2020年08月14日

レンガ造りの博物館<石川県立歴史博物館>

つぶやきバナ

兼六園隣の静かなエリア

K0809_145

【Mini DATA】
石川県立歴史博物館(石川赤レンガミュージアム)
所在地:〒920-0963 石川県金沢市出羽町3−1
電話:076-262-3236

とても静かなエリアです。

K0809_124 K0809_48

周囲の様子がよくわかります。

K0809_129 K0809_126

石川県の歴史が展示されています。
中でも戦国時代からの展示が馴染みがあってわかりやすいかな。

K0809_131

少し前の現代コーナー。

K0809_137 K0809_133 K0809_50

つうろのさきにあったものは、
休憩所でした。

K0809_53 K0809_54

隣の工芸館。
オープンは10月からだそうです。

K0809_143
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

石川県立歴史博物館
金沢 静かなエリアにレンガ造りの建物が出現。

石浦神社
金沢 金沢で一番古い神社、犬キャラのおみくじが可愛い。

金沢21世紀美術館に行ってみた
金沢 金沢兼六園の近くに外周円形の面白い美術館があるのです。

福井の深い山の中にある大本山永平寺に行ってきた
永平寺 永平寺は冬になると積雪が凄い場所。厳しい修行するお寺です。

怪しいという噂がある越前大仏に突撃するのだ
大野勝山 越前大野勝山には日本一の大仏が実在するという。その噂を確認!。

石川県小松市、日本最大級と謳い文句の自動車博物館へ行ってみた。
小松 主に昭和年代に製造された国産車及び外国車が計500台が一同に。

古くから栄える加賀の名湯、山中温泉に入ってみることに。
山中温泉 加賀温泉郷の奥座敷、文字通り山の中にある温泉に総湯があるという。

18きっぷで行く!夏のゆるふわ一人旅<富山・帰宅編>
富山 遂に日本海に出ました。富山から岐阜へ帰る際とんでもない失敗が発覚します。

富山ブラックを食べるため、18きっぷで富山へ行ってきた
富山広域 富山名物富山ブラックを食べるために富山まで行ってしまいました。

18きっぷで行く!夏のゆるふわ一人旅<南小谷・糸魚川編>
糸魚川 早朝カナメを出発し、旅も2日目にして目的地「南小谷」へ降り立ちます。

もしかして日本一?越前大仏と五重塔を求めて福井勝山へ Holiday
勝山 福井には奈良の大仏より大きな大仏と大仏殿があるらしい。

目指せ富山ブラック!北陸富山~金沢弾丸ツアー Holiday
富山広域 金沢には真っ黒スープの、その名も「金沢ブラック」という名物ラーメンがあるらしい。

高岡大仏
高岡 日本三大大仏の座を狙う自称最有力候補。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 11:59| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

金沢21世紀美術館に行ってみた

つぶやきバナ

一度行ってみたいと思っていたのです

K0809_88

金沢21世紀美術館は今迄メディア等で何度も紹介されていて、面白そうだなと思っていました。機会があれば行ってみたいと思っても遠いんですよね。今回、通常よりお盆休みが長いこともあって思い切って美術館一点勝負で行ってみることにしました。著名な兼六園にも金沢駅前にも香林坊にも近江町市場にもお茶屋街にも武家通りにも忍者屋敷にも立ち寄りません。名物海鮮丼も金箔アイスも封印です。現地への行き方は主に福井ルートと白川郷ルートの2つ。ここはなるべく岐阜県内を長く走るためあえて山岳ルートを選択して何度か休憩しながら約4時間。無事金沢到着。ところが、駐車場の案内が実に解りにくい。しかも、あの辺りの駐車場って料金が記載されてないんだよね。結果的に美術館の駐車場が一番高かったのでした。

【Mini DATA】
金沢21世紀美術館
所在地:〒920-8509 石川県金沢市広坂1丁目2−1
電話:

地下の駐車場に車を停め、
面白い油圧エレベーターで地上へ。
しかし、現在地がどこでチケット売り場がどこなのか、
さっぱりわかりません。
どうやら通路の向こう側らしいのですが。

K0809_05

通路の途中の窓から見えた、空に浮かぶ糸?。

K0809_07

まだチケット販売前ですが、既に行列が出来てます。

K0809_08

実はこの時点で何の展示を行なってるのか全く知りません。
改めて尋ねると展示が2種類あって、
プールの外側はどちらのチケットでも入場可能。
ただし、プールの内側は片方の展示のみ可能?
一度聞いただけで理解できませんでした。
結局、プール内側は諦め、
より難解なインビジブルアートの方を選択。
先程通路から少し見えた「糸」の方です。

K0809_11

有名なプール、の外側。
これだけでも充分に面白いかも。

K0809_10 K0809_13 K0809_62 K0809_60

展示内容は撮影ご遠慮とこのとなので、
内部からの写真はいっさいありませんが、
外側から少し見えるのです。
ちなみにこの椅子、休憩用ではありません。
レジメを見るとしっかり「椅子」という作品になっています。
皆さん気が付かずに座っていますけどね。

K0809_66

美術館の外形はまんまるなんです。
これは実際に行って見ないと実感できないかも知れません。
ということで館内探検開始。

K0809_128

このあたり、面白いグッズを売ってるショップが並びます。

K0809_21

巨大な壁画前にリクライニングチェアがズラリ並び、
庭を鑑賞できます。

K0809_25 K0809_117 K0809_26

屋根の上になんか居る?。

K0809_122 K0809_121

椅子が既にアートです。
ウサミミの背もたれが可愛い。

K0809_74

図書館の椅子は既にアートっぽい。

K0809_76

長椅子ですらアートに見えます。

K0809_32

このような環境下では、コインロッカーでさえアートに見えてきませんか?。

K0809_34

内側で一周したので次は外側を歩きます。
最初は渦巻アートです。

K0809_41 K0809_38

次はジャングルジム。

K0809_82 K0809_42

そこら中に設置されているラッパ。

K0809_86

そしてモコモコオブジェ。

K0809_89 K0809_90

実はモコモコの内側が面白かったのです。

K0809_44

これは芸術作品ではなく、バーガーショップです。

K0809_87

これで一通り回りました。
一日じっくりと腰を落ち着けてのんびりするのも良いかも知れません。
もう少し涼しくなれば。。。のお話ですが。
ちなみにこの時はこのような展示でした。

K0809_93
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

金沢21世紀美術館に行ってみた
金沢 金沢兼六園の近くに外周円形の面白い美術館があるのです。

福井の深い山の中にある大本山永平寺に行ってきた
永平寺 永平寺は冬になると積雪が凄い場所。厳しい修行するお寺です。

怪しいという噂がある越前大仏に突撃するのだ
大野勝山 越前大野勝山には日本一の大仏が実在するという。その噂を確認!。

石川県小松市、日本最大級と謳い文句の自動車博物館へ行ってみた。
小松 主に昭和年代に製造された国産車及び外国車が計500台が一同に。

古くから栄える加賀の名湯、山中温泉に入ってみることに。
山中温泉 加賀温泉郷の奥座敷、文字通り山の中にある温泉に総湯があるという。

18きっぷで行く!夏のゆるふわ一人旅<富山・帰宅編>
富山 遂に日本海に出ました。富山から岐阜へ帰る際とんでもない失敗が発覚します。

富山ブラックを食べるため、18きっぷで富山へ行ってきた
富山広域 富山名物富山ブラックを食べるために富山まで行ってしまいました。

18きっぷで行く!夏のゆるふわ一人旅<南小谷・糸魚川編>
糸魚川 早朝カナメを出発し、旅も2日目にして目的地「南小谷」へ降り立ちます。

もしかして日本一?越前大仏と五重塔を求めて福井勝山へ Holiday
勝山 福井には奈良の大仏より大きな大仏と大仏殿があるらしい。

目指せ富山ブラック!北陸富山~金沢弾丸ツアー Holiday
富山広域 金沢には真っ黒スープの、その名も「金沢ブラック」という名物ラーメンがあるらしい。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 10:11| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

祖父江に新たなひまわり畑の名所が誕生か?

つぶやきバナ

今後続くかどうかは来客の反応次第かも

K0813_11

【Mini DATA】
祖父江のひまわり畑
所在地:〒495-0001 愛知県稲沢市祖父江町祖父江七曲
電話:

話によると今年からではなく、以前からあったらしい。
それが今年、SNS等で噂になり、中日新聞にも掲載されてしまい、
とうとう広く知られてしまった、ようです。
現地は説明できないような場所で、
ひまわり畑を探して周囲を走り回りました。
祖父江公民館が目印になるでしょうか。
保周り畑は遠目で見るとこじんまりしてるように見えますが、
広さは十分あり、中央部分に櫓があって登れます。
今年のヒマワリは例年より発育が不足し、背が低いと説明にありました。

K0813_03 K0813_08

上から眺めると案外花が見えません。

K0813_01 K0813_14 K0813_17

今朝の大雨の影響なのか、全体の花がやや下向きに。

K0813_06 K0813_23 K0813_27

ひまわり畑の中に一本だけ通過する道があるのです。

K0813_24

飛び回るハチは全く怖くありません。

K0813_28

ところで、祖父江といえば銀杏の名産地です。
秋になると黄色く染まったイチョウがライトアップされます。
その様子は別ブログでどうぞ。

K0813_33
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

祖父江町はどこを見てもイチョウだらけ
祖父江  祖父江町というのは知る人ぞ知る銀杏の産地です。

東洋一とも呼ばれる事もある津島天王川公園の藤を見てきた
津島  どこまでも続くように見える藤のトンネルをくぐり、天王祭で船が浮かぶ水路を舟遊び。

爆笑! 尾張七福神の旅
津島  殆ど思いつきで始めた尾張七福神はとんでもない展開に笑いが止まりませんでした。

JR東海「さわやかウォーキング」で甘強みりんの蔵開きへGO!
蟹江 昔から名前は耳にこびりついているもののまさか蟹江に工場があったとは。

一宮モーニングって知ってますか?<随時更新> Holiday
一宮周辺 ドリンクの代金のみで軽食がついてくる朝の文化をモーニングと言います。

正月の縁起物!尾張七福神を巡る旅 Holiday
祖父江 愛知県の西部、祖父江町を中心とする七福神巡りです。

木曽三川公園センターのひまわり畑
岐阜海津 国立公園木曽三川公園内にひまわり畑が出来ました。

祖父江に新たなひまわり畑の名所が誕生か?
愛知祖父江 銀杏で有名な祖父江にひまわり畑があったのです。善光寺東海別院から北西。

千代保稲荷神社はやっぱり串カツです
岐阜海津 千代保稲荷神社に参拝するのは、実は串カツが先?。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 01:00| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

南宮大社はシーズンオフなのかな?

つぶやきバナ

ここでも超広角を試すいいチャンス

K0810_26

【Mini DATA】
南宮大社
所在地:〒503-2124 岐阜県不破郡垂井町宮代1734−1
電話:0584-22-1225

南宮大社です。

K0810_30 K0810_27 K0810_31

手水舎が面白いことになってました。
涼しさの演出なのか、多数の風鈴がぶら下がってます。

K0810_29 K0810_67

下には可愛らしい演出が。

K0810_62

感染予防対策なんでしょうね。
柄杓を廃止して流れ出る水を利用します。

K0810_64

拝殿にはこのような注意書きがあるのですが、
元々配慮できる方は読めても、
配慮できない方は読むことも出来ません。

K0810_70
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

関ヶ原の戦国合戦跡辺りをぐるりと廻ってみた
関ヶ原 いわゆる関が原古戦場周辺には現在、面白いスポットが点在しています。

日本有数のカルトスポット「ウォーランド」へ行ってきた
関ヶ原 一歩踏み込めば底は不思議なワンダーランド、魂の叫びが聞こえてきそう。

関ヶ原から醒ヶ井へ、主に旧中山道をポタ散歩 その1
関ヶ原 関ヶ原から旧中山道のみを通って醒ヶ井までポタリングしてみました。

関ヶ原から醒ヶ井へ、主に旧中山道をポタ散歩 その2
関ヶ原 関ヶ原から旧中山道のみを通って醒ヶ井までポタリングしてみました。

多良挟の吊橋と紅葉を見てきた
上石津 関ヶ原と桑名を結ぶ中間に、知る人ぞ知る場所に吊り橋が存在するのです。

北側から伊吹山を見たことがありますか?
米原 誰も見たことが無い伊吹山の北側を眺望するスポットを紹介します。

天空の茶畑が静かな人気スポットに 。 Holiday
揖斐春日 ついに岐阜にもマチュピチュが登場しました。その名も「天空の茶畑」。

岐阜の秘境「谷汲さん」とその周辺を探索 Holiday
谷汲 岐阜の山奥には谷汲という全国的に有名な山寺があるのです。

そこに伊吹山があるから撮ってみる Holiday
関ヶ原 伊吹山は案外遠くからも見え、常に表情を変えるランドマーク的存在。

バトルワールド関ヶ原で戦国激突の地を散策する Holiday
関ヶ原 エリアに足を踏み入れると笑う子も泣くかも。シュールな世界を体験しよう。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 23:23| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

千代保稲荷神社はやっぱり串カツです

つぶやきバナ

超広角レンズを試しています

K0810_24

【Mini DATA】
千代保稲荷神社
所在地:〒503-0312 岐阜県海津市平田町三郷1980
電話:+81584662613

まず最初に串カツをいただきます。
店内が空いていて座れたのですが、あえて店頭の揚げ台の前を陣取ります。
やっぱりね、揚げたてが美味しいのです。

K0810_18

従来のコンデジではここまで入りません。
超広角の威力はやっぱり凄い。

K0810_21 K0810_23 K0810_54 K0810_58

いつもここで揚げのおさがりを頂いていましたが、
当分中止だそうです。

K0810_57
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

百梅園の梅が咲くと春が来たと思うのです <2020>
岐阜安八 開花という情報を聞き、喜び勇んで行ってみたら一部がキレイに咲いてました。

安八百梅園の梅まつりは明日(3月24日)からでした
岐阜安八 毎年梅まつりイベントが始まるこ頃はまだ梅は早いのです。

少し早かったか、2018年の百梅園。
岐阜安八 残念ながら咲いていてのはほんの一部だけ。しかし写真的には十分満足でした。

天気が良かったので百梅園へ行ってみた
岐阜安八 安八に梅の名所があるのです。

巨大乙姫の稲荷に再チャレンジ
岐阜安八 突如現れる巨大乙姫をひと目見たいと行ってみる

千代保稲荷参道の玉家が新装開店!
岐阜海津 新装開店後の店内はキンキラ度が益々パワーアップ。

木曽三川公園で開催のどうでしょうキャラバン2018に行ってきた
岐阜海津 今回はじめて岐阜の木曽三川公園センターにてどうでしょうキャラバンが開催。

イルミネーション2019 【木曽三川公園センター】
岐阜海津 今回のテーマは「フラワーファンタジー」。

2017年の木曽三川公園イルミネーションを満喫!
岐阜海津 今回のイルミネーションは例年と配置が随分変わっていました。

木曽三川公園センターのイルミネーション
岐阜海津 見に行こうとしてたら夕方から雨が降ってきたんです。

ぎふ羽島駅前フェスでサンマを食べよう
岐阜羽島 今回から「なまずまつり」から「ぎふ羽島駅前フェス」に名称変更。

ご当地「なまずまつりは」JR岐阜羽島駅前で開催。
岐阜羽島 地元の方が総出で盛り上げるまつり。地元愛が熱いぞ!

竹鼻ふじまつりと本覚寺のぼたんまつり2017
岐阜羽島 たまたま通りがかったので見てきたら、藤も牡丹も早かったみたいですね。

羽島ふじまつりへ行ってきた
岐阜羽島 羽島市内の別院境内には巨大な藤棚があり、藤の最盛期には祭りが催されます。

岐阜羽島の広~~~いコスモス畑を見てきた
岐阜羽島 岐阜羽島インターからまっすぐ南へ車で約5分程走るとコスモス畑が出現します。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 22:25| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

木曽三川公園センターのひまわり畑

つぶやきバナ

今年のヒマワリは普段より背が低いそうです

K0810_43

【Mini DATA】
国営木曽三川公園 木曽三川公園センター
所在地:〒503-0625 岐阜県海津市海津町油島255−3
電話:0584-54-5531

木曽三川公園センターです。

K0810_04

今年は新型コロナ(武漢肺炎)の影響で各地のひまわり畑が中止になり、
諦めてたところで満開のお知らせが入りました。
新聞に掲載されてしまったので警戒し、朝早く来てみたら、
案外空いていました。
ひまわり畑は一箇所ではなく、園内数カ所に分かれてあり、
一番まとまってるのが奥のヒマワリかな。
まだまだ開花したばかりなので新しいのです。
今が旬ですね。

K0810_05 K0810_03 K0810_13

今たまたまカメラの設定をリセットしてしまいました。
普段は開放側で撮ることは少ないです。

K0810_36

花から花へ大きなクマバチが飛び交っていますが、
奴らは花に夢中なので、こちらのことなど知ったことではありません。
気にしなくてオッケです。

K0810_39 K0810_44 K0810_40 K0810_47 K0810_11 K0810_14
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

木曽三川公園で開催のどうでしょうキャラバン2018に行ってきた
岐阜海津 今回はじめて岐阜の木曽三川公園センターにてどうでしょうキャラバンが開催。

イルミネーション2019 【木曽三川公園センター】
岐阜海津 今回のテーマは「フラワーファンタジー」。

2017年の木曽三川公園イルミネーションを満喫!
岐阜海津 今回のイルミネーションは例年と配置が随分変わっていました。

木曽三川公園センターのイルミネーション
岐阜海津 見に行こうとしてたら夕方から雨が降ってきたんです。

千代保稲荷で串かつを食べ、極彩色の巨大乙姫像に会いに行こう! Holiday
海津 千代保稲荷に行ったら何と言っても串かつでしょ! 絶対外せません。

巨大乙姫の稲荷に再チャレンジ
岐阜安八 突如現れる巨大乙姫をひと目見たいと行ってみる

千代保稲荷参道の玉家が新装開店!
岐阜海津 新装開店後の店内はキンキラ度が益々パワーアップ。

中部電力川越電力館の楽しみ方
三重桑名 桑名の渡しの近くにレトロな洋館があるというので行ってきました。

気まぐれプチ旅行!三重県桑名のレトロな洋館「六華苑」に行ってみた
三重桑名 桑名の渡しの近くにレトロな洋館があるというので行ってきました。

桑名湾岸天然温泉は揖斐川河口0.00キロメートルの場所に存在する温泉。
三重桑名 長島温泉から揖斐川と長良川を挟んで反対側岸にその温泉があります。

四日市コンビナート夜景が見える展望台があります
四日市 360度展望の幻想的なコンビナート夜景が眼下に拡がります。土日は夜間営業。

木曽三川公園センターのひまわり畑
岐阜海津 国立公園木曽三川公園内にひまわり畑が出来ました。

祖父江に新たなひまわり畑の名所が誕生か?
愛知祖父江 銀杏で有名な祖父江にひまわり畑があったのです。善光寺東海別院から北西。

千代保稲荷神社はやっぱり串カツです
岐阜海津 千代保稲荷神社に参拝するのは、実は串カツが先?。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 21:37| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

昭和日常博物館に新展示コーナーが出来たらしい

サンタのつぶやき シリーズ

いきなり昭和の世界のトリップ

J0525_110

昭和日常博物館とは北名古屋市の公立博物館で、正式には北名古屋市歴史民俗資料館。これが入場無料にしては意外に充実した展示内容で、しかも常時何かの特別展を行っているなかなか侮れない昭和博物館なのであります。その博物館の地下に新たな展示が増設されと言う話を聞いて、今回はその確認に行ってみたのであります。

【Mini DATA】
昭和日常博物館
所在地:〒481-0006 愛知県北名古屋市熊之庄御榊53
電話:0568-25-3600
公式HP:http://www.city.kitanagoya.lg.jp/rekimin/

館内は基本的に常設展と企画展に分かれていて、常設展の方はあまり変化しない筈なんだけど、 いつの間にかリニューアルされていたりして見たことがないものも少なくない。

J0525_109 J0525_106 J0525_108 J0525_131 J0525_115

一体どこから集めてきたのか、様々なゲーム類。 潜水艦のゲームなんて一日中遊んでたような気がする。

J0525_125 J0525_129 J0525_126

この牛乳用栓抜きは先端の輪っかが発明品なんだよね。

J0525_135

通常の家の中はこんな感じだったけど、
電話があるのでそれなりの家庭じゃないかしらん。
昔の電話は「呼び出し」が普通。

J0525_127

友人の家の応接間がこんな感じだったかな。

J0525_132 J0525_124

この時の特別展テーマは「ときめき☆乗りMONO図鑑」。
乗り物というか、動くおもちゃを中にした展示ですね。

J0525_122

すっごく流行ってたけど乗ったことがないのです。

J0525_121

庶民はこんなん持ってないよね。

J0525_116

この手の玩具は興味なかったかな。

J0525_117

さて、こちらが地下にできた新展示。
昭和のクラシックカーが展示されてました。
台数的には少ないんですけど、無料でいつでも誰でも見れるって凄い。

J0525_139 J0525_137 J0525_141 J0525_143 J0525_150 J0525_145 J0525_144 J0525_148 J0525_151
Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

イチロー選手の地元!豊山、北名古屋、清須周辺のスポット! Holiday
北名古屋周辺  イチロー展示館・空港バッティング・ポートウォーク・バードスタジオ 他

陶器の町、愛知瀬戸で「お雛めぐり」と町巡り。 Holiday
瀬戸  瀬戸に1000体もの人形を使用した巨大な「ひなミッド」が出現するらしい。

JR尾張一宮駅で途中下車してイルミネーションを見てきた
一宮  電車の車窓から見えそうで決して見れない一宮駅前のイルミネーションです。

138タワーイルミ 2017年のテーマはRING
一宮  Ringというのは宝石という意味なんでしょうか。

あいち航空ミュージアムってどんなとこ?
豊山  アピタ AIRPORT WARK すぐ横にある航空機メインの博物館に突撃するのだ。

イチローの地元、豊山と北名古屋周辺を探検
豊山  名古屋の真北に位置する豊山にはイチローの実家とイチロー展示館があります。

昭和日常博物館に新展示コーナーが出来たらしい
北名古屋  北名古屋市に入場料無料なのになかなか侮れない昭和博物館が存在するのです。

東海地方にイケアがやって来た!
長久手  名古屋の郊外、長久手にオープンしたイケアに行く事になりました。

陶の町瀬戸のお雛めぐりは結構面白い
瀬戸  瀬戸のひな祭り、ミッドひなを見てお雛めぐりを巡ってきたのです。

紅葉が美しすぎる、愛岐トンネル群秋の開放に行ってきた
定光寺  愛知定光寺から岐阜多治見の間に存在する旧トンネル群を探索します。

おすすめピンポイント情報

大縣神社 (おおあがたじんじゃ)
犬山  近くにある田縣神社とセットで語られることが多い神社。その理由は?

愛万博寺
犬山  愛知万博(愛地球博)パビリオンから譲り受けた像が本尊らしいのですが?怪しさ30倍。

鳩吹稲荷
犬山  湯の華アイランドのすぐ近く、国道41号の反対側にある神社の池には一体何が?。

桃太郎神社
犬山  この地にも桃太郎関連の伝説があるようです。それはさておき必見はカルトな像ですね。


ポチっと押してくれると猫が喜びます
posted by サンタ at 09:08| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

潮の渦を観察する事ができる渦の道へ行ってきた

つぶやきバナ

むーーーーーっちゃ寒かったのです

J0505_268

鳴門の渦潮はそれこそ大昔から有名でそれこそ船を仕立てないと見れない観光スポットでしたが、今や橋の上から見ることが出来る時代になりました。そんな橋が鳴門大橋の下に整備されていると聞いては行かなくてはなりません。とは言えなかなかチャンスがなく、今回たまたま機会に恵まれました。潮の具合がいいし、タイミングもばっちり。しかしですね、実際に橋の下に設置されている通路に入ると潮風が吹きっ晒でめっちゃ寒かったのです。

【Mini DATA】
渦の道
所在地:〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65
電話:088-683-6262

これが当日の潮の時刻表。 一番いい具合になるにはあと1時間ほど待ったほうが良いみたいです。

J0505_269

その間入口の先にある展望台で時間つぶしでもしようかと。 間近で見る橋は大きいですよね。

J0505_279 J0505_282 J0505_289 J0505_292

まだ時間があるので岬のもう少し先へ行ってみることに。

J0505_276 J0505_306

後は土産屋で時間を潰します。

J0505_309

シャトルバスがでてますね、無料なんでしょうか。

J0505_278

土産屋にも飽きたし、そろそろ入り口へ移動します。

J0505_274 J0505_271

ここが入り口です。
潮の具合もあるし、再入場可能だそうです。

J0505_317

此処から先450メートルの廊下があって、
その先に展望台があるようです。

J0505_318 J0505_320 J0505_324

下を見ると海なのにまるで川のような流れがあるのです。

J0505_332 J0505_340

展望台はココまでですが、渦巻きはこの先にあるようです。

J0505_350

時々観光船が渦に近づいていきますが、
遠くから見ても明らかに流されています。

J0505_351 J0505_359

床に空いたのぞき窓から下が見えます。
上に乗るとかなり怖いです。

J0505_336

暫く見てたのですがこれ以上進展しないみないなので引き返すことに。
とにかく寒かった。

J0505_370 J0505_373
四国の札所めぐり

四国八十八箇所霊場めぐり一覧
四国徳島、高知、愛媛、香川に渡る広大な霊場巡りです。

四国別格二十霊場めぐり一覧
四国八十八ヶ所に新たな二十ヶ所を加え、百八つの煩悩を落とす霊場巡り。

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

瀬戸大橋から始める四国八十八ヶ所満願への旅  Holiday
香川  四国巡礼第四シーズン初日は制限時間いっぱい巡礼を続けることに。

金刀比羅宮に立ち寄り、四国八十八ヶ所満願を目指す旅 Holiday
香川~徳島  四国巡礼第四シーズン二日目~最終日。無事に八十八ヶ所満願達成しました。

うどん6軒プラス骨付鳥!讃岐まったり観光の旅 Holiday
香川~徳島  四国巡礼第四シーズン中の寄り道やグルメ、温泉に宿をまとめて紹介します。

目指せ満願!四国巡礼第四シーズンは香川県からスタート
香川~徳島  四国巡礼第四シーズンの全貌を一気に紹介します。

少しだけでいいから琴電に乗ってみたいのです
香川琴平  琴電に乗ってみたかった希望がついに実現のことになりました。

恒例!琴平駅前の快適な朝散歩
香川琴平  早朝日が出る前の誰も歩いていない琴平の町の中を散歩したのです。。

室戸岬から始める四国八十八ヶ所巡りの旅 Holiday
室戸~高知  四国巡礼第2シーズン開始。室戸岬から高知を目指し快晴の海岸をひた走ります。

高知から始める四国八十八ヶ所巡りの旅 Holiday
高知~窪川  坂本竜馬の像が建つ桂浜から窪川を目指します。途中、とんでもない道にドキドキ。

足摺岬から始める四国八十八ヶ所を巡る旅 Holiday
窪川~西予  早朝の絶景、足摺岬で足湯に入ります。今回の四国巡りもクライマックス。

松山城と道後温泉、第44番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛広域  四国巡礼第三シーズン初日は松山周辺札所を攻略し、夜は道後で温泉とグルメを堪能。

今治城と今治B級グルメ、第52番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛広域  四国巡礼第三シーズン二日目は松山を出発し今治を目指します。夜はB級グルメ!。

丸亀城と丸亀定番グルメ、第62番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛~香川  四国巡礼第三シーズン最終日は今治から丸亀を目指し、のんびり観光して帰ります。

ついに本四国デビューしました~♪ 
徳島広域  ついに本物の四国巡礼を巡ることになりました。今回は徳島県を制覇します。

四国八十八ヶ所の旅!第二シーズンは室戸岬から開始 
高知広域  最初の四国から2年ぶり。今回は2泊3日で高知県を制覇します。

四国八十八ヶ所の旅!第三シーズンは愛媛から開始 (前編)
松山広域  今回決行した四国巡礼の旅は愛媛県は大寶寺、岩屋寺と続く難所からスタート。

四国八十八ヶ所の旅!第三シーズンは愛媛から開始 (後編)
今治広域  松山、今治と順調に巡礼は進み、同時にグルメの旅も難なくクリア。

おすすめピンポイント情報

金刀比羅宮
琴平  幸福の黄色いお守りは石段を登って拝殿前でしか手に入りません。

田村神社
一宮  四国八十八ヶ所第83番横の神社。境内あちこち七福神と干支だらけ。

潮の渦を観察する事ができる渦の道へ行ってきた
徳島  昔から有名な淡路鳴門海峡の渦潮が橋の上から観察できるようになりました。

やっぱり瀬戸大橋は巨大で美しい
香川  瀬戸大橋は国内の建造物の中では一級品だと思うのです。朝日に輝いた橋を渡ります。

道の駅源平の里むれに立ち寄ってみた
香川  レストランには美味しそうな地元のグルメがいっぱいだと噂の道の駅だったのですが。

讃岐うどん巡りの旅 【宮川製麺所】
香川  いりこだしが特徴。とにかく次から次へと先に食べさせてくれます。精算は後から自己申告制。

讃岐うどん巡りの旅 【こんぴらうどん算額茶屋】
香川  金刀比羅宮参道に店舗を構えるさぬきうどんの老舗。さぬきうどんの分類としては通常店。

讃岐うどん巡りの旅 【こんぴらうどん工場併設店】
香川  金刀比羅宮参道や繁華街から外れた店舗。醤油うどんが超絶品的にオススメ。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【キリン】
香川  観光客の成分が少なく、地元の方々が普通に愛用するキリンが目印のお店。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【溜】
香川  元は溜の蔵を改装したお店。歯応えがある極太麺が特徴。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【うどんのふじい】
徳島  とても繁盛する地元の有名店。注文時のサイズに要注意。小でも他店の大くらいあります。

出来た端から売れていく超人気の饅頭
香川  巡礼の途中、お店舗と看板をひと目見ただけで絶対美味しいとビビビッと来ました。

丸亀に来たらやっぱり親鳥ひな鳥が必須
香川  数多く存在する骨付鳥のお店の中で選はれるのはやっぱり秘伝のタレが特徴の一鶴。

調節できる晩飯ということで 【はま寿司】
徳島  回転寿司って各自で食べる量をコントロールできるメリットがあると思うのです。

ヌル系のリーズナブルな温泉 【環の湯】
香川  温泉というからもっと高いと思ったら意外に安くて安心。泉質もグッド。

八栗の先端に建つ温泉 【庵治温泉】
香川  目の前に広がる瀬戸内海の風景が特徴。ゲストハウス特別待遇で入れるようです。

以前にもお世話になった温泉 【天然温泉きらら】
香川  深夜まで営業している何でもあるタイプの温泉。

帰宅の時間潰しで利用した温泉 【あらたえの湯】
香川  仮眠設備が充実、全体的に設備が新しいスーパー銭湯タイプの温泉。

【ゲストハウスZouzu】 金比羅さん参りに最適
香川  JR琴平駅から徒歩5分の線路沿い。金刀比羅宮参拝及び観光に最適な立地のゲストハウス。

【ゲストハウスそらうみ】 琴電真ん前で四国巡礼にも便利
香川  目の前に琴電が走るゲストハウス。琴電一宮駅から徒歩約5分。皆で食べる晩飯が超グッド。

【ゲストハウス 瀬戸音十庵】 瀬戸内海に近い漁師町の宿
香川  静かな漁師町の宿。温泉まで徒歩5分。「セカチュウ」のロケ現場がすぐ近くに。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 20:07| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

道の駅源平の里むれに立ち寄ってみた

つぶやきバナ

何かありそうな気配がしたのですが

J0505_047

ゲストハウス瀬戸音十庵で宿泊後の朝、何か特産品とかモーニングとか無いかと思って立ち寄ってみたものの、まだ営業時間前でした。もう少し早く営業始めてくれてもいいのに、七時とか。無理かな。併設の公園には既に朝の散歩やウォーキングしている人居て案外賑わっていました。店以外は。景色がいいので良しとしましょう。

【Mini DATA】
道の駅源平の里むれ
所在地:〒761-0123 香川県高松市牟礼町原631−7
電話:087-845-6080

せっかくの道の駅なのに店が閉まっていては手も足も出ません。
せめて景色だけでも見てゆこうと展望台まででてみます。

J0505_048 J0505_049 J0505_045 J0505_053

店は閉まってましたが、ココでの収穫が一つだけ。
琴電の旧車両が展示されていました。

J0505_063 J0505_055 J0505_056 J0505_058

少し休憩したので、四国第八十八番札所の大窪寺に向けてスタートです。

四国の札所めぐり

四国八十八箇所霊場めぐり一覧
四国徳島、高知、愛媛、香川に渡る広大な霊場巡りです。

四国別格二十霊場めぐり一覧
四国八十八ヶ所に新たな二十ヶ所を加え、百八つの煩悩を落とす霊場巡り。

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

瀬戸大橋から始める四国八十八ヶ所満願への旅  Holiday
香川  四国巡礼第四シーズン初日は制限時間いっぱい巡礼を続けることに。

金刀比羅宮に立ち寄り、四国八十八ヶ所満願を目指す旅 Holiday
香川~徳島  四国巡礼第四シーズン二日目~最終日。無事に八十八ヶ所満願達成しました。

うどん6軒プラス骨付鳥!讃岐まったり観光の旅 Holiday
香川~徳島  四国巡礼第四シーズン中の寄り道やグルメ、温泉に宿をまとめて紹介します。

目指せ満願!四国巡礼第四シーズンは香川県からスタート
香川~徳島  四国巡礼第四シーズンの全貌を一気に紹介します。

少しだけでいいから琴電に乗ってみたいのです
香川琴平  琴電に乗ってみたかった希望がついに実現のことになりました。

恒例!琴平駅前の快適な朝散歩
香川琴平  早朝日が出る前の誰も歩いていない琴平の町の中を散歩したのです。。

室戸岬から始める四国八十八ヶ所巡りの旅 Holiday
室戸~高知  四国巡礼第2シーズン開始。室戸岬から高知を目指し快晴の海岸をひた走ります。

高知から始める四国八十八ヶ所巡りの旅 Holiday
高知~窪川  坂本竜馬の像が建つ桂浜から窪川を目指します。途中、とんでもない道にドキドキ。

足摺岬から始める四国八十八ヶ所を巡る旅 Holiday
窪川~西予  早朝の絶景、足摺岬で足湯に入ります。今回の四国巡りもクライマックス。

松山城と道後温泉、第44番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛広域  四国巡礼第三シーズン初日は松山周辺札所を攻略し、夜は道後で温泉とグルメを堪能。

今治城と今治B級グルメ、第52番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛広域  四国巡礼第三シーズン二日目は松山を出発し今治を目指します。夜はB級グルメ!。

丸亀城と丸亀定番グルメ、第62番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛~香川  四国巡礼第三シーズン最終日は今治から丸亀を目指し、のんびり観光して帰ります。

ついに本四国デビューしました~♪ 
徳島広域  ついに本物の四国巡礼を巡ることになりました。今回は徳島県を制覇します。

四国八十八ヶ所の旅!第二シーズンは室戸岬から開始 
高知広域  最初の四国から2年ぶり。今回は2泊3日で高知県を制覇します。

四国八十八ヶ所の旅!第三シーズンは愛媛から開始 (前編)
松山広域  今回決行した四国巡礼の旅は愛媛県は大寶寺、岩屋寺と続く難所からスタート。

四国八十八ヶ所の旅!第三シーズンは愛媛から開始 (後編)
今治広域  松山、今治と順調に巡礼は進み、同時にグルメの旅も難なくクリア。

おすすめピンポイント情報

金刀比羅宮
琴平  幸福の黄色いお守りは石段を登って拝殿前でしか手に入りません。

田村神社
一宮  四国八十八ヶ所第83番横の神社。境内あちこち七福神と干支だらけ。

潮の渦を観察する事ができる渦の道へ行ってきた
徳島  昔から有名な淡路鳴門海峡の渦潮が橋の上から観察できるようになりました。

やっぱり瀬戸大橋は巨大で美しい
香川  瀬戸大橋は国内の建造物の中では一級品だと思うのです。朝日に輝いた橋を渡ります。

道の駅源平の里むれに立ち寄ってみた
香川  レストランには美味しそうな地元のグルメがいっぱいだと噂の道の駅だったのですが。

讃岐うどん巡りの旅 【宮川製麺所】
香川  いりこだしが特徴。とにかく次から次へと先に食べさせてくれます。精算は後から自己申告制。

讃岐うどん巡りの旅 【こんぴらうどん算額茶屋】
香川  金刀比羅宮参道に店舗を構えるさぬきうどんの老舗。さぬきうどんの分類としては通常店。

讃岐うどん巡りの旅 【こんぴらうどん工場併設店】
香川  金刀比羅宮参道や繁華街から外れた店舗。醤油うどんが超絶品的にオススメ。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【キリン】
香川  観光客の成分が少なく、地元の方々が普通に愛用するキリンが目印のお店。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【溜】
香川  元は溜の蔵を改装したお店。歯応えがある極太麺が特徴。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【うどんのふじい】
徳島  とても繁盛する地元の有名店。注文時のサイズに要注意。小でも他店の大くらいあります。

出来た端から売れていく超人気の饅頭
香川  巡礼の途中、お店舗と看板をひと目見ただけで絶対美味しいとビビビッと来ました。

丸亀に来たらやっぱり親鳥ひな鳥が必須
香川  数多く存在する骨付鳥のお店の中で選はれるのはやっぱり秘伝のタレが特徴の一鶴。

調節できる晩飯ということで 【はま寿司】
徳島  回転寿司って各自で食べる量をコントロールできるメリットがあると思うのです。

ヌル系のリーズナブルな温泉 【環の湯】
香川  温泉というからもっと高いと思ったら意外に安くて安心。泉質もグッド。

八栗の先端に建つ温泉 【庵治温泉】
香川  目の前に広がる瀬戸内海の風景が特徴。ゲストハウス特別待遇で入れるようです。

以前にもお世話になった温泉 【天然温泉きらら】
香川  深夜まで営業している何でもあるタイプの温泉。

帰宅の時間潰しで利用した温泉 【あらたえの湯】
香川  仮眠設備が充実、全体的に設備が新しいスーパー銭湯タイプの温泉。

【ゲストハウスZouzu】 金比羅さん参りに最適
香川  JR琴平駅から徒歩5分の線路沿い。金刀比羅宮参拝及び観光に最適な立地のゲストハウス。

【ゲストハウスそらうみ】 琴電真ん前で四国巡礼にも便利
香川  目の前に琴電が走るゲストハウス。琴電一宮駅から徒歩約5分。皆で食べる晩飯が超グッド。

【ゲストハウス 瀬戸音十庵】 瀬戸内海に近い漁師町の宿
香川  静かな漁師町の宿。温泉まで徒歩5分。「セカチュウ」のロケ現場がすぐ近くに。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 19:19| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする

【ゲストハウス 瀬戸音十庵】 瀬戸内海に近い漁師町の宿

つぶやきバナ

夜になると何も音が聞こえません

J0504_286

四国巡礼3泊目に選んだのは八栗寺がある半島の先端にある和風のゲストハウス。海が近く温泉が近くにあるという理由。今まではどちらかというと洋風な感じでしたが今回は趣向を変えて和風。しかも土地柄正直言ってあまり便利ではない場所。よく考えればその様な日本風たっぷりな宿は外人が多いに決まってるじゃないですか。当日宿泊者で日本人は自分のみ。後は全員外国人でした。

【Mini DATA】
ゲストハウス 瀬戸音十庵
所在地:〒761-0130 香川県高松市庵治町5983
電話:087-880-5403

一応大まかな場所は予習しておいたものの、
漁師町特有の狭い急坂路地が多いのですんなり来るまで入って良いのかためらいます。
ココだと決めて用心して入ってみたら正解でした。
一応少し離れた場所に駐車スペースを確保してくれてます。

J0504_287

和風のゲストハウスと言うより、民家そのもの。

J0504_284

素泊まりのため夕食は途中のスーパーで購入してきました。
プラスして今日入ったうどん屋で貰ってしまったうどんを主食に晩飯とします。
美味しそうな刺し身が半額で手に入ってラッキーでした。
食器関係は宿の備え付けを使わせてもらいます。

J0504_317

この場所に備え付けられてあるコーヒーやおつまみ等はフリーでした。

J0504_319

ちなみに夕方温泉に行った際見た夕日。

J0504_311

毎度おなじみの早朝散歩タイムです。
海が近いので教えてもらった道で波打ち際まで行ってみました。
するとそこに丁度瀬戸内海に日の出が。

J0505_005 J0505_006

地図で見たらたいしたことないかなと思った散歩道ですが、
意外にアップダウンがあって。

J0505_012 J0505_013 J0505_017

ところでこの場所、映画「セカチュー」の撮影現場だったそうです。
特にこのブランコは実際に使われたそうです。

J0504_305

でもって今でも続いてるらしいのがこの鍵。
撤去しても撤去してもこの通りらしいです。

J0504_288

この辺りの集落です。
何もないと言えばその通りですけどね。

J0505_030 J0505_032

帰り際に立ち寄ってみた近くの海辺。
ここから連絡船が出ているみたいです。

J0505_035 J0505_036

今回は四国巡礼優先でしたのであまり滞在出来ませんでした。
もう少し時間に余裕をもたせてのんびりしたかったですね。

四国の札所めぐり

四国八十八箇所霊場めぐり一覧
四国徳島、高知、愛媛、香川に渡る広大な霊場巡りです。

四国別格二十霊場めぐり一覧
四国八十八ヶ所に新たな二十ヶ所を加え、百八つの煩悩を落とす霊場巡り。

Holiday はHolidayサイトへの投稿記事
おすすめ観光スポット

瀬戸大橋から始める四国八十八ヶ所満願への旅  Holiday
香川  四国巡礼第四シーズン初日は制限時間いっぱい巡礼を続けることに。

金刀比羅宮に立ち寄り、四国八十八ヶ所満願を目指す旅 Holiday
香川~徳島  四国巡礼第四シーズン二日目~最終日。無事に八十八ヶ所満願達成しました。

うどん6軒プラス骨付鳥!讃岐まったり観光の旅 Holiday
香川~徳島  四国巡礼第四シーズン中の寄り道やグルメ、温泉に宿をまとめて紹介します。

目指せ満願!四国巡礼第四シーズンは香川県からスタート
香川~徳島  四国巡礼第四シーズンの全貌を一気に紹介します。

少しだけでいいから琴電に乗ってみたいのです
香川琴平  琴電に乗ってみたかった希望がついに実現のことになりました。

恒例!琴平駅前の快適な朝散歩
香川琴平  早朝日が出る前の誰も歩いていない琴平の町の中を散歩したのです。。

室戸岬から始める四国八十八ヶ所巡りの旅 Holiday
室戸~高知  四国巡礼第2シーズン開始。室戸岬から高知を目指し快晴の海岸をひた走ります。

高知から始める四国八十八ヶ所巡りの旅 Holiday
高知~窪川  坂本竜馬の像が建つ桂浜から窪川を目指します。途中、とんでもない道にドキドキ。

足摺岬から始める四国八十八ヶ所を巡る旅 Holiday
窪川~西予  早朝の絶景、足摺岬で足湯に入ります。今回の四国巡りもクライマックス。

松山城と道後温泉、第44番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛広域  四国巡礼第三シーズン初日は松山周辺札所を攻略し、夜は道後で温泉とグルメを堪能。

今治城と今治B級グルメ、第52番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛広域  四国巡礼第三シーズン二日目は松山を出発し今治を目指します。夜はB級グルメ!。

丸亀城と丸亀定番グルメ、第62番から始める四国巡礼の旅 Holiday
愛媛~香川  四国巡礼第三シーズン最終日は今治から丸亀を目指し、のんびり観光して帰ります。

ついに本四国デビューしました~♪ 
徳島広域  ついに本物の四国巡礼を巡ることになりました。今回は徳島県を制覇します。

四国八十八ヶ所の旅!第二シーズンは室戸岬から開始 
高知広域  最初の四国から2年ぶり。今回は2泊3日で高知県を制覇します。

四国八十八ヶ所の旅!第三シーズンは愛媛から開始 (前編)
松山広域  今回決行した四国巡礼の旅は愛媛県は大寶寺、岩屋寺と続く難所からスタート。

四国八十八ヶ所の旅!第三シーズンは愛媛から開始 (後編)
今治広域  松山、今治と順調に巡礼は進み、同時にグルメの旅も難なくクリア。

おすすめピンポイント情報

金刀比羅宮
琴平  幸福の黄色いお守りは石段を登って拝殿前でしか手に入りません。

田村神社
一宮  四国八十八ヶ所第83番横の神社。境内あちこち七福神と干支だらけ。

潮の渦を観察する事ができる渦の道へ行ってきた
徳島  昔から有名な淡路鳴門海峡の渦潮が橋の上から観察できるようになりました。

やっぱり瀬戸大橋は巨大で美しい
香川  瀬戸大橋は国内の建造物の中では一級品だと思うのです。朝日に輝いた橋を渡ります。

道の駅源平の里むれに立ち寄ってみた
香川  レストランには美味しそうな地元のグルメがいっぱいだと噂の道の駅だったのですが。

讃岐うどん巡りの旅 【宮川製麺所】
香川  いりこだしが特徴。とにかく次から次へと先に食べさせてくれます。精算は後から自己申告制。

讃岐うどん巡りの旅 【こんぴらうどん算額茶屋】
香川  金刀比羅宮参道に店舗を構えるさぬきうどんの老舗。さぬきうどんの分類としては通常店。

讃岐うどん巡りの旅 【こんぴらうどん工場併設店】
香川  金刀比羅宮参道や繁華街から外れた店舗。醤油うどんが超絶品的にオススメ。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【キリン】
香川  観光客の成分が少なく、地元の方々が普通に愛用するキリンが目印のお店。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【溜】
香川  元は溜の蔵を改装したお店。歯応えがある極太麺が特徴。セルフ店。

讃岐うどん巡りの旅 【うどんのふじい】
徳島  とても繁盛する地元の有名店。注文時のサイズに要注意。小でも他店の大くらいあります。

出来た端から売れていく超人気の饅頭
香川  巡礼の途中、お店舗と看板をひと目見ただけで絶対美味しいとビビビッと来ました。

丸亀に来たらやっぱり親鳥ひな鳥が必須
香川  数多く存在する骨付鳥のお店の中で選はれるのはやっぱり秘伝のタレが特徴の一鶴。

調節できる晩飯ということで 【はま寿司】
徳島  回転寿司って各自で食べる量をコントロールできるメリットがあると思うのです。

ヌル系のリーズナブルな温泉 【環の湯】
香川  温泉というからもっと高いと思ったら意外に安くて安心。泉質もグッド。

八栗の先端に建つ温泉 【庵治温泉】
香川  目の前に広がる瀬戸内海の風景が特徴。ゲストハウス特別待遇で入れるようです。

以前にもお世話になった温泉 【天然温泉きらら】
香川  深夜まで営業している何でもあるタイプの温泉。

帰宅の時間潰しで利用した温泉 【あらたえの湯】
香川  仮眠設備が充実、全体的に設備が新しいスーパー銭湯タイプの温泉。

【ゲストハウスZouzu】 金比羅さん参りに最適
香川  JR琴平駅から徒歩5分の線路沿い。金刀比羅宮参拝及び観光に最適な立地のゲストハウス。

【ゲストハウスそらうみ】 琴電真ん前で四国巡礼にも便利
香川  目の前に琴電が走るゲストハウス。琴電一宮駅から徒歩約5分。皆で食べる晩飯が超グッド。

【ゲストハウス 瀬戸音十庵】 瀬戸内海に近い漁師町の宿
香川  静かな漁師町の宿。温泉まで徒歩5分。「セカチュウ」のロケ現場がすぐ近くに。


来場の記念に軽くポチっと押してやってください
posted by サンタ at 18:41| Comment(0) | サンタのつぶやき | 更新情報をチェックする