2013年08月07日

正法寺 【美濃新四国-56】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 美濃新四国八十八ヶ所 第五十六番札所

*弘法堂は本堂の手前右側

 今回は黒野地区制覇の一環として正法寺にやって参りました。いやぁ~、新しい自転車は速度が上がったのか今まで遠いなと思ってたら意外に早く到着してしまいました。今回の正法寺は美濃新四国ナンバーズとしては大きくて立派。ナンバープレートも上りもきっちり上がってるのでひと目でわかりました。




ノボリがウエルカムな山門

by santa_dx

by santa_dx



山門にはきっちりナンバープレートが

by santa_dx



美濃二十一大師という石柱が見える。

by santa_dx



正面にあるのは本堂。

by santa_dx



右側にあるのが弘法堂。

by santa_dx



山門横には観音堂

by santa_dx

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
噂の「モネの池」を偵察して温泉に入りに行こう
満開の薄墨桜を見てきた
よく晴れた日は鏡島弘法と虚空蔵へ <乙津寺編>
来振寺と玉性院の節分イベントへ行ってきた
美濃和紙の里、美濃の古い町並みをプチ散歩




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 




ラベル:美濃新四国
posted by サンタ at 23:54| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

大福寺 【美濃新四国-54】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 美濃新四国八十八ヶ所 第五十四番札所

*油断すると見過ごしてしまいそう

新しい自転車に乗り換えて第一弾としてやってきました。足慣らしとしては丁度いいかな。しかし、いつもの常で適当に走るものですから現在位置がさっぱりわからない。悪いことに目印も無いのでどうしたものかと思ってたら、行き過ぎだとわかったので同じ道を戻って来ました。あれ?…確かここってさっき通った筈。注意深く見ていないとその場所がお寺であると気が付かない。確かに山門にはナンバーが掲げられているので間違いない。変だなと思って山門をくぐって初めて違和感に気がついたのでした。何と本堂が見当たらない。いや、正確には本堂なんだけどらしくないというか、まるで民家だというか。たまたま帰宅したらしき方にお話を伺うと、向かって右のほうが弘法様らしいので、失礼ながら外から拝ませて頂きました。



相当年季が入った山門

by santa_dx



山門左には確かにナンバーズの証が

by santa_dx



申し訳ない、今回山門しか撮影してないです。







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
噂の「モネの池」を偵察して温泉に入りに行こう
満開の薄墨桜を見てきた
よく晴れた日は鏡島弘法と虚空蔵へ <乙津寺編>
来振寺と玉性院の節分イベントへ行ってきた
美濃和紙の里、美濃の古い町並みをプチ散歩




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 18:06| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

天喜寺 【西美濃33-5】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 西美濃三十三霊場 第五番札所

#案内看板が一つもない

さてさて、西美濃シリーズは他同様に順不同で回っているのですが、ここにていよいよラスト。
関ヶ原から裏道で上石津に向けて調子よく車を走らせて参りました。しかし、肝心の寺の入口がさっぱりわからない。通例、大なり小なり、分り易いにくいは別にして案内看板の1つもあったものだが、ココには案内看板が1つも見当たらない。おかげでその周辺の道を何度も通りすぎては引き返すこと数回。改めてじっくり地図を見るとそのラスト寺は山の上にあるというのはわかる。しかし、どの道から上がれば良いのか全くの不明。取り敢えず手前の道から当てずっぽうに暗い茂みの急坂を上ってみたら、結果的に寺の裏手に出てしった。道が表側に通じていない為車はそのまま放置して、庫裡の裏を通らせて頂いてようやく境内に到達した。山門をくぐるにしても西美濃グループの証どころか寺院名すら何処にも無い。ココで間違いないと思うが何気に不安でした。オマケに本堂は閉まっていて拝観できなかったし、蝋燭立ても無ければ線香を立てる事も出来なかったし、賽銭箱すら無い。建物はそれなりに年季を重ね立派ものだったがウエルカム感がまるで無い。と、言ったらバチが当たるだろうか。
参拝した後一旦下山して、念の為に正しい道を探るべく別道を探ると、ようやく本来の参道口を発見。でも、車で来た場合果たして駐車場があるのか無いのか案内表示が無いので分からない。正解は『多分』参道をそのまま車で上るのだろうと想像するが、未確認なのでこれ以上申し上げられない。実際の話、最初にここに到達してたらこの先どうなってるのかわからないし、行き止まりかもしれないと思って二の足を踏んでいたかもしれん。新たに参拝される方、要注意です。




年季が入った山門

by santa_dx

by santa_dx



境内と本堂

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx



これまた年季が入った鐘つき堂

by santa_dx



ここが正しい参道入口
車でここ迄来た場合、駐車場は何処なのだか迷うが、
多分このまま進むのだろう(未確認注意)

by santa_dx

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
養老の滝へ行ってみた
毎年恒例!来振寺の星まつりへ行ってきた




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

 
posted by サンタ at 13:44| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

妙応寺 【西美濃33-18】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 西美濃三十三霊場 第十八番札所

#顔を洗って出直して参りました

実は一度来ているんです、門の前までは。前回、春日村の奥の観音寺に手間取ってしまい、到着したのが五時少々過ぎでしたが時既に遅し。律儀に完全閉門されてました。今回はそのリベンジを果たすべく2度めのチャレンジ。ちゃんと顔を洗って出直して参りました。山門は4本足の完全に『門』のタイプ。いざ緊張・・・はしてないけど、前回は果たせなかった境内に入る。見渡すとよく整備され配置された伽羅だなと思う。そのまま正面の本堂へ上がらせて頂く。するとね、いきなり無粋なチャイムが鳴り響くんだよ。見ると扉内部にセンサーがあって、通るとセンサーが鳴る仕組み。センサーが設置されていて参拝者があったことを内部的に知らせるのは良いのだが、チャイムが丸聞こえなのは賛否両論。自分のように心良く思わない人も少なくないだろうと、これは自分勝手な感想。更に本堂向かって左側にはまだ開始していない東海49薬師の文字を見て取れるところを見ると、薬師様がいらっしゃるらしい。が、扉は固く閉ざされていた。順序が逆になるが駐車場は少々離れていて、国道21号線の下をくぐった先にある。そこら辺りは今須宿なのだが、殆ど一切観光地化されていない。次はいよいよ西美濃グループラストの天喜寺へと向かうのでした。




山門
遠くから写そうと思うとトンネルの中から狙うことになる。
門の周辺に駐車場は無い。

by santa_dx



境内と本堂

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx



薬師堂ということになるのかな
東海49薬師の看板があるのはいいのだが、何故鳥居と稲荷様が?

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx



実は以前にも来ている

by santa_dx

by santa_dx



ここれは今須宿というらしい

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
養老の滝へ行ってみた
毎年恒例!来振寺の星まつりへ行ってきた




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 15:28| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

報恩寺 【西美濃33-23】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 西美濃三十三霊場 第二十三番札所

#郵便局を過ぎたら右折する????

今回は大垣市街方面から車でやってきました。地図を見ると新幹線高架をくぐると右側に郵便局があるから、通り過ぎてすぐ右折。と、予習していたところ問題の郵便局が全く見当たりません。少し進んだ所で引き換えし改めてじっくり見てたら、ありました。通常の郵便局を想像してたら全く違い、民家の軒先に郵便看板がかかっただけの簡易郵便局なのでした。あれじゃわからんわ。探検隊は更にその先の小道を進むと右側に参道らしき路地があって、その先に山門が見えます。どうやらその場所で正解なのですが、駐車場がわからない。探索の結果、ほぼ車幅ギリの参道を侵入していくと山門前に空間が拡がっていてそこが駐車場なのでした。ぱっと見ただけではわからんし。路地入口に駐車場表示くらい欲しいねー。




山門

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx



境内と本堂

by santa_dx

by santa_dx



鐘撞堂

by santa_dx



山門横にも地蔵様

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
養老の滝へ行ってみた
毎年恒例!来振寺の星まつりへ行ってきた




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

ラベル:西美濃33箇所
posted by サンタ at 10:30| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安楽寺 【西美濃33-21】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 西美濃三十三霊場 第二十一番札所

#駐車場入り口に要注意

実はここは2年ほど前に行った事があるのです。が、後からよく考えると写真が不足していたので今回改めて行って参りました。前回は自転車で行ったので全く気にしていなかったのですが、駐車場がわからないのです。線路脇にある参道石段前には車を駐車可能なスペースは全くありません。どうしたものかと少し南に進んだ脇に車を停めていたら偶然住職らしき人がミニバイクに乗って前を通り過ぎ、山際に上がる細い道を昇って行くのを真似して同様に細い道を昇って行くと境内横の駐車場に無事到着しました。今回は偶然でしたが、山際の上り口に標識は全くありませんので要注意かと思います。




安楽寺の石段と山門

by santa_dx

by santa_dx



境内と本堂

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx



鐘撞堂

by santa_dx



この上にも何かあるらしき

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
養老の滝へ行ってみた
毎年恒例!来振寺の星まつりへ行ってきた




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

ラベル:西美濃33箇所
posted by サンタ at 10:11| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

八剣神社

隣猫バナ

電車が参道を横切る神社

自分は以前から電車で通勤しています。気が付いたのはもう何年前の事かな。神社の参道を線路が横切っている事に気が付いたのです。以来、その場所で起きてるときは必ず見ていました。でね、いつか必ず見に行こうと思いつつウン10年の年月がたってしまいました。改めてじっくり見ると参道の途中で見事に線路で分断されてるのがよくわかる。しかし、参道に踏切が無いので右か左に大きく迂回して改めて参道に入るという手順。まぁそれ以前に端から攻略する人は少ないかな。神社自体はこの辺りにしては立派な方かな。

【Mini DATA】
八剣神社 (やつるぎじんじゃ)
所在地:岐阜県羽島郡岐南町みやまち4丁目
電話:

ココが参道の一番端
参道の奥をよーーーく見ると不自然な金網がある

D509_densya_01

ここまで接近するとわかるかな

santa_dx

しばらく待つと、いきなり電車が通過して行きます

santa_dx

線路の向こう側に渡ると改めて参道が始まっている

D509_densya_02

反対側から見ても、やっぱりこんな感じ

D509_densya_03

境内に入ると途端に薄暗い森に

D509_densya_04 D509_densya_05

拝殿と狛犬

D509_densya_06 D509_densya_07 D509_densya_08
<おすすめ記事> ※ Holiday はHolidayサイトへの投稿記事

これだけは押さえておきたい!岐阜市内グルメ編 Holiday
岐阜 岐阜市内のグルメ、高級店から下世話な店、庶民的B級グルメの店まで広~く紹介します。

岐阜にもモーニングがあります。<随時更新> Holiday
岐阜周辺 岐阜市とその周辺にも、一宮に負けないモーニングが存在します。

まだ見れる!岐阜市周辺に現存する「鉄道旧車両」と「鉄道珍スポット」を巡る Holiday
岐阜広域 旧名鉄美濃駅・旧谷汲駅・金公園・梅林公園・歩絵夢・鉄道カフェはるか 他

天気が良い日は岐阜金華山のお手軽登山&ハイキング、新ルート提案 Holiday
岐阜 岐阜公園から岐阜城まで登った後、ドライブコースと水道山を経て柳ヶ瀬に到着するルートです。

岐阜柳ケ瀬とその周辺を探索してみた Holiday
岐阜 柳ヶ瀬商店街・ロイヤル劇場・やながせ倉庫・みつばち食堂・つばめや・岡女堂 他

今年も1月2日は伊奈波神社へ行くのだ<2016>
岐阜 岐阜市で初詣といえば伊奈波神社と決まってます

縮小版になった池ノ上みそぎ祭もすっかり慣れてきた感じ(2016)
岐阜 今回は縮小版池ノ上みそぎ祭りに変わって3回目、昼間のみそぎにも慣れてきた感じがします。

陽気がいい午後は岐阜市内の裏路地を散策
岐阜 長良川沿いのグランドホテルから岐阜駅まで脇見しながらトコトコ歩きます。

よく晴れた日は鏡島弘法と虚空蔵へ <乙津寺編>
岐阜 岐阜市内鏡島にある乙津寺、別名鏡島弘法は毎月21日が縁日でとても賑わいます。

岐阜のレジャースポット、金華山で登山とハイキングを愉しむ
岐阜 山頂から直接柳ヶ瀬を目指す金華山縦走コースを実践してみました。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
ラベル:隣の猫耳
posted by サンタ at 23:04| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

観音寺 【西美濃33-12】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 西美濃三十三霊場 第十二番札所

#西美濃霊場随一の秘境だと思われ

単に田舎で不便という意味では例えば1番とかあるけど、秘境となるとこちらの方が断然上だと思う。明るい平野から川沿いにどんどん奥地へと入り、昼でも暗い谷間のその先、しかも狭い坂の上にあるちょっとした集落の中にその札所がありました。幸いにもこの辺りは知り合いがあり何度も訪れているので慣れているのですが、初めての方は戸惑うでしょうねー。本当にこの先に札所があるのかと不安になるのではと思います。しかも・・・・やっとのことで到達した札所駐車場から天を見上げるような石段にしてやられます。なお、この先は狭い秘境ルートを通り抜けて関ケ原に抜けるとその次を攻略しやすいのですが、生憎災害通行止めでした。




観音寺の石段。ここから急な角度の石段を上ります

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx



境内と本堂

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
養老の滝へ行ってみた
毎年恒例!来振寺の星まつりへ行ってきた




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

ラベル:西美濃33箇所
posted by サンタ at 18:58| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弓削寺 【西美濃33-9】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 西美濃三十三霊場 第九番札所

#坂のず~~~~っと上

岐阜伊吹山の東側にある池田山。地元ではドライブにキャンプに登山といったお気軽レジャーで親しまれているし、池田温泉は常時大人気の温泉です。その池田山の東側を周遊する感じで春日まで続いている道の途中に目指す札所があります。が、この辺りヒジョ~~~~~に見つけにくい。何度か見過ごしてようやく見つけたその場所は、最近出来た温泉への入口と同じ。その看板を見つけたと言って安心するのはまだ早い。そこからかなりな急坂をぐぐぐっと上がったその先に駐車場がありました。

秘境の山から降りてそのまま谷汲方面のトンネル方面に進むと、洞の一番奥まった部分に次のナンバーズ寺があった。境内に入りとあちこちに地蔵様や観音様、あるいは小僧のような石蔵が立ち並んでいるものの、肝心の本堂には香炉も献灯も賽銭箱もなく、しかたないので本堂前で拝んで参拝完了とする。




これが入口、ここから急坂をぐぐっと上がることになる

by santa_dx



駐車場は2ケ所あるみたい

by santa_dx



ここが正しい山門なんだろうね

by santa_dx



境内と本堂

by santa_dx

by santa_dx

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
養老の滝へ行ってみた
毎年恒例!来振寺の星まつりへ行ってきた




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

ラベル:西美濃33箇所
posted by サンタ at 18:42| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

宝延寺 【西美濃33-28】

 
岐阜県西濃の寺社

 ○ 西美濃三十三霊場 第二十八番札所

#札所は複雑なダンジョンの中

要するに農家の集落のど真ん中なんです。その集落内の道が常にT字路になっていて、突き抜ける道が無いのです。結果、進めど進めど常に右か左か選択に迫られ、現在位置がさっぱりわからない。もう一つ加えると、道自体が非常に狭い。小さめの普通車でギリギリ通れるくらいなので、大きなワンボックスで侵入することは避けたほうがいいかも。目指す札所自体も駐車場があるのかないのかわからないような場所にあり、正直見るものも無さそうなので、さっと参拝を済ませてしましました。ここまで来たらせっかくなので、すぐ近くにある千代保稲荷神社でも行って、参拝後に串かつでも食べて口直しというのがよろしいのではないでしょうか。




宝延寺はこれで全て、以上

by santa_dx



すぐ近くにある千代母稲荷
口直しにいかがでしょ

by santa_dx

by santa_dx







【地域エリアの関連ページ】
西美濃三十三霊場めぐり一覧
美濃新四国八十八ヶ所めぐり一覧
美濃西国三十三観音めぐり一覧
谷汲山華厳寺の奥の院に行ってみた
養老の滝へ行ってみた
千代保稲荷神社 串かつ食べにくぞー!




ポチっと押してくれると猫が喜びます
 

posted by サンタ at 22:00| Comment(0) | 岐阜県西濃の寺社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。