21大師 を表示
※写真、地図の位置等の間違いを発見した場合は連絡願います。※こっそり修正させていただきます。(^^ゞ
目次 >>>名古屋二十一大師めぐりインデックス



ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 08:17| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常光院 【名古屋21-8】

 
○ 名古屋二十一大師 第八番


お隣とかけもちでどうぞ

場所はどこかと思ったら、以前行った名古屋三天神の一つ山田天満宮のすぐ隣でした。その時知っていればその足で参拝できたのに。ココは是非両方掛け持ちでどうぞ。



by santa_dx

山門



by santa_dx

弘法堂・・・・かな?



by santa_dx

本堂・・・・かな?



by santa_dx

鬼瓦のオブジェ







より大きな地図で 名古屋21大師 を表示
※写真、地図の位置等の間違いを発見した場合は連絡願います。※こっそり修正させていただきます。(^^ゞ
目次 >>>名古屋二十一大師めぐりインデックス



ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 08:01| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝蔵院 【名古屋21-10】

 
○ 名古屋二十一大師 第十番


やたら綺麗なのはいいのですが

場所は線路際の狭い道の先で、駅の目の前なんだけど探しにくい場所でした。入ると境内は整備され、真新しい装備が目につきますが、肝心の大師堂は固く閉ざされていました。タイミングが悪かったようです。




by santa_dx

本堂




by santa_dx

明王様





より大きな地図で 名古屋21大師 を表示
※写真、地図の位置等の間違いを発見した場合は連絡願います。※こっそり修正させていただきます。(^^ゞ
目次 >>>名古屋二十一大師めぐりインデックス



ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 07:48| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

七寺(ななつでら) 【名古屋21-2】

 
○ 名古屋二十一大師 第二番


ロボットのような観音様

最初に大須観音に参拝した後、すぐ近くですのでそのまま歩いて来られます。ここら一帯は地元のはずなのですが、何故かここには殆ど来たことがありませんでした。特に通り道にもなってなかったからかな。
ここは裏側からでも表側からでもフルオープンになっていて何処からでも入れます。境内の敷地ほぼ中央に東向きにいらっしゃる観音様は、近くでよーく見ると結構派手に修復の跡があり、まるでアイアンマンかリアル・スティールなどと言ったら罰が当たりそうですがそんな感じに見えます。







by santa_dx

本堂



by santa_dx

地蔵様



by santa_dx

観音様
よくみるとあちこち継ぎ接ぎに・・・



by santa_dx

山門なのかな



by santa_dx

近くで見ると







より大きな地図で 名古屋21大師 を表示
※写真、地図の位置等の間違いを発見した場合は連絡願います。※こっそり修正させていただきます。(^^ゞ
目次 >>>名古屋二十一大師めぐりインデックス



ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 09:49| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

寶生院(大須観音) 【尾張33-1・名古屋21-1・東海36-10・なごや七-布】

 
名古屋市の寺社

 ○ 尾張三十三観音霊場 第一番札所
 ○ 名古屋二十一大師霊場 第一番札所
 ○ 東海三十六不動尊霊場 第十番札所
 ○ なごや七福神 布袋尊


#言わずと知れた名古屋で一番有名な観音様

寶生院というのは正式名称で、通称「大須観音」といえば説明も不要な程の名古屋の超有名な名所。大須観音は尾張三十三観音東海三十六不動名古屋二十一大師なごや七福神等の各種札所を努めており、何かスタンプラリーを始めたいと思ったらまずここに足を運ぶべし。

白状するとここは自分の地元。かつての大須商店街は今のような盛況は全く無く、アーケード内をローラースケートで縦横無尽に走りまくっても誰にも衝突することが無い程人が居ませんでした。また、娯楽といえば映画という時代、現在では絶滅してしまいましたが映画館が数多く存在しました。さて、記憶の彼方の話ですが、大須観音境内は現在と随分違い、本堂は完全木造で背が低く東向きに。仁王門はアーケードに直結。西門は存在しなかったと記憶しています。鳩は昔から相変わらずかな。その当時の事を思い出すと現在の大須の発展は目覚しいものがあります。しかし、昔ながらの店が殆ど消えてしまってまるで別の街のようになってしまった現在の状況を見ると正直複雑なものもあります。



その大須観音も大昔はこの地ではなく羽島にあって、現在の地に移転したのだという話が定説。その辺りの詳しい話は検索すればきっと誰かが書いてくれていると思おうのでそちらを参照願います。(他力本願)


ちなみにこちらが羽島に実在する元祖大須観音らしい

真福寺

by santa_dx



大須観音の堂々とした本堂
しかし、昔の大須観音は南向きではなく東向きでした。
仁王門は現在の位置ではなくアーケードの入口にくっついていたのでした。

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx



鐘撞堂
毎年年末には除夜の鐘を撞くことができます。

by santa_dx



手水・・・なのかな?
大須には昔から大量の鳩が住んでいて、そのせいか誰もこの水を使う人はいません。

by santa_dx



本堂

by santa_dx



山門

by santa_dx



ここにも観音様

by santa_dx



よく見ると面白い鬼瓦が乗っかっているのです

by santa_dx



西側の山門

by santa_dx






【関連ページ】
尾張三十三観音めぐり一覧 ←今ここ
名古屋二十一大師めぐり一覧
なごや七福神めぐり一覧




ポチっと押してくれると猫が喜びます

 

posted by サンタ at 00:00| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

覚王山 日泰寺

隣猫バナ
国内で唯一何処の宗派にも属さない超宗派寺院

隣の猫耳
日泰寺は地下鉄東山線覚王山駅から徒歩10分程参道を歩いた先にある、広大な敷地を持つ寺です。高校生の頃日泰寺裏に位置するマンションに友人が住んでいた関係で、以前からこの辺りは歩き慣れている場所でした。当時参道入口にはフルーツ屋と年中かき氷やってる店とかあったけど、いつの間にか無くなってしまっていました。あと、昔から紅茶とカレーで有名な「えいこくや」があるんだけど、以前は紅茶が飲める音楽喫茶みたいな感じの店で、一番奥に高級なオーディオセットが設置され、当時高校生の分際で音楽を聞きながら紅茶を飲むのが贅沢でした。しかし自分の知らない間にすっかりカレーの店になってました。肝心の日泰寺のことは高校生の自分には大した興味の対象ではなく、日本で唯一の日本とタイの友好寺とか、何処の宗派にも属さない日本で唯一の超宗派寺院で、各宗派から交代で当番するということ等は随分後で知ったのでした。その他にも日本で唯一釈迦のご真骨が収められているとか。もっと有名になっていい筈の寺院です。

「Holiday」にも投稿しています
<超期間限定公開! レアな覚王山新四国を歩く>


【DATA】
覚王山 日泰寺 (かくおうざん にったいじ)
所在地:〒464-0046 愛知県名古屋市千種区城山新町1丁目1
電話:052-751-2121





日泰寺山門
『仁王様』が見慣れた姿とは少々違う。

koznntai_01



日泰寺境内
毎月21日にはお年寄りの園になります

koznntai_02



日泰寺本堂

koznntai_03



日泰寺本堂

koznntai_04



本堂から境内を眺める

koznntai_05



五重塔と本堂

koznntai_06



五重塔

koznntai_07





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

超期間限定公開! レアな覚王山新四国を歩く Holiday
名古屋 名古屋の真ん中、覚王山に拡がるその名も覚王山新四国を巡ります。

覚王山新四国の一番賑わう日に行ってみた
名古屋 毎月21日が覚王山の縁日。同時に覚王山新四国も開かれるのです。

ここも押さえておきたい覚王山
名古屋 覚王山日泰寺の周辺には見逃せないスポットがいっぱい。

TV「ぐっさん家」で覚王山参道散歩
名古屋 ご当地番組「ぐっさん家」で覚王山をぶらり散歩していました。

超久しぶりに名古屋城へ行った
名古屋 御殿の一部が開放されるというので久しぶりに名古屋城へ行ってきた。

円頓寺パリ祭に行ってみた。
名古屋 名古屋円頓寺商店街で開催された2016パリ祭はどんなまつりでしょうか。

八事山興正寺に大仏が新造された噂を確認してみた。
名古屋 名古屋では知らない人は多分居ない八事山興正寺の大仏を確認してみた。

東山公園の紅葉ライトアップ2016
名古屋 名古屋市内で逆さ紅葉が見れるナイススポットでした。

夜間ライトアップの穴場かも。白鳥庭園へGo!
名古屋 冬の時期、期間限定で白鳥庭園が夜間ライトアップされます。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
ラベル:タイ
posted by サンタ at 23:49| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

安用寺 豊福稲荷

隣猫バナ
白くて巨大なきつね像が目新しい

隣の猫耳
ここにお狐様があることはわかってたけど、一度も中に足を踏み入れた事が無かった場所。子供にとってはキツネ様に用が無いのはあたりまえか。


「Holiday」にも投稿しています
<正月の縁起物!尾張七福神を巡る旅 >




【DATA】
安用寺 豊福稲荷
所在地:〒460-0018 愛知県名古屋市中区門前町4−20
電話:0587-36-2108





豊福稲荷鳥居

C204_okitune_01.jpg



白い狐様

C204_okitune_02.jpg



反対側

C204_okitune_03.jpg



豊福稲荷

C204_okitune_04.jpg



境内には何故か地蔵様

C204_okitune_05.jpg





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

ウルフィーのキャラでお馴染み!メ~テレの周囲一帯は寺社の密集地 Holiday
名古屋 メ~テレと東別院の周辺には寺が多く集まり、独特な寺町を形成しています。

大須探検隊がゆく! 神社仏閣編 Holiday
名古屋 大須観音とその周辺に点在する様々な寺や神社を巡ります。

隅々まで探索!知ってるようで知らない鶴舞公園の素顔 Holiday
名古屋 一時期ポケGOで脚光を浴びた鶴舞公園。公園の中には何があるのでしょうか。

朝の熱田神宮とその周辺をぶらりミニ散歩 Holiday
名古屋 熱田神宮・上知我麻神社・秋葉山圓通寺・蓬莱軒・きよめ餅本舗・神宮西駅前 他

超期間限定公開! レアな覚王山新四国を歩く Holiday
名古屋 名古屋の真ん中、覚王山に拡がるその名も覚王山新四国を巡ります。

ぶらりと熱田神宮へ行ってみる
名古屋 気まぐれに早朝の熱田神宮とその周辺をぶらぶらと散策。

約40年振りに名古屋城天守閣へ上がるのだ
名古屋 今迄名古屋城内へは入っても天守閣に登らなかったんですね。

名古屋のプラネタリウムはいつも満員
名古屋 名古屋市科学館と共に建て直された国内最大級というプラネタリウムはいまだ人気です。

崇覚寺
名古屋 東本願寺のすぐ西側。よーく見ると山門の中に「キメラ」?

栄国寺
名古屋 東本願寺のすぐ北側道路向かい。珍しい切支丹関連の資料が保存されてます。

万松寺
名古屋 毎月28日は縁日で、身代わり持ちが振る舞えます。織田家関連の墓地も。

東本願寺名古屋別院
中区 通称「お東さん」、メ~テレの真裏になります。小さい頃は境内を走りまくってました。

西本願寺名古屋別院
中区 東本願寺とは対になる位置にあるお寺、外観が独特。小さい頃は境内を走りまくってました。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
ラベル:稲荷
posted by サンタ at 16:32| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栄国寺 (えいこくじ)

隣猫バナ
切支丹で有名

隣の猫耳
かつて幼少だった頃、ここは毎日のように通っていた場所です。境内には人形供養堂があったりして、かなり不気味な場所でもあったわけです。ここを通る時はなるべくそちらを見ないようにしてました。当時それほど気にもしなかったのですが、この辺り一帯は切支丹関連で有名な場所だったりします。かなり怖い方面のパワースポットだということをずっと後年になって聞きました。当然そちら関係の墓地も存在するのですが、写真を撮るのをためらってしまったためありません。興味がある方は是非現地へ。暗くなってからがオススメ。ヲイ)

「Holiday」にも投稿しています
<ウルフィーのキャラでお馴染み!メ~テレの周囲一帯は寺社の密集地>



【DATA】
栄国寺 (えいこくじ)
所在地:〒460-0016 愛知県名古屋市中区橘1丁目21−38
電話:052-321-5307





栄国寺山門

eikokji_01



栄国寺本堂

eikokji_02



切支丹遺物博物館

eikokji_03



地蔵堂

eikokji_04



本堂

eikokji_05



本堂と境内

eikokji_06



北側の門
向こうに見えるのはお東幼稚園

eikokji_07



北側の門

eikokji_08



こんなところに葵の紋

eikokji_09



ここにも葵の紋

eikokji_10



人形が供養されている周辺は今でも独特の雰囲気

eikokji_13

eikokji_14



立派な鬼瓦

eikokji_12



境内の中は普通に通り抜け出来ます
例の墓地はこの先を左へ進みます。

eikokji_11





おでかけプランの投稿・共有サービス『Holiday』
<「Holiday」サイトへの投稿記事一覧はこちら>
猫耳Cafe <ゆる~く雑談しましょ> インデックス一覧
隣の猫耳 <寺と神社> インデックス一覧

<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

ウルフィーのキャラでお馴染み!メ~テレの周囲一帯は寺社の密集地 Holiday
名古屋 メ~テレと東別院の周辺には寺が多く集まり、独特な寺町を形成しています。

大須探検隊がゆく! 神社仏閣編 Holiday
名古屋 大須観音とその周辺に点在する様々な寺や神社を巡ります。

隅々まで探索!知ってるようで知らない鶴舞公園の素顔 Holiday
名古屋 一時期ポケGOで脚光を浴びた鶴舞公園。公園の中には何があるのでしょうか。

朝の熱田神宮とその周辺をぶらりミニ散歩 Holiday
名古屋 熱田神宮・上知我麻神社・秋葉山圓通寺・蓬莱軒・きよめ餅本舗・神宮西駅前 他

超期間限定公開! レアな覚王山新四国を歩く Holiday
名古屋 名古屋の真ん中、覚王山に拡がるその名も覚王山新四国を巡ります。

ぶらりと熱田神宮へ行ってみる
名古屋 気まぐれに早朝の熱田神宮とその周辺をぶらぶらと散策。

約40年振りに名古屋城天守閣へ上がるのだ
名古屋 今迄名古屋城内へは入っても天守閣に登らなかったんですね。

名古屋のプラネタリウムはいつも満員
名古屋 名古屋市科学館と共に建て直された国内最大級というプラネタリウムはいまだ人気です。

崇覚寺
名古屋 東本願寺のすぐ西側。よーく見ると山門の中に「キメラ」?

栄国寺
名古屋 東本願寺のすぐ北側道路向かい。珍しい切支丹関連の資料が保存されてます。

万松寺
名古屋 毎月28日は縁日で、身代わり持ちが振る舞えます。織田家関連の墓地も。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
ラベル:切支丹
posted by サンタ at 15:47| Comment(0) | 名古屋市の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする